水道チェック

キッチンの水漏れの費用と価格の相場は?

キッチンの水漏れの修理する費用の相場

OL

材料費用+施工費用=
1,000円〜3,000円

キッチンの水漏れの修理する費用の相場ですが、約1,000円〜3,000円となります。水漏れの修理や交換には「パッキンの交換」「シンクの排水トラップ水漏れ」「台所の床下の配管の水漏れの修理」「止水栓の修理」「蛇口の交換や修理」「キッチンの排水のホースの交換」「床下の排水溝のつまりの修理」「排水栓の交換」の7つがあります。それらの総合した平均の費用となります。下の方に内訳詳細が載せてありますのでご確認下さい。また、この費用の相場は一例となっております。正確な費用はリフォーム会社に現場調査をしてもらい見積もりを出してもらいましょう。



キッチンの水漏れ修理について

水道チェック

キッチンの水漏れ修理をする前にまずは、水漏れの原因をご覧ください。

キッチンの水漏れ修理の原因

キッチンの水漏れには、「止水栓」「蛇口」「蛇腹ホース」「排水口のつまり」「排水栓」の5つの原因の箇所が劣化、もしくは破損してしまう可能性が高いです。以下に費用を表示していますが、キッチンの水漏れ費用は業者によって様々異なりますがそれほどの大差がないです。異る費用の箇所として最低売上設定をしているかしてないかで価格が変わってきます。最低売上設定が約3,000円〜4,000円が平均費用ですが、無い所もあるのでネット等で探してみるのもいいでしょう。



キッチンの水漏れの修理する費用

女性

キッチンの水漏れの修理する費用には、「パッキンの交換」「排水トラップ交換」「台所の床下の配管の水漏れの修理」「止水栓の修理」「蛇口の交換や修理」「キッチンの排水のホースの交換」「床下の排水溝のつまりの修理」「排水栓の交換」の7つの修理があります。



キッチンのパッキンの交換の費用

キッチンのパッキンの交換の費用では、キッチン内のゴムパッキンの交換は一律となっています。費用は業者によって異なりますが約1,000円〜5,000円となります。

【参考費用】キッチンのパッキンの交換の費用:約1,000円〜5,000円


シンクの排水トラップの水漏れの交換の費用

キッチンの排水トラップの水漏れの交換の費用では、パッキンのみを交換する費用が約1,000円〜5,000円、排水トラップ本体ごと交換する場合は約4,000円〜8,000円となります。

【参考費用】
排水トラップのパッキンのみを交換:約1,000円〜5,000円
排水トラップの本体ごと交換:約4,000円〜8,000円


キッチンの止水栓の修理の費用

キッチンの止水栓は、水を根本から停める役割を果たしています。止水栓のロック開閉の箇所にはゴムパッキンが使用されておりゴムパッキンの寿命は約10年で劣化してしまい後に水漏れの原因となります。修理はゴムパッキンの交換となります。

【参考費用】キッチンの止水栓のゴムパッキンの交換費用:約1,000円〜3,000円


キッチンの蛇口の交換や修理の費用

キッチンの蛇口は、ハンドルで開閉しているのでハンドルのコマパッキンが約10年で劣化してしまえば蛇口からの水漏れが発生します。修理はコマの交換、もしくは蛇口本体の交換となります。

【参考費用】
キッチンのハンドルコマの交換費用:約1,000円〜3,000円
キッチンの蛇口の交換費用:約15,000円〜30,000円



キッチンの排水のホースの交換の費用

キッチンの排水のホースの交換は、劣化の箇所として蛇腹部分が切れたり割れたりします。その箇所から水漏れが発生します。割れたり切れたりすると修理はホースのみの交換となります。

【参考費用】キッチンの蛇腹ホースの交換の費用:約6,000円〜8,000円


台所の床下の配管の水漏れの費用

キッチンの床下の配管の水漏れの費用には、止水栓の修理の費用か排水トラップの蛇腹の交換の費用となります。

【参考費用】キッチンの床下の水漏れの費用
排水トラップのパッキンのみを交換:約1,000円〜5,000円
排水トラップの本体ごと交換:約4,000円〜8,000円
キッチンの止水栓のゴムパッキンの交換費用:約1,000円〜3,000円



台所の排水溝のつまりの修理の料金

台所の床下のつまりは、排水口が詰まって水の流れを塞ぎ込んでしまい水が逆流してしまいます。ゴミは排水口に流さないように工夫して、口にネットを張るなどしましょう。手前の方で詰まっている場合は修理も軽作業となりますが、床下排水まで詰まってしまうと費用も高くなってしまいます。

【参考費用】
排水溝のつまりの修理の料金:約6,000円〜8,000円
床下の排水口のつまりの修理の料金約15,000円〜30,000円

キッチンの排水栓の交換の費用

排水栓は、排水に詰まりが起きないように排水口に蓋が設置されています。排水栓が劣化することで詰まりや臭いの逆流の発生になります。修理は排水栓の交換となります。

【参考費用】キッチンの排水栓の交換の費用:約1,000円〜3,000円

自分で修理はできる?

配管

自分で水漏れの修理するのは比較的簡単です。修理する場合は、まず、止水栓を必ず止めることを頭に置いときましょう。それと上記の表示した費用で「蛇口の交換」「蛇腹ホース」は本体価格が高いだけで、それ以外の項目の「ゴムパッキン」「コマ」は何百円単位でできる修理です。自分で修理できる方なら断然安く付く修理なので、自分でするのをおすすめします。

やらないほうが良い修理

蛇口ごと交換する修理は、蛇口と排水管を繋ぐため失敗したら水漏れする可能性があります。排水管と蛇口の繋げ方がネジ状となっており歪んで取り付けてしまうと水漏れの原因や排水管のネジ穴が潰れてしまい丸ごと交換しなくてはならなくなります。その場合の修理費用が約40,000円程、払って修理しなくてはなりません。

修理方法

修理方法は、ネットで「キッチン 水栓 DIY」と検索かければ色々な方法がわかります。

賃貸でシンク下に水漏れの修理が発生した場合

キッチン下

賃貸でシンク下に水漏れが発生した場合、まずはバケツなどで水漏れを受けてから大家さんか管理会社に連絡しましょう。決して勝手に修理業者を呼ぶのは原則的に駄目です。

管理会社が対応が遅い場合

管理会社によって対応が遅い場合があります。最悪、忘れていることもあります。そういう場合は、遠慮なく連絡を取って、工事期日を決めてもらいましょう。


『全てがわかる!』
キッチンのリフォームの費用に
関する記事を全てまとめました
のでご覧下さい。
↓↓↓
参考:
キッチンのリフォームする費用と価格の相場は?

>お困りでは御座いませんか?優良のリフォーム会社・工務店をお探しなら『リフォらん』へ

お困りでは御座いませんか?優良のリフォーム会社・工務店をお探しなら『リフォらん』へ


リフォームは失敗したくない、後悔したくない為にもリフォーム会社の選定は必ず慎重にしましょう。大事なことが複数社の見積もりを依頼して比較することです。

『リフォらん』では、厳選した大手メーカーから個人までのリフォーム会社・工務店のお見積りを比較できるよう地域別で何社かご紹介してます。

もちろんご利用は完全無料です。是非、ご活用下さいませ。

CTR IMG