エコカラット

エコカラットの費用と価格の相場は?

エコカラットの施工の費用の相場

OL

材料費用+施工費用=
13,000円〜31,000円/㎡

エコカラットの施工の費用の相場ですが、壁紙に施工するエコカラットの費用には、「「エコカラットの張る費用」「エコカラットの張替える費用」「エコカラットの壁一面の費用」「エコカラットと壁掛けテレビの費用」があります。それらの総合した平均の費用となります。下の方に内訳詳細が載せてありますのでご確認下さい。また、この費用の相場は一例となっております。正確な費用はリフォーム会社に現場調査をしてもらい見積もりを出してもらいましょう。



エコカラットのリフォームについて

エコカラット

エコカラットのリフォームをする前にまずは、エコカラットについてご覧ください。

エコカラットとは?

エコカラット・壁タイルとは、素材は粘土となり、微細な孔があり、その孔が湿気が多くなると湿気を吸い、乾燥すると湿気を放出する習性があり、結露対策にもなります。また、調湿機能があり、珪藻土の5~6倍の吸放湿性能があります。その他の特徴として、調湿機能があるおかげでカビやダニが繁殖しにくのもあります。そして、消臭効果があり、タバコの臭い、ペットの匂い、生活習慣で出た臭いを脱臭してくれます。

エコカラットの効果が出るように貼るには?

エコカラットの効果がでるように貼るには、面積によって効果が変わってきます。部屋によって広さはさまざまですが例として、12畳〜20畳の壁にエコカラットを貼って効果を出すには4㎡〜6㎡のサイズがあればエコカラットの効果を発揮します。

施工期間は?

エコカラットの施工期間は4㎡〜6㎡の面積の施工であれば約1日で完了します。

エコカラットの寿命

エコカラットの寿命は、エコカラットは水に弱いですが、濡らさなければ半永久的となります。特にメンテナンスも必要はないです。



エコカラットのリフォームの費用

女性

エコカラットのリフォームの費用では、「エコカラットの張る費用」「エコカラットの張替える費用」があります。



エコカラットの張る費用

エコカラットの張る費用では、一般的に平米単価となり約13,000〜30,000円が相場となります。

【参考費用】エコカラットの張る費用:約13,000〜30,000円/㎡


エコカラットの張替える費用

エコカラットの張替える費用では、一般的に平米単価となり、既存のエコカラットの処分費用も含まれます。費用が約14,000〜31,000円が相場となります。

【参考費用】エコカラットの張替える費用:約14,000〜31,000円/㎡


エコカラットの壁一面の費用

エコカラットを壁一面の費用では、面積はさまざまですが、以下に5㎡〜10㎡の費用をご紹介します。

【参考費用】エコカラットの壁一面の費用:約65,000〜300,000円

5㎡のエコカラットの壁一面の費用:約65,000〜150,000円
6㎡のエコカラットの壁一面の費用:約78,000〜180,000円
7㎡のエコカラットの壁一面の費用:約91,000〜210,000円
8㎡のエコカラットの壁一面の費用:約104,000〜240,000円
9㎡のエコカラットの壁一面の費用:約117,000〜270,000円
10㎡のエコカラットの壁一面の費用:約130,000〜300,000円


エコカラットと壁掛けテレビの費用

エコカラットと壁掛けテレビの費用では、2㎡のスペースにエコカラットが約26,000〜60,000円となり、上下可動式の壁掛けテレビ金具の設置の費用が材料込で約40,000円〜60,000円が相場となります。

【参考費用】エコカラットと壁掛けテレビの費用:約66,000〜120,000円


DIY(自分で)エコカラット・シールを貼る費用はどのくらい?

DIYする女性

エコカラットの貼るDIYでできるならやりたい方も多いと思いますが、DIYをするにしても、まずは、ホームセンター等で材料を揃えないといけません。しかし、実際は材料を購入した金額とプロのエコカラットを貼る金額との差はどのくらいあるのかも知りたいですよね。まずは、材料を揃える金額はいくらになるかを見ていきましょう。

DIYでエコカラットを貼る為の材料の費用

エコカラットを貼る為の材料は両面テープが必要ですが今回はエコカラットに両面テープが付いている物を使用します。こちらはネットでも売られています。

エコカラット

エコカラット シールタイプ 30×30cm

価格:約650円/枚

エコカラットの材料の費用

6㎡の面積をDIYで貼るとエコカラットが400枚必要となりますので約260,000円で購入ができます。

参考費用:エコカラットの材料費用=約260,000円

DIYとプロの費用を比較

参考費用を見るとプロよりもエコカラットシールの場合の費用が約10万円以上の差がでます。これならばプロに貼って貰うほうが安く済みます。

参考費用:
DIYで貼る場合の費用=約260,000円
プロが貼る場合の費用=約84,000円〜180,000円

DIYの施工材料と道具を購入する


今回の検証でプロの方が安く付いたので、シールではなくプロと同じ要領で施工すると費用がどのくらになるのか見ていきましょう。

エコカラットに必要となる道具と材料

エコカラット

LIXIL 【ECP-303/STN3(グレー)11枚入/ケース】

価格:約4,500円

エコカラットの道具セット

LIXIL(INAX) 
エコカラット スターターキット

価格:約7,500円

エコカラットの接着剤

スーパーエコぬーるG 1kg樹脂パック

価格:約1,500円

エコカラットの材料の費用

6㎡の面積をDIYで貼るとエコカラットが約166,500円で材料と道具費用が約9,000円で購入ができます。

参考費用:エコカラットの材料と道具の費用=約177,500円

DIYとプロの費用を比較

参考費用を見るとエコカラットシールの場合と同じように安い業者に依頼する費用の場合は約10万円程高くなります。高い費用の業者の場合、同じぐらいの費用となりました。

参考費用:
DIYで貼る場合の費用=約177,500円
プロが貼る場合の費用=約84,000円〜180,000円

DIYの施工材料と道具を購入する



『全てがわかる!』
部屋のリフォームの費用に
関する記事を全てまと
めましたのでご覧下さい。
↓↓↓
参考:部屋のリフォームする費用と価格の相場は?

>お困りでは御座いませんか?優良のリフォーム会社・工務店をお探しなら『リフォらん』へ

お困りでは御座いませんか?優良のリフォーム会社・工務店をお探しなら『リフォらん』へ


リフォームは失敗したくない、後悔したくない為にもリフォーム会社の選定は必ず慎重にしましょう。大事なことが複数社の見積もりを依頼して比較することです。

『リフォらん』では、厳選した大手メーカーから個人までのリフォーム会社・工務店のお見積りを比較できるよう地域別で何社かご紹介してます。

もちろんご利用は完全無料です。是非、ご活用下さいませ。

CTR IMG