田舎

土地活用は田舎でもできる?

土地活用は田舎でするのは難しい?

田舎

田舎で土地活用するのは難しいと言われています。土地活用は駐車場経営やアパート経営、コインランドリーとありますが、どれも立地条件が揃わないと実質利回りが悪く、固定資産税の費用すら稼げない場合も多々あります。


お見積り・収支計画書が貰える!
\ 収益最大化のプランは3分で完了! /

無料で優良企業からのお見積り
収益最大化一括請求はこちら


田舎の土地活用ができない規制とは?

田舎の土地活用ができない土地が存在します。主に「市街化調整区域」「農地法」があります。

市街化調整区域

市街化調整区域とは、区域内には建物を建てはならない決まりがあります。市街化調整区域の確認方法は、役所で聞くか、用途地域が分かるシステムで確認できます。

農地法

農地法とは、農地は農地のみしか利用できない仕組みで、農地以外で利用する場合は、農業委員会の許可を得て「農地転用」を行わなくてはいけません。



田舎で土地活用のおすすめ

田舎での土地活用には、限りがあり、立地条件に利回り率があまり関係ない土地活用を行わなくてはいけません。「戸建て賃貸住宅」「トランクルーム経営」「サービス付き高齢者向け住宅」「太陽光発電」がおすすめとなります。



田舎におすすめの土地活用の初期費用と目安

土地活用で戸建経営の初期費用の目安

アパート経営

土地活用でアパート経営の費用では、建築費用に坪単価となり約550,000円〜900,000円かかります。

【参考費用】土地活用でアパート経営の初期費用:約550,000円〜900,000円/坪

土地活用で戸建賃貸の全てがわかる!

土地活用のトランクルームの初期費用の目安

トランクルーム

トランクルームの設置は30坪以上からとなります。トランクルームの初期費用が約1,000,000円〜かかり、利回りが〜約30%程度までとなります。

【参考】トランクルームの初期費用:約1,000,000円〜

土地活用でトランクルーム経営の全てがわかる!

土地活用でサ高住高齢者施設経営の初期費用の目安

サ高住高齢者施設

土地活用でサ高住高齢者施設経営の費用では、建築費用に坪単価となり約550,000円〜900,000円かかります。

【参考費用】土地活用でサ高住高齢者施設経営の初期費用:約550,000円〜900,000円/坪

土地活用でサ高住高齢者施設経営の全てがわかる!

土地活用の太陽光発電・ソーラーパネルの初期費用の目安

太陽光発電・ソーラーパネル

太陽光発電・ソーラーパネルの設置は30坪以上からとなります。太陽光発電・ソーラーパネルの初期費用が約1,000,000円〜かかり、高利回りとなります。

【参考】太陽光発電・ソーラーパネルの初期費用:約1,000,000円〜

土地活用の駐車場経営の全てがわかる!


『全てがわかる!』
土地活用に関する記事を
全てまとめましたので
ご覧下さい。
↓↓↓
参考:土地活用の一覧

>お困りでは御座いませんか?優良のリフォーム会社・工務店・建設会社・不動産屋をお探しなら『リフォらん』へ

お困りでは御座いませんか?優良のリフォーム会社・工務店・建設会社・不動産屋をお探しなら『リフォらん』へ


リフォーム・新築・注文住宅・土地活用・不動産売却等は失敗したくない、後悔したくない為にも会社の選定は必ず慎重にしましょう。大事なことが複数社の見積もりを依頼して比較することです。

一括見積もりでは、厳選した大手メーカーから個人までの会社のお見積りを比較できるよう地域別で何社かご紹介してます。

もちろんご利用は完全無料です。是非、ご活用下さいませ。

CTR IMG