ガレージの床の塗装

ガレージの床の塗装の費用と価格の相場は?

ガレージの床の塗装の費用の相場

OL

材料費用+施工費用=
3,000円〜7,000円/㎡

ガレージの床の塗装の費用の相場ですが、床の防水工事には「ガレージのFRP防水塗装の塗り替えの費用」「ガレージのウレタン防水塗装の塗り替えの費用」「ガレージのシート防水の塗り替えの費用」があります。それらの総合した平均の費用となります。下の方に内訳詳細を載せてありますのでご確認下さい。また、この費用の相場は一例となっております。正確な費用は塗装業者やリフォーム会社に現場調査をしてもらい見積もりを出してもらいましょう。


この工事どこに頼めばいいの?
\ 優良工事店のご紹介は3分で完了! /

無料で優良工事店のご紹介
一括見積もりはこちら


ガレージの床の塗装の防水工事のメンテナンスについて

ガレージの床の塗装

ガレージの塗装の防水工事をする前にまずは、ガレージの防水の補修は大事なのかをご覧ください。

ガレージの防水の補修は大事?

ガレージの地面の傷、汚れ等を放置しておくと大変なことになります。ガレージには防水塗料が塗られている場合、塗料が傷、腐食・ヒビ割れをしている場合、その傷から水が浸透していき内部の木材、鉄骨の腐食を進行させます。直ぐに浸透するわけではないですが、長年放置するのは、おすすめできません。また、ガレージ防水の寿命は、環境と塗料によって異なりますが、5年〜12年と言われています。これを目安にガレージの防水再塗装を行いましょう。

ガレージの床の防水塗装のメンテナンス箇所は?

ガレージの床のメンテナンスには、「塗装で塗り替えする」「シート防水を張り替える」の2つがあります。

ガレージのFRP塗装の防水

ガレージのFRP防水とは、塗料が繊維強化プラスチックでできた塗料で補修します。

ガレージのウレタン塗装の防水

ガレージのウレタン防水とは、ウレタン樹脂の塗料で膜を張って防水し補修します。

ガレージの防水シートのメンテナンス箇所は?

ガレージの防水シートのメンテナンス箇所は、床のみとなります。

ガレージのシート防水

ガレージのシート防水とは、ゴムの素材、もしくは塩ビの素材でできたシートを床面の上から貼って防水し補修します。

ガレージの防水シートの寿命は?

ガレージの防水シートの寿命は、耐用年数13年〜15年となります。また、ガレージの防水シートにウレタン塗装を施している場合は約3年〜5年は寿命が延びます。

ガレージ防水工事の手順

ガレージ防水工事の手順は、まず高圧洗浄で汚れを落とします。それからグラインダーで表面を平らにし、塗料がしっかりのるようにアセトン拭き掃除をします。それから、下地塗料と塗ってからトップコートを塗れば完了となります。

ガレージ防水工事日数は?乾燥時間は?

ガレージ防水工事日数は、FRP防水塗装とウレタン防水塗装では工事日数が異なります。FRP防水塗装は比較的に乾くのが早く塗った次の日には乾きます。ですので約1日の工事日数となりますが、ウレタン防水塗装の場合は乾くのが遅く工事は約1日で約2日間は踏めないと思っておきましょう。また、シート防水はシートを張替える作業は約1日と早くその日から踏めます。



ガレージの床の塗装の費用

女性

ガレージの床の塗装の費用では、「ガレージのFRP防水塗装の塗り替えの費用」「ガレージのウレタン防水塗装の塗り替えの費用」「ガレージのシート防水の塗り替えの費用」のがあります。

ガレージのFRP防水塗装の費用

ガレージのFRP塗装の防水の塗り替えの費用は、平米単価が一般的で約4,000〜7,000円/㎡と工事業者によって費用に差があります。

【参考費用】ガレージのFRP防水塗装の費用:4,000円~7,000円/㎡

例)仮に一般的なガレージの広さの10㎡の費用とします。
広さ10㎡×FRP防水塗装代4,000円~7,000円/㎡=約40,000円〜70,000円

ガレージのウレタン防水塗装の費用

ガレージのウレタン防水塗装の塗り替えの費用は、平米単価が一般的で約3,000〜6,000円/㎡と工事業者によって費用に差があります。

【参考費用】ガレージのウレタン防水塗の費用:3,000円~6,000円/㎡

例)仮に一般的なガレージの広さの10㎡の費用とします。
広さ10㎡×ウレタン防水塗装代3,000円~6,000円/㎡=約30,000円〜60,000円

ガレージのシート防水の費用

ガレージのシート防水の塗り替えの費用は、平米単価が一般的で約3,000〜5,000円/㎡と工事業者によって費用に差があります。

【参考費用】ガレージのシート防水の塗り替えの費用:3,000円~5,000円/㎡

例)仮に一般的なガレージの広さの10㎡の費用とします。
広さ10㎡×シート防水代3,000円~5,000円/㎡=約30,000円〜50,000円


ガレージの床の防水塗装のDIYをする費用はどのくらい?

DIY

ガレージの床の防水塗装のDIYで自分できるならやりたい方も多いと思いますが、DIYをするにしても、まずは、ホームセンター等で道具や材料を揃えないといけません。しかし、実際は道具と施工材料を購入した金額とプロの防水塗装の金額との差はどのくらいあるのかも知りたいですよね。まずは、材料を揃える金額からいくらになるかを見ていきましょう。因みにプロと比較しやすいようにベランダの面積は10㎡で塗料はウレタンとします。

DIYでガレージの床の防水の塗り替えをする為の材料の費用

ガレージの床の防水の塗り替えをする材料は2点です。

アトムハウスペイント

商品名:アトムハウスペイント 水性防水塗料

価格:約16,000円

ローラーセット

商品名:ローラーセット

価格:約800円

DIYの総額費用

ガレージの床の防水塗装をすると、材料の費用が約16,800円で購入ができます。

参考費用:約16,800円

DIYとプロの費用を比較

施工業者が高くなる程、差額が出てきます。安い業者の場合、13,200円の差額でした。高い業者ですと43,200円の差額です。

参考費用:
DIYでガレージの防水の塗り替えをする場合の費用=約16,800円
プロがガレージの防水の塗り替えをする場合の費用=約30,000円〜60,000円


この工事どこに頼めばいいの?
\ 優良工事店のご紹介は3分で完了! /

無料で優良工事店のご紹介
一括見積もりはこちら


ガレージの床の塗装を激安・格安でするには?

激安・格安

ガレージの床の塗装を激安・格安でするには、相見積もりを取り、業者の費用を比較することです。


【悪用厳禁】全てのリフォームに適用!本当に安くする方法はこちら

ガレージの床の塗装を依頼できる業者は、ハウスメーカー・工務店・各業者・建築事務所など各県に数多く存在します。理想のプランや費用で対応してくれる業者を探すには、複数の会社・業者を比較しながら見定めます。

相見積もりとは?

相見積もりとは、数社から見積もりを取り、価格や費用を比較検討することを意味します。

ガレージの床の塗装を安くするには、相見積もりが重要となりますが、相見積もりを自分で行うと手間と時間がかかります。また、優良会社を見定め依頼をしないといけないので会社探しが大変で最悪の場合、悪質業者に依頼することがあり、想定以上の高い費用でガレージの床の塗装を行うことになってしまいます。そうならない為にもオススメなのが、一括見積もり無料サービスを利用することです。

一括見積もり無料サービスで安くガレージの床の塗装をできる優良業者を探す!

一括見積もり無料サービスとは、ガレージの床の塗装を得意としている優良会社の見積もりを代理で複数社一括で行う無料サービスです。また、お客様自身で気になる会社や業者を選ぶことができ安心して費用や会社を比較や検討することができます。

一括見積もり無料サービスの良いところは?

✔ 完全無料で一括見積もりを請求できる!


✔ 厳しく審査された”優良会社”のみの見積もりが請求できる!
✔ 見積もりだけでなくプランや間取り図も無料請求できる!
✔ 気になる会社を自由に選んで一括見積もりが無料請求できる!
✔ 相場より費用を1割以上抑えることができる!
✔ 質の高い業者に依頼できるので安心!
✔ メールのみだけでも請求ができる!
✔ 相見積もりと違い業者に気を遣わなくて良い!
✔ 労力を使うのは見積もりを見て検討する時だけ!

完全無料一括見積りを依頼する


『全てがわかる!』
ガレージ・車庫の費用に
関する記事を全てまとめ
ましたのでご覧下さい。
↓↓↓
参考:ガレージ・車庫の費用と価格の相場は?

>お困りでは御座いませんか?優良のリフォーム会社・工務店・建設会社・不動産屋をお探しなら『リフォらん』へ

お困りでは御座いませんか?優良のリフォーム会社・工務店・建設会社・不動産屋をお探しなら『リフォらん』へ


リフォーム・新築・注文住宅・土地活用・不動産売却等は失敗したくない、後悔したくない為にも会社の選定は必ず慎重にしましょう。大事なことが複数社の見積もりを依頼して比較することです。

一括見積もりでは、厳選した大手メーカーから個人までの会社のお見積りを比較できるよう地域別で何社かご紹介してます。

もちろんご利用は完全無料です。是非、ご活用下さいませ。

CTR IMG