古民家の耐震

古民家の耐震補強の工事の費用と価格の相場は?

古民家の耐震補強の工事の費用の相場

OL

材料費用+施工費用=
100,000円〜220,000円/㎡

古民家の耐震補強の工事の費用の相場ですが、耐震改修の費用には、「材料費用」「施工費用」があります。それらの総合した平均の費用となります。下の方に内訳詳細が載せてありますのでご確認下さい。また、この費用の相場は一例となっております。正確な費用はリフォーム会社に現場調査をしてもらい見積もりを出してもらいましょう。



古民家の耐震補強の工事について

古民家の耐震

古民家の耐震補強の工事をする前にまずは、木造住宅の種類と耐震診断の費用をご覧ください。

木造住宅の種類

軸組み工法

軸組み工法とは、木材の柱と梁を使って家を組み立てる工法です。また、木造住宅の軸組み工法では耐震に弱く、耐震工事を行うのに筋交いに壁などを設置してフレームを支えなければいけません。

枠組壁工法(ツーバイフォー工法

枠組壁工法は、床、壁、天井と一面となった耐力壁を使用した工法です。またツーバイフォー工法とも言います。



耐震診断の費用

耐震診断の費用では、約200,000円〜300,000円が相場となります。また、耐震診断の方法は、壁や床を剥がしたりはせずに目視確認と図面照合のみで行います。

【参考費用】耐震診断の費用:約200,000円〜300,000円


古民家の耐震改修の工事の費用

女性

古民家の耐震の費用では、まずは、壁や床の解体工事からとりかかり約10,000円〜30,000円/㎡が必要となります。壁や床がスケルトン状態になったら筋交いに耐震補強工事を行いますが約20,000円〜60,000円/㎡となり、基礎の補強が約40,000円〜60,000円/㎡となります。そして、壁や床の張替えに約10,000円〜40,000円/㎡となり、内装工事に約20,000円〜30,000円が相場となります。

【参考費用】古民家の耐震の費用:約100,000円〜220,000円/㎡

『全てがわかる!』
耐震リフォームの費用に
関する記事を全てまとめ
ましたのでご覧下さい。
↓↓↓
参考:耐震リフォームする費用と価格の相場は?

>お困りでは御座いませんか?優良のリフォーム会社・工務店・不動産屋をお探しなら『リフォらん』へ

お困りでは御座いませんか?優良のリフォーム会社・工務店・不動産屋をお探しなら『リフォらん』へ


リフォーム・不動産売却等は失敗したくない、後悔したくない為にも会社の選定は必ず慎重にしましょう。大事なことが複数社の見積もりを依頼して比較することです。

一括見積もりでは、厳選した大手メーカーから個人までの会社のお見積りを比較できるよう地域別で何社かご紹介してます。

もちろんご利用は完全無料です。是非、ご活用下さいませ。

以下をクリックするとホームへ移動します。そこから一括見積もり依頼へお進み下さい。

CTR IMG