補助金・助成金

リフォームの補助金・助成金制度の限度額の相場は?

リフォームの補助金・助成金制度の限度額の相場

OL

補助金・助成金制度の限度額=
10,000円〜3,000,000円

リフォームの補助金・助成金制度の限度額の相場ですが、補助金・助成金には「耐震診断」「耐震リフォーム」「省エネリフォーム」「バリアフリーリフォーム」の4つがあります。それらの総合した平均の費用となります。下の方に内訳詳細が載せてありますのでご確認下さい。また、この金利の相場は一例となっております。正確な金利は金融会社に調査をしてもらい見積もりを出してもらいましょう。



リフォームの補助金・助成金とは?

補助金・助成金

リフォームの補助金・助成金とは、国・地方自治団から税金でリフォーム費用を賄う制度です。



補助金・助成金の3つの種類と使用条件は?

補助金・助成金

耐震リフォーム

耐震改修工事で補助金・助成金を受ける条件には、新耐震基準に適合すること、施主自らが居住する住宅であること、改修前が旧耐震基準で建てられた住宅であることが条件とされます。

耐震改修工事のリフォームができる箇所

耐震補強工事
アスベスト対策
雨水浸透施設設置

バリアフリーリフォーム

バリアフリー化で補助金・助成金を受ける条件には、住居者が50歳以上で要介護または要支援認定を受けた者、もしくは、障害者の方。65歳以上の親族と同居している者ができるリフォームです。また、工事完了引渡し後、6カ月以内に入居しないといけないのと床面積が50㎡以上であることが条件です。

バリアフリーリフォームができる箇所

通路の拡張工事
階段の勾配緩和工事
床材の滑り止め防止工事
浴室のヒートショック対策
トイレのバリアフリー工事
手すり設置
段差解消工事
出入口の戸改良工事

省エネリフォーム

省エネリフォームで補助金・助成金を受ける条件には、すべての居室の窓の断熱工事を必ず行わなければなりません。それと施主自らが居住する住宅であること、工事完了引渡し後、6カ月以内に入居すること、工事後の床面積が50㎡以上であることを条件とします。

省エネリフォームができる箇所

床・壁・天井の断熱
太陽光発電設置
太陽熱利用
空調機の高効率化
給湯器の高効率化


リフォームの補助金・助成金の限度額の相場は?

補助金・助成金

耐震診断の補助金・助成金の限度額

参考限度額:約50,000円〜150,000円

耐震リフォームの補助金・助成金の限度額

参考限度額:約500,000円〜3,000,000円

省エネリフォームの補助金・助成金の限度額

参考限度額:約50,000円〜200,000円

バリアフリーリフォームの補助金・助成金の限度額

参考限度額:約10,000円〜300,000円
>お困りでは御座いませんか?優良のリフォーム会社・工務店をお探しなら『リフォらん』へ

お困りでは御座いませんか?優良のリフォーム会社・工務店をお探しなら『リフォらん』へ


リフォームは失敗したくない、後悔したくない為にもリフォーム会社の選定は必ず慎重にしましょう。大事なことが複数社の見積もりを依頼して比較することです。

一括見積もりでは、厳選した大手メーカーから個人までのリフォーム会社・工務店のお見積りを比較できるよう地域別で何社かご紹介してます。

もちろんご利用は完全無料です。是非、ご活用下さいませ。

CTR IMG