バリアフリー

床をバリアフリーにリフォームする費用と価格の相場は?

床をバリアフリーにリフォームする費用の相場

OL

材料費用+施工費用=
20,000円〜200,000円

床をバリアフリーにリフォームする費用の相場ですが、バリアフリーの費用には、「床の段差を無くす費用(底上げの費用)」「バリアフリーのドアの敷居の撤去の費用」「床の材質を変更する費用」があります。それらの総合した平均の費用となります。下の方に内訳詳細が載せてありますのでご確認下さい。また、この費用の相場は一例となっております。正確な費用はリフォーム会社に現場調査をしてもらい見積もりを出してもらいましょう。


この工事どこに頼めばいいの?
\ 優良工事店のご紹介は3分で完了! /

無料で優良工事店のご紹介
一括見積もりはこちら


床のバリアフリーについて

床のバリアフリーのリフォームをする前にバリアフリーの特徴と適した床材をご紹介します。

床のバリアフリーとは?

床のバリアフリーとは、段差に高齢者がつまづいて転倒しない・床材で滑らない為に、段差を無くす・敷居の撤去・滑らなくするリフォームの事です。

バリアフリーに適している床材は?

高齢者の転倒時に少しでも衝撃を和らげる為にクッション性のある床に変える必要がありますが、適している床が、「カーペット」「コルク」の2種類となります。



バリアフリーは補助金がでる?

補助金

バリアフリーの補助金のでる条件は、介護者がいるご家庭、バリアフリー工事が必要とみなされた場合、国から補助金がでます。

補助金の対象者

50歳以上の高齢者と同居している、または、要介護・要支援者と認定されている、もしくは、所得税法上の障害者とされている方が対象者となります

給付額

要介護度に関わらず1人当たり上限20万円までであれば、1割または2割の自己負担で住宅改修工事が行えます
給付には、まず住宅改修費を自費で支払い、市区町村の窓口に給付申請書などにて申請します。
その後、9割または8割が払い戻される償還払いとなっています。



床をバリアフリーにリフォームする費用

女性とパソコン

床をバリアフリーのリフォームには、「床の段差を無くす費用(底上げの費用)」「バリアフリーのドアの敷居の撤去の費用」「床の材質を変更する費用」があります。以下で3つの費用をご紹介します。


この工事どこに頼めばいいの?
\ 優良工事店のご紹介は3分で完了! /

無料で優良工事店のご紹介
一括見積もりはこちら


床の段差を無くす費用(底上げの費用)

床の段差を無くすリフォーム費用(底上げの費用)は、施工する段差の数、大きさによって大差がでます。例えば、トイレの3㎡程の広さの底上げの費用ですが、下地処理に床を張替える費用に約20,000円〜30,000円が相場となります。

【参考費用】床の段差を無くす費用(底上げの費用):床の段差を無くす費用:約20,000円〜200,000円


バリアフリーのドアの敷居の撤去の費用

ドアの敷居の撤去をしてバリアフリー化にする費用は、幅や大きさによって異なりますが通常のドアの敷居の場合、約20,000円〜30,000円となります。

バリアフリーのドアの敷居の撤去の費用:約20,000円〜30,000円


床の材質を変更する費用

床の材質を変更する費用には「カーペット」「コルク」の2種類があります。以下に2つの費用をご紹介します。

カーペット床に変更する費用

カーペットの費用には、カーペット価格と施工費用があります。グレードにより大差があります。

参考費用:カーペット価格+施工費用=3,000円〜4,500円/㎡

例)
6畳(約10㎡)のカーペット張替えの場合:約30,000円〜45,000円
8畳(約15㎡)のカーペット張替えの場合:約45,000円〜67,500円
10畳(約18㎡)のカーペット張替えの場合:約54,000円〜81,000円
12畳(約22㎡)のカーペット張替えりの場合:約66,000円〜99,000円

コルク床に変更する費用

コルク床に変更するリフォームには、「張り替える」「重ね張り」があります。以下に2つの費用をご紹介します。

張り替え費用

張り替える費用には、既存の床を剥がす、新しくコルク床を張る、処分費、諸経費が含まれます。

参考費用:材料費用+施工費用=約12,000/㎡〜13,000/㎡

例)
6畳(約10㎡)のコルク張替えの場合:約120,000円〜130,000円
8畳(約15㎡)のコルク張替えの場合:約180,000円〜195,000円
10畳(約18㎡)のコルク張替えの場合:約216,000円〜234,000円
12畳(約22㎡)のコルク張替えりの場合:約264,000円〜286,000円

重ね張り費用

重ね張りの費用には、既存の床の上から新しくコルク床を張る、諸経費が含まれます。

参考費用:材料費用+施工費用=約9,000/㎡〜10,000/㎡

例)
6畳(約10㎡)のコルク重ね張りの場合:約90,000円〜100,000円
8畳(約15㎡)のコルク重ね張りの場合:約135,000円〜150,000円
10畳(約18㎡)のコルク重ね張りの場合:約162,000円〜180,000円
12畳(約22㎡)のコルク重ね張りの場合:約196,000円〜220,000円

この工事どこに頼めばいいの?
\ 優良工事店のご紹介は3分で完了! /

無料で優良工事店のご紹介
一括見積もりはこちら


家具の移動がある場合の費用は?

家具

家には必ずテレビラック、収納棚、ソファー、机等の家具があります。自分たちで動かす事ができる場合はいいのですが、動かす事ができない場合は、前もって業者さんに依頼しておけば、動かしてもらう事が可能です。その際に掛かる費用が、業者さんによってそれぞれですが、約20,000円〜30,000円となります。重たい家具を素人が動かすと壁にぶつけて穴を空けてしまったりして、リフォーム費用が過さむこともあるので、できるだけ移動費用は節約せずに業者さんにお願いしましょう。



床のバリアフリーにするリフォームを激安・格安でするには?

激安・格安

床のバリアフリーにするリフォームを激安・格安でするには、相見積もりを取り、業者の費用を比較することです。


【悪用厳禁】全てのリフォームに適用!本当に安くする方法はこちら

床のバリアフリーにするリフォームを依頼できる業者は、ハウスメーカー・工務店・各業者・建築事務所など各県に数多く存在します。理想のプランや費用で対応してくれる業者を探すには、複数の会社・業者を比較しながら見定めます。

相見積もりとは?

相見積もりとは、数社から見積もりを取り、価格や費用を比較検討することを意味します。

床のバリアフリーにするリフォームを安くするには、相見積もりが重要となりますが、相見積もりを自分で行うと手間と時間がかかります。また、優良会社を見定め依頼をしないといけないので会社探しが大変で最悪の場合、悪質業者に依頼することがあり、想定以上の高い費用で床のバリアフリーにするリフォームを行うことになってしまいます。そうならない為にもオススメなのが、一括見積もり無料サービスを利用することです。

一括見積もり無料サービスで安く床のバリアフリーにするリフォームをできる優良業者を探す!

一括見積もり無料サービスとは、床のバリアフリーにするリフォームを得意としている優良会社の見積もりを代理で複数社一括で行う無料サービスです。また、お客様自身で気になる会社や業者を選ぶことができ安心して費用や会社を比較や検討することができます。

一括見積もり無料サービスの良いところは?

✔ 完全無料で一括見積もりを請求できる!


✔ 厳しく審査された”優良会社”のみの見積もりが請求できる!
✔ 見積もりだけでなくプランや間取り図も無料請求できる!
✔ 気になる会社を自由に選んで一括見積もりが無料請求できる!
✔ 相場より費用を1割以上抑えることができる!
✔ 質の高い業者に依頼できるので安心!
✔ メールのみだけでも請求ができる!
✔ 相見積もりと違い業者に気を遣わなくて良い!
✔ 労力を使うのは見積もりを見て検討する時だけ!

完全無料一括見積りを依頼する


『全てがわかる!』
介護・バリアフリーリフォーム
の費用に関する記事を全て
まとめましたのでご覧下さい。
↓↓↓
参考:介護・バリアフリーリフォームの費用と価格の相場は?

>お困りでは御座いませんか?優良のリフォーム会社・工務店・建設会社・不動産屋をお探しなら『リフォらん』へ

お困りでは御座いませんか?優良のリフォーム会社・工務店・建設会社・不動産屋をお探しなら『リフォらん』へ


リフォーム・新築・注文住宅・土地活用・不動産売却等は失敗したくない、後悔したくない為にも会社の選定は必ず慎重にしましょう。大事なことが複数社の見積もりを依頼して比較することです。

一括見積もりでは、厳選した大手メーカーから個人までの会社のお見積りを比較できるよう地域別で何社かご紹介してます。

もちろんご利用は完全無料です。是非、ご活用下さいませ。

CTR IMG