蓄電池の工事のリフォーム

蓄電池の費用と価格の相場は?

蓄電池の費用の相場

OL

本体価格+施工費用=
1,000,000円〜3,000,000円

蓄電池の費用の相場ですが、「蓄電池の後付け設置の費用」「蓄電池のバッテリー交換の費用」「蓄電池の廃棄・産廃・処分の費用」「蓄電池のリサイクルの費用」があります。それらの総合した平均の費用となります。下の方に内訳詳細を載せてありますのでご確認下さい。また、この費用の相場は一例となっております。正確な費用はリフォーム会社に現場調査をしてもらい見積もりを出してもらいましょう。



蓄電池の工事のリフォームについて

蓄電池の工事のリフォーム

蓄電池の工事のリフォームをする前にまずは、メリット・デメリットをご覧下さい。

蓄電池とは?

蓄電池とは、充電して何回でも使用できる電池のことを指します。また、2次電池とも呼ばれています。

メリット

蓄電池のメリットは、蓄電池があることで深夜の安い電力を充電し、昼間の太陽光発電が発電している使用電力を供給することで、太陽光で作った電気を多く売電にまわすことが可能となります。また、災害時、停電時でも使用が可能です。

デメリット

蓄電池のデメリットは、蓄電池の容量によって使用できる電気量に限りがあります。また、充放電回数の寿命を超えると、蓄電容量が減るので必ず交換が必要となりコストがかかります。また、置く場所に幅を取ります。



蓄電池の費用対効果は?

蓄電池の月額の回収できる金額は約30,000円〜50,000円が相場とされています。年間ですと約360,000円〜600,000円となりますので、蓄電池の設置費用を約10年で元が取れることになります。寿命として17年ありますので残り7年で約2,520,000円〜4,200,000円のを回収することができます。



蓄電池のリフォームの費用

女性

蓄電池のリフォームの費用では、「蓄電池の後付け設置の費用」「蓄電池のバッテリー交換の費用」「蓄電池の廃棄・産廃・処分の費用」「蓄電池のリサイクルの費用」があります。まずは、蓄電池の本体価格からご紹介します。

蓄電池の本体価格

【参考価格】蓄電池の本体価格:約100,000円〜300,000円/kWh

[メーカー別]

『シャープ 定置型リチウムイオン電池システム』
・4.4kWh 約50万円~

『東芝 定置型リチウムイオン電池システム』
・4.4kWh 約50万円~
・6.6kWh 約70万円~

『長州産業 定置型リチウムイオン電池システム』
・5.0kWh 約50万円~

『京セラ 太陽光発電連携型リチウムイオン型』
・7.2kWh 約80万円~
・12.0kWh 約115万円~

『NEC 小型蓄電システム』
・7.8kWh 約80万円~

『パナソニック リチウムイオン型』
・5.0kWh 約55万円~

        『創蓄連携システム型』
・5.6kWh 約60万円~
・11.2kWh 約110万円~


蓄電池の後付け設置の費用

蓄電池の後付け設置の費用では、約200,000円〜400,000円が相場となります。この費用には、設置工事費と電系統の費用が含まれます。また、足場設置が必要となる場合は別途費用で約100,000円が必要となります。

【参考費用】蓄電池の後付け設置の費用:約200,000円〜400,000円


蓄電池のバッテリー交換の費用

蓄電池のバッテリー交換の費用では、約100,000円〜200,000円が相場となります。また、足場設置が必要となる場合は別途費用で約100,000円が必要となります。

【参考費用】蓄電池のバッテリー交換の費用:約100,000円〜200,000円


蓄電池の廃棄・産廃・処分の費用

蓄電池の廃棄・産廃・処分の費用では、約150,000円〜200,000円が相場となります。また、足場設置が必要となる場合は別途費用で約100,000円が必要となります。

【参考費用】蓄電池の廃棄・産廃・処分の費用:約150,000円〜200,000円


蓄電池のリサイクルの費用

蓄電池のリサイクルの費用では、広域認定処理会社によって異なるため、お問い合わせして確認しましょう。

古河電池株式会社045-336-5055
株式会社GSユアサ0120-111356
日立化成株式会社
日立バッテリー販売サービス株式会社
0595-64-2211
株式会社 GSユアサ エナジー053-577-3188


蓄電池のリフォームを激安・格安でするには?

激安・格安

蓄電池のリフォームを激安・格安でするには、相見積もりを取り、業者の費用を比較することです。


【悪用厳禁】全てのリフォームに適用!本当に安くする方法はこちら

蓄電池のリフォームを依頼できる業者は、ハウスメーカー・工務店・各業者・建築事務所など各県に数多く存在します。理想のプランや費用で対応してくれる業者を探すには、複数の会社・業者を比較しながら見定めます。

相見積もりとは?

相見積もりとは、数社から見積もりを取り、価格や費用を比較検討することを意味します。

蓄電池のリフォームを安くするには、相見積もりが重要となりますが、相見積もりを自分で行うと手間と時間がかかります。また、優良会社を見定め依頼をしないといけないので会社探しが大変で最悪の場合、悪質業者に依頼することがあり、想定以上の高い費用で蓄電池のリフォームを行うことになってしまいます。そうならない為にもオススメなのが、一括見積もり無料サービスを利用することです。

一括見積もり無料サービスで安く蓄電池のリフォームをできる優良業者を探す!

一括見積もり無料サービスとは、蓄電池のリフォームを得意としている優良会社の見積もりを代理で複数社一括で行う無料サービスです。また、お客様自身で気になる会社や業者を選ぶことができ安心して費用や会社を比較や検討することができます。

一括見積もり無料サービスの良いところは?

✔ 完全無料で一括見積もりを請求できる!


✔ 厳しく審査された”優良会社”のみの見積もりが請求できる!
✔ 見積もりだけでなくプランや間取り図も無料請求できる!
✔ 気になる会社を自由に選んで一括見積もりが無料請求できる!
✔ 相場より費用を1割以上抑えることができる!
✔ 質の高い業者に依頼できるので安心!
✔ メールのみだけでも請求ができる!
✔ 相見積もりと違い業者に気を遣わなくて良い!
✔ 労力を使うのは見積もりを見て検討する時だけ!

完全無料一括見積りを依頼する


『全てがわかる!』
省エネ・太陽光リフォームの
費用に関する記事を全てまと
めましたのでご覧下さい。
↓↓↓
参考:省エネ・太陽光リフォームする費用と価格の相場は?

>お困りでは御座いませんか?優良のリフォーム会社・工務店・建設会社・不動産屋をお探しなら『リフォらん』へ

お困りでは御座いませんか?優良のリフォーム会社・工務店・建設会社・不動産屋をお探しなら『リフォらん』へ


リフォーム・新築・注文住宅・土地活用・不動産売却等は失敗したくない、後悔したくない為にも会社の選定は必ず慎重にしましょう。大事なことが複数社の見積もりを依頼して比較することです。

一括見積もりでは、厳選した大手メーカーから個人までの会社のお見積りを比較できるよう地域別で何社かご紹介してます。

もちろんご利用は完全無料です。是非、ご活用下さいませ。

CTR IMG