会社を探さなくていい!メールのみで完結!
キッチンの扉・引き出しの費用と価格の相場は?-リフォらん
キッチンの扉

キッチンの扉・引き出しの費用と価格の相場は?

キッチンの扉・引き出しの交換の費用の相場

OL

材料費用+施工費用=
8,000円〜20,000円/箇

キッチンの扉・引き出しの交換のメンテナンス費用の相場ですが、約130,800円〜366,800円となります。扉交換にはタイプがあり「シンプルグレード」「ハイグレード」の2つの種類の中に「木製」「無垢」「メラミン化粧板」「ウレタン塗装仕上げ」「塩ビ化粧板」「鏡面仕上げ」「ホーロー」があります。それらの総合した平均の費用となります。下の方に内訳詳細を載せてありますのでご確認下さい。また、この費用の相場は一例となっております。正確な費用はリフォーム会社に現場調査をしてもらい見積もりを出してもらいましょう。


キッチンリフォームはどこに頼めばいいの?
\ 5分に1人申込み!依頼は3分で完了! /

無料で優良工事店のご紹介
一括見積もりを依頼する


大手ハウスメーカーのみはこちら

キッチンの扉・引き出しについて

キッチンの扉

キッチンの扉の交換をする前にまずは、キッチンの扉の種類を御覧ください。

キッチンの扉の種類

キッチンの扉の種類には、「木製・無垢」「メラミン化粧板」「ウレタン塗装仕上げ」「塩ビ化粧板」「鏡面仕上げ」「ホーロー」の6つの種類があります。まずは、木製の扉からご紹介します。

木製の扉

木製の扉は、薄く削ったものを張り合わせています。また、表面にウレタン塗装を施していますので耐水性を持っています。

メラミン化粧板

メラミン化粧板は、紙にメラミン樹脂を浸透させて固めたものです。また、表面が硬くキズが付きにくいです。また、耐水性、耐熱性を持っています。

ウレタン塗装仕上げ

ウレタン塗装仕上げは、ウレタン塗装で板を塗って仕上げたものです。また塗膜が強靭で耐摩擦性に優れていて耐薬品性を持っています。

塩ビ化粧板

塩ビ化粧板は、塩化ビニールシートで仕上げたものです。また、耐水性を持っています。

鏡面仕上げ

鏡面仕上げは、表面を鏡面に仕上げた扉のことで、指紋がつきやすいですが見た目は綺麗です。

ホーロー

ホーローは、金属板にガラス質の層を焼き付けてつくられているもので、耐水性、耐熱性に優れています。また、ゴキブリを寄せ付けにくいのが特徴です。


キッチンリフォームはどこに頼めばいいの?
\ 5分に1人申込み!依頼は3分で完了! /

無料で優良工事店のご紹介
一括見積もりを依頼する


大手ハウスメーカーのみはこちら

システムキッチンの扉・引き出しの寿命・耐用年数は?

システムキッチンの扉・引き出しの寿命・耐用年数は、使い方にもよりますが約10年〜20年と言われています。

約10年使用すれば、扉の蝶番が外れたり塗膜が剥がれたりします。

これらを小豆にメンテナンスして利用することで最長約20年は綺麗に保つことが可能となります。


キッチンリフォームはどこに頼めばいいの?
\ 5分に1人申込み!依頼は3分で完了! /

無料で優良工事店のご紹介
一括見積もりを依頼する


大手ハウスメーカーのみはこちら

キッチンのメンテナンスの費用

女性

キッチンのメンテナンスの費用には、「扉の交換・修理」「引き出しの交換・修理」があります。

また、交換をしなくてもダイノックシートを貼ったり、塗装をして補修をすれば新品同様まで持っていくことが可能となります。

以下では、扉・引き出しそれぞれの交換費用・修理費用・補修費用をご紹介します。

キッチンの扉の交換・修理の費用

キッチンの扉の交換・修理の費用はグレードによって異なってきます。グレードは、「シンプルグレード」「ハイグレード」で仕分けします。キッチンの扉には、扉板だけでなく「丁番」や「取手」、「マグネット式」によって費用も異なります。

シンプルグレードの扉交換の費用

シンプルグレードの扉の交換の費用には、1枚あたり約10,000円となります。また付属工事として取手に約1,500円、丁番に1個で約300円となります。

内訳:
シンプルグレードの扉=約10,000円/枚
丁番=約300/個
取手=約1,500円

ハイグレードの扉交換の費用

ハイグレードの扉の交換の費用には、1枚あたり約40,000円となります。また付属工事として取手に約1,500円、丁番に1個で約300円となります。

内訳:
シンプルグレードの扉=約40,000円/枚
丁番=約300/個
取手=約1,500円

一般的なサイズのキッチンの扉は約8枚程度あります。それから費用を出すと取り付け費用が約30,000円となりますので、シンプルの場合は約130,800円となります。また、ハイグレードでは、約366,800円となります。


キッチンリフォームはどこに頼めばいいの?
\ 5分に1人申込み!依頼は3分で完了! /

無料で優良工事店のご紹介
一括見積もりを依頼する


大手ハウスメーカーのみはこちら

キッチンの引き出しの交換・修理の費用

キッチンの修理箇所には、取手やレールの交換がもっとも多いですが、取手は1個あたり1,500円となり、レールの取り替え交換は、約5,000円〜8,000円と業者によって費用が異なります。

また、引き出し本体の交換は、メーカーにもよりますが、約8,000円〜20,000円となり、修理で直せる場合は、約5,000円〜10,000円が相場となります。

【参考費用】
キッチンの引き出しの取手交換:約1,500円/個
キッチンの引き出しのレール交換:約5,000円〜8,000円/個
キッチンの引き出しの本体交換:約8,000円〜20,000円/個
キッチンの引き出しの本体修理:約5,000円〜10,000円/箇所

キッチンの扉・引き出しを塗り替えする補修の費用

キッチンの扉を塗り替えする補修の費用では、「木製・無垢」「ウレタン塗装仕上げ」の扉に適応されますが、一枚あたりの費用となり約3,000円〜10,000円となります。

この費用の大差は扉の大きさや劣化状況によって補修を行ってからする場合は高くなります。

【参考費用】キッチンの扉を塗り替えする補修の費用:約3,000円〜10,000円/戸

キッチンリフォームはどこに頼めばいいの?
\ 5分に1人申込み!依頼は3分で完了! /

無料で優良工事店のご紹介
一括見積もりを依頼する


大手ハウスメーカーのみはこちら

キッチンの扉・引き出しにダイノックシートを張る費用

キッチンの扉・引き出しの上からダイノックシートを張るとイメージチェンジになるのと費用も交換と比べると安く抑える事ができます。また、デザインが豊富で石目調や木目調にカラー色々と選べるので普通のキッチンの扉に飽きた方にはおすすめです。

施工手順は、扉を丁番から外して、取手も外した状態でダイノックシートを張ります。見た目も違和感は全くない仕上がりとなります。

キッチンの扉に張るダイノックシートの単価

参考費用:シート費用+施工費用=約7,000円〜9,000円/m

例)
扉6枚にダイノックシートを張る費用=約21,000円〜27,000円
扉8枚にダイノックシートを張る費用=約28,000円〜36,000円
扉10枚にダイノックシートを張る費用=約35,000円〜45,000円
扉12枚にダイノックシートを張る費用=約42,000円〜54,000円
扉14枚にダイノックシートを張る費用=約49,000円〜63,000円

キッチンの扉を変えるシートDIY!ダイノックシートをキッチン扉に張る費用はどのくらい?

DIYする女性

キッチン扉にダイノックシートを貼るのをDIYでできるならやりたい方も多いと思いますが、DIYをするにしても、まずは、ホームセンター等で道具を揃えないといけません。しかし、実際は道具やダイノックシートを購入した金額とプロのダイノックシートを貼る金額との差はどのくらいあるのかも知りたいですよね。まずは、道具を揃える金額はいくらになるかを見ていきましょう。

DIYでダイノックシートを貼る為の道具の費用

ダイノックシートを貼る為の道具は個別に買うよりもセット一式の物を購入した方が安いです。実際にネット通販で売っているものがあります。

カッティングシート施工道具

ダイノックシートの施工道4点セット

価格:約1,000円

ダイノックシートのシート材の費用

ホームセンター等で売っている床材の価格をご紹介します。

例)
扉6枚にダイノックシートを張る費用=約4,000円〜5,000円
扉8枚にダイノックシートを張る費用=約5,500円〜6,500円
扉10枚にダイノックシートを張る費用=約7,000円〜8,000円
扉12枚にダイノックシートを張る費用=約8,000円〜9,000円
扉14枚にダイノックシートを張る費用=約9,500円〜10,500円

DIYの総額費用

扉6枚〜14枚の扉をDIYで貼ると、道具の費用が約1,000円でダイノックシートのシート材が約4,000円〜10,500円の間で購入ができます。

参考費用:施工道具+ダイノックシートのシート材=約5,000円〜11,500円

DIYとプロの費用を比較

参考費用を見ると枚数が多くなる程、差額が出てきます。枚数が少ない場合、16,000円の差額でした。多い場合ですと51,500円の差額です。

参考費用:
DIYで張替えた場合の費用=約5,000円〜11,500円
プロが張替えた場合の費用=約21,000円〜63,000円

キッチン扉の交換を激安・格安でするには?

激安・格安

キッチン扉の交換を激安・格安でするには、相見積もりを取り、業者の費用を比較することです。


全てのリフォームに適用!リフォームを激安・格安にする方法は?

キッチン扉の交換を依頼できる業者は、ハウスメーカー・工務店・各業者・建築事務所など各県に数多く存在します。理想のプランや費用で対応してくれる業者を探すには、複数の会社・業者を比較しながら見定めます。

相見積もりとは?

相見積もりとは、数社から見積もりを取り、価格や費用を比較検討することを意味します。

キッチン扉の交換を安くするには、相見積もりが重要となりますが、相見積もりを自分で行うと手間と時間がかかります。また、優良会社を見定め依頼をしないといけないので会社探しが難しく最悪の場合、悪質業者に依頼することがあり、想定以上の高い費用でキッチン扉の交換を行うことになってしまいます。そうならない為にもオススメなのが、一括見積もり無料サービスを利用しましょう。

一括見積もり無料サービスで安くキッチン扉の交換をできる優良業者を探す!

一括見積もり無料サービスとは、キッチン扉の交換を得意としている優良会社の見積もりを代理で複数社一括で行う無料サービスです。また、お客様自身で気になる会社や業者を選ぶことができ安心して費用や会社を比較や検討することができます。


一括見積もりで費用を比較

一括見積もり無料サービスの良いところは?

✔ 小さな修理工事から一括見積り依頼が無料でできる!


✔ 各会社にお断りの連絡は自分でしなくていい!


✔ 見積もり金額や会社が気に入らなければ『全キャンセル』も無料で可能!


✔ メールで全て完結してお悩みは解決!


✔ 相場より費用を1割以上抑えることができる!


✔ 自分で探さなくても各県の優良会社と見積りが簡単に手に入る!


✔ 見積もりだけでなくプランや間取り図も無料請求できる!


✔ 気になる会社を自由に選んで一括見積もりが無料請求できる!


✔ 厳しく審査された”優良会社”やハウスメーカーのみの見積もりが請求できる!


✔ 労力を使うのは見積もりを見て検討する時だけ!

完全無料一括見積りを依頼する

『全てがわかる!』
キッチンのリフォームの費用に
関する記事を全てまとめました
のでご覧下さい。
↓↓↓
参考:
キッチンのリフォームする費用と価格の相場は?

>お困りでは御座いませんか?優良のリフォーム会社・工務店・建設会社・不動産屋をお探しなら『リフォらん』へ

お困りでは御座いませんか?優良のリフォーム会社・工務店・建設会社・不動産屋をお探しなら『リフォらん』へ


リフォーム・新築・注文住宅・土地活用・不動産売却等は失敗したくない、後悔したくない為にも会社の選定は必ず慎重にしましょう。大事なことが複数社の見積もりを依頼して比較することです。

一括見積もりでは、厳選した大手メーカーから個人までの会社のお見積りを比較できるよう地域別で何社かご紹介してます。

もちろんご利用は完全無料です。是非、ご活用下さいませ。

CTR IMG