割れた窓ガラス

防犯の窓と防犯フィルムの費用と価格の相場は?

防犯の窓と防犯フィルムの費用の相場

OL

材料費用+施工費用=
5,000円〜170,000円

窓の防犯対策リフォームの費用の相場ですが、防犯対策にはタイプがあり「防犯ガラスの費用」「内窓・二重窓を設置」「防犯シャッター型雨戸を設置」「クレセント錠を設置」「窓の防犯フィルムの費用」のがあります。それらの総合した平均の費用となります。下の方に内訳詳細が載せてありますのでご確認下さい。また、この費用の相場は一例となっております。正確な費用はリフォーム会社に現場調査をしてもらい見積もりを出してもらいましょう。



防犯の窓の後付けリフォームについて

割れた窓ガラス

防犯の窓の後付けリフォームをする前にまずは、防犯対策についてご覧下さい。

窓の防犯対策とは?

窓の防犯対策とは、空き巣に入られないために窓に防犯になるガラス、鍵を施す対策です。

空き巣に入る泥棒が好む窓

空き巣に入る泥棒が窓から侵入する場合、「室内が見える」「ロック式の鍵ではない」「ノーマルガラス」のどれかが当てはまればで侵入率が上がります。

空き巣に入る泥棒が嫌う窓

空き巣に入る泥棒が嫌う窓のタイプは、「クレセント錠が設置」「雨戸・シャッターが設置」「内窓が設置」があります。泥棒は5分以上、手間がかかると判断した場合、空き巣に入るのを止める傾向があります。



防犯の窓の費用

窓と女性

防犯の窓の費用では、「防犯ガラスの費用」「二重窓の費用」「防犯サッシの費用」があります。



防犯ガラスの費用

防犯ガラスの費用では、大きさで費用が異なりますが約40,000円〜100,000円が相場となります。この費用には施工費用と本体価格が含まれます。

【参考費用】防犯ガラスの費用:約40,000円〜100,000円

内窓・二重窓の費用

内窓・二重窓の費用では、本体価格に約45,000円〜100,000円となり、後付け費用に約30,000円〜70,000円が相場となります。総額が約75,000円〜170,000円となります。

【参考費用】内窓・二重窓の費用:約75,000円〜170,000円/枚

二重窓・サッシの費用と価格の相場は?

防犯シャッター型雨戸の費用

防犯シャッター型雨戸の費用には、まず外壁に下地工事で穴を空け支柱を打ち付けます。それから雨戸を取り付けます。費用が本体価格込で1枚あたり約25,000円〜50,000円が相場となります。

【参考費用】防犯シャッター型雨戸の費用:約25,000円〜50,000円/枚

クレセント錠の費用

【参考費用】クレセント錠の費用:約5,000円〜7,000円/個


窓の防犯フィルムの費用

窓の防犯フィルムの費用では、フィルムの厚さで異なりますが1枚辺り約20,000円〜50,000円が相場となります。

【参考費用】窓の防犯フィルムの費用:約20,000円〜50,000円/枚

『全てがわかる!』
窓のリフォームの費用に関する
記事を全てまとめました
のでご覧下さい。
↓↓↓
参考:
窓のリフォームの費用と価格の相場は?

>お困りでは御座いませんか?優良のリフォーム会社・工務店をお探しなら『リフォらん』へ

お困りでは御座いませんか?優良のリフォーム会社・工務店をお探しなら『リフォらん』へ


リフォームは失敗したくない、後悔したくない為にもリフォーム会社の選定は必ず慎重にしましょう。大事なことが複数社の見積もりを依頼して比較することです。

一括見積もりでは、厳選した大手メーカーから個人までのリフォーム会社・工務店のお見積りを比較できるよう地域別で何社かご紹介してます。

もちろんご利用は完全無料です。是非、ご活用下さいませ。

CTR IMG