大阪府
CATEGORY

大阪府

大阪府でリフォームに失敗しない為にリフォーム会社や工務店の口コミや評判をご紹介します。

大阪府のリフォーム会社や工務店の選び方と見極め方は?

業者

1.希望するリフォームをリフォーム会社や工務店は施工した実績ががあるか?

希望するリフォームをリフォーム会社・工務店は施工した実績がない場合は、工事がスムーズに進まない場合があります。施工実績があれば施工事例の写真で参考にし思い描いているイメージに近いリフォームができます。

2.リフォームの要望をキチンと聞いて考えてくれているか?

リフォーム会社・工務店の営業が要望をしっかりと聞いていれば、「良いところ」「悪いところ」を出し比較して話を進めてくれるものです。良いところばかり言う営業は少し危険です。また、リフォームについて説明する際は、見積書やカタログを出して説明をしているか?出さないで説明をしている場合は、あまり知識のない営業が説明をしている場合が多いです。慎重に見極めましょう。

3.費用が安いリフォーム会社や工務店に頼んではいけない?

リフォームの相見積もりをして1番費用が安いリフォーム会社に頼むと失敗する確率があがります。そういう安い会社の内事情は、業者に渡す費用を安くしてリフォーム工事を行います。業者に渡す費用が安いと業者は手抜き工事を確実にします。最悪な場合、業者が費用代が安いことで慌てて工事をして怪我をした場合、慰謝料がお客様に発生する場合もあります。

大阪府のおすすめリフォーム会社・工務店

リフォーム業者

大阪府のリフォーム会社には工事の種類によって得意不得意があります。それぞれの会社の特徴をご紹介します。

大阪府で対応できるおすすめリフォーム会社・工務店①

株式会社ビーバーリフォーム

http://www.beaver-reform.com/smp/

私たちが地域の皆様に貢献できること、それは住まいに関するご不便やご相談ごとを、お待たせせずに解決し、心地よい住まいを提案することです。
ビーバーハウスグループは2018年で創立50周年を迎えました。これまで全面改修や耐震補強、部分リフォームや水廻り設備の入れ替えなど様々なリフォーム工事を通じて、地域の皆さまに快適と安心をお届けしてきました。これからも地元密着企業として地域の皆さまに愛されるよう努力してまいります。
どんな小さなことでもお住まいで気になることがあればお気軽にご相談ください。地の利を活かしてすぐに駆けつけます。

株式会社ビーバーリフォーム

大阪府で対応できるおすすめリフォーム会社・工務店②

ネクストホーム

http://www.nexthome-osaka.com/

株式会社ネクストホームは大阪府・兵庫県を中心に細かなエリアを商圏としています。 それは、リフォームは「施工して終わり」ではなくそこからが本当のスタートだと考えるからです。 リフォームを必要とする住宅は、日々様々な問題が発生します。そういったお困りごとを気軽に相談出来る関係、 施工後のアフターメンテナンスと合わせてしっかりとフォローしていく。これが当社の「地域密着」の形です。

ネクストホーム

大阪府で対応できるおすすめリフォーム会社・工務店③

MJリフォーム

https://www.mj-house.cc/mj-reform/reform-index.htm

規定の部屋数を確保するだけの一辺倒なものではなく、本当によい住まい造りとは?空間別・目的別・スタイル別など、家族のライフスタイルに合わせた十人十色のリフォームがあるはずです。「お客様にありがとうと言われない仕事なしない」をコンセプトにMJリフォームの建築デザイナーがちょっとおしゃれで住みよいあなた色のリフォームプランを提案します。

MJリフォーム

大阪府のリフォーム補助金制度は?

木造住宅耐震診断補助
<主な補助要件>
・昭和56年5月31日以前に建築されたもの
・現に居住しているか、これから居住しようとすること
・市町村が定める要件に合致すること
<補助上限額>
4万5千円
<補助率>
9割
<計算方法例>
耐震診断費用:5万円
補助率:90%
補助額計算式:5万円×補助率90%=4.5万円
自己負担金計算式:5万円-4.5万円=5千円
木造住宅耐震改修設計補助
<主な補助要件>
・昭和56年5月31日以前に建築されたもの
・課税所得金額が5,070,000円未満(めやす年収910万円)であること
・現に居住しているか、これから居住しようとするもの
・市町村が定める要件に合致すること
<補助上限額>
10万円
<補助率>
7割 
<計算方法例>
耐震改修設計費用:15万円
補助額:10万円
自己負担金計算式:15万円-10万円=5万円
木造住宅耐震改修補助
<主な補助要件>
・昭和56年5月31日以前に建築され、耐震診断結果の総合評点が、1.0未満
・改修後は、原則総合評点が、1.0以上(1.0に満たない工事でも補助の対象となる場合があります。詳細は市町村窓口へお問い合わせください。)
・課税所得金額が5,070,000円未満(めやす年収910万円)であること
・現に居住しているか、これから居住しようとするもの
・市町村が定める要件に合致すること
<補助上限額>
定額40万円(所得の低い方は60万円)
<計算方法例>
耐震改修(補強)費用:200万円
補助額:40万円 
自己負担金計算式:200万円-40万円=160万円
(月額所得が21万4千円以下の場合)
耐震改修(補強)費用:200万円
補助額:60万円 
自己負担金計算式:200万円-60万円=140万円

大阪府

最新情報は大阪府でご確認下さい。

>お困りでは御座いませんか?優良のリフォーム会社・工務店をお探しなら『リフォらん』へ

お困りでは御座いませんか?優良のリフォーム会社・工務店をお探しなら『リフォらん』へ


リフォームは失敗したくない、後悔したくない為にもリフォーム会社の選定は必ず慎重にしましょう。大事なことが複数社の見積もりを依頼して比較することです。

『リフォらん』では、厳選した大手メーカーから個人までのリフォーム会社・工務店のお見積りを比較できるよう地域別で何社かご紹介してます。

もちろんご利用は完全無料です。是非、ご活用下さいませ。

CTR IMG