サイクルポート(自転車置き場)

外構のサイクルポートの費用と価格の相場は?

外構のサイクルポートのリフォームの施工の費用の相場

OL

材料費用+施工費用=
135,000円〜240,000円

外構のサイクルポートのリフォームの費用の相場ですが、新築時につけ忘れたり、後付のサイクルポートの施工の費用には、「サイクルポートの後付け設置の費用」「サイクルポートの交換・修理の費用」「サイクルポートのDIY(自作)の費用」があります。それらの総合した平均の費用となります。下の方に内訳詳細を載せてありますのでご確認下さい。また、この費用の相場は一例となっております。正確な費用はリフォーム会社に現場調査をしてもらい見積もりを出してもらいましょう。


この工事どこに頼めばいいの?
\ 優良工事店のご紹介は3分で完了! /

無料で優良工事店のご紹介
一括見積もりはこちら


外構のサイクルポート(自転車置き場)のリフォームの施工について

サイクルポート(自転車置き場)

外構のサイクルポート(自転車置き場)のリフォームの施工をする前に後悔しない為にもまずは、メリット・デメリットをご覧ください。

サイクルポートとは?

サイクルポートとは、自転車置き場のことで、駐輪場と区別して区画を分けた専用のスペースのことを指します。

メリット

サイクルポートのメリットは、自転車や原付バイクを雨や雪、鳥の糞から守れます。お子様世帯では、自転車に子供を乗せる際に雨に濡れることがないです。

デメリット

サイクルポートのデメリットは、庭に設置する場合は圧迫感を感じてしまいます。



サイクルポートのリフォームの費用

女性

サイクルポートのリフォームの費用では、「サイクルポートの後付け設置の費用」「サイクルポートの交換・修理の費用」「サイクルポートのDIY(自作)の費用」があります。まずは、サイクルポートの本体価格からご紹介します。

サイクルポートの本体価格

サイクルポートの本体価格では、基本的に3台タイプとなり約100,000円〜180,000円が相場となります。

【参考価格】サイクルポートの本体価格:約100,000円〜180,000円

また、サイクルポートのオプションでサイドパネルを設置する場合は別途で約80,000円〜100,000円が相場となります。



サイクルポートの後付け設置の費用

サイクルポートの後付けの設置の費用では、穴あけ・基礎工事・本体の組立・屋根の取付けまでの施工費用が約35,000円〜60,000円とサイズによって費用が異なります。ここに本体価格の約100,000円〜180,000円を足すと総額費用が約135,000円〜240,000円が相場となります。

【参考費用】サイクルポートの後付け設置の費用:約35,000円〜60,000円

この工事どこに頼めばいいの?
\ 優良工事店のご紹介は3分で完了! /

無料で優良工事店のご紹介
一括見積もりはこちら


サイクルポートの交換・修理の費用

サイクルポートの交換・修理の費用では、屋根のパネルの修理・交換の費用には、1枚あたり約8,000円〜15,000円が相場となります。また、カーポートのアルミ枠が割れてる場合の修理の費用は約15,000円〜30,000円となります。

【参考費用】カーポートの修理・交換の費用:約8,000円〜30,000円


サイクルポートのDIY(自作)の費用

DIY

サイクルポートをDIY(自作)で自分できるならやりたい方も多いと思いますが、DIYをするにしても、まずは、ホームセンター等で道具や材料を揃えないといけません。しかし、実際は道具と施工材料を購入した金額とプロ業者の屋根を設置する金額との差はどのくらいあるのかも知りたいですよね。まずは、材料を揃える金額からいくらになるかを見ていきましょう。因みにプロと比較しやすいように両側支持タイプの屋根とします。

DIYで単管パイプでサイクルポートを自作する為の材料の費用

単管パイプで車庫をつくる材料は3点です。

単管パイプ

商品名:単管パイプ 3m

価格:約3,000円

単管ブロック

商品名:単管ブロック

価格:約5,000円

万能防水シート

商品名:防水シート

価格:約9,000円

DIYの総額費用

単管パイプでサイクルポートを組みてると、材料の費用が約53,000円で購入ができます。

参考費用:約53,000円

DIYとプロの費用を比較

施工業者が高くなる程、差額が出てきます。安い業者の場合、82,000円の差額でした。高い業者ですと187,000円の差額です。

参考費用:
DIYでサイクルポートを自作する場合の費用=約53,000円
プロがサイクルポートの設置する場合の費用=約135,000円〜240,000円


サイクルポートを激安・格安でするには?

激安・格安

サイクルポートを激安・格安でするには、相見積もりを取り、業者の費用を比較することです。


【悪用厳禁】全てのリフォームに適用!本当に安くする方法はこちら

サイクルポートを依頼できる業者は、ハウスメーカー・工務店・各業者・建築事務所など各県に数多く存在します。理想のプランや費用で対応してくれる業者を探すには、複数の会社・業者を比較しながら見定めます。

相見積もりとは?

相見積もりとは、数社から見積もりを取り、価格や費用を比較検討することを意味します。

サイクルポートを安くするには、相見積もりが重要となりますが、相見積もりを自分で行うと手間と時間がかかります。また、優良会社を見定め依頼をしないといけないので会社探しが大変で最悪の場合、悪質業者に依頼することがあり、想定以上の高い費用でサイクルポートを行うことになってしまいます。そうならない為にもオススメなのが、一括見積もり無料サービスを利用することです。

一括見積もり無料サービスで安くサイクルポートをできる優良業者を探す!

一括見積もり無料サービスとは、サイクルポートを得意としている優良会社の見積もりを代理で複数社一括で行う無料サービスです。また、お客様自身で気になる会社や業者を選ぶことができ安心して費用や会社を比較や検討することができます。

一括見積もり無料サービスの良いところは?

✔ 完全無料で一括見積もりを請求できる!


✔ 厳しく審査された”優良会社”のみの見積もりが請求できる!
✔ 見積もりだけでなくプランや間取り図も無料請求できる!
✔ 気になる会社を自由に選んで一括見積もりが無料請求できる!
✔ 相場より費用を1割以上抑えることができる!
✔ 質の高い業者に依頼できるので安心!
✔ メールのみだけでも請求ができる!
✔ 相見積もりと違い業者に気を遣わなくて良い!
✔ 労力を使うのは見積もりを見て検討する時だけ!

完全無料一括見積りを依頼する


『全てがわかる!』
駐車場・ガレージリフォーム
の費用に関する記事を全て
まとめましたのでご覧下さい。
↓↓↓
参考:駐車場のリフォームする費用と価格と相場は?

>お困りでは御座いませんか?優良のリフォーム会社・工務店・建設会社・不動産屋をお探しなら『リフォらん』へ

お困りでは御座いませんか?優良のリフォーム会社・工務店・建設会社・不動産屋をお探しなら『リフォらん』へ


リフォーム・新築・注文住宅・土地活用・不動産売却等は失敗したくない、後悔したくない為にも会社の選定は必ず慎重にしましょう。大事なことが複数社の見積もりを依頼して比較することです。

一括見積もりでは、厳選した大手メーカーから個人までの会社のお見積りを比較できるよう地域別で何社かご紹介してます。

もちろんご利用は完全無料です。是非、ご活用下さいませ。

CTR IMG