土地購入の仕訳

土地購入の仕訳について

土地購入の簿記について

土地購入の仕訳

土地購入を行った際に確定申告で青色申告するには、複式簿記を用いることとなります。複式簿記は簿記の一種で「複式簿記」「単式簿記」の2種類があります。

複式簿記とは?

複式簿記とは、お金を「取引」と考え、お金の出入りの増減を一緒に見ることができます。

左に「借方」、右に「貸方」と項目を並べ記録します。また、借方と貸方に分けて記録することを「仕訳」といいます。

・借方とは、資産の増加や費用の発生を記載
・貸方とは、負債や純資産の増加及び収益を記載

単式簿記との違いは?

単式簿記とは、複式簿記より簡略化された簿記で記載方法も全く異なるもとなります。

単式簿記では、日付、項目、詳細、入金額、支出額、残高と項目があり、家計簿のようなものです。


予算に合わせた理想の家ができる?
\ 優良工事店のご紹介は3分で完了! /

無料で間取りプランを作成
一括見積もりはこちら


土地購入した際の仕訳について

女性

土地購入した際にさまざまな支払いがある度に簿記で仕訳を行わなくてはいけません。土地購入の際に発生する仕訳をご紹介します。

仮契約時の仕訳

仮契約時の仕訳では、「手付金」「印紙」「租税公課」があります。

借方貸方
手付金(現金)普通預金・当座預金
印紙(現金)普通預金・当座預金
租税公課印紙(現金)

また、帳簿を別で記載する場合は、以下となります。

借方貸方
前払金手付金(現金)

本契約時の仕訳

本契約時の仕訳では、「支払手数料」があります。

借方貸方
支払手数料現金

不動産取得税の仕訳

不動産取得税の仕訳では、「租税公課」があります。

借方貸方
支払手数料現金

ローンで土地購入した際の仕訳

ローンで土地購入した際の仕訳では、現金ではなく「借入金」と記載します。

借方貸方
土地借入金

土地購入した際に私的なお金を使った場合の仕訳

土地購入した際に私的なお金を使った場合の仕訳では、「事業主借」と記載します。

借方貸方
土地事業主借

土地付建物の土地購入した際の仕訳

土地付建物の土地購入した際の仕訳では、「土地」「建物」があります。

借方貸方
土地現金
建物現金
>お困りでは御座いませんか?優良のリフォーム会社・工務店・建設会社・不動産屋をお探しなら『リフォらん』へ

お困りでは御座いませんか?優良のリフォーム会社・工務店・建設会社・不動産屋をお探しなら『リフォらん』へ


リフォーム・新築・注文住宅・土地活用・不動産売却等は失敗したくない、後悔したくない為にも会社の選定は必ず慎重にしましょう。大事なことが複数社の見積もりを依頼して比較することです。

一括見積もりでは、厳選した大手メーカーから個人までの会社のお見積りを比較できるよう地域別で何社かご紹介してます。

もちろんご利用は完全無料です。是非、ご活用下さいませ。

CTR IMG