会社を探さなくていい!メールのみで完結!
外壁のサイディングのメンテナンスの費用と価格の相場は?-リフォらん
サイディングのメンテナンス

外壁のサイディングのメンテナンスの費用と価格の相場は?

外壁のサイディングのメンテナンスの費用の相場

OL

材料費用+施工費用=
2,500円〜6,000円/㎡

外壁のサイディングのメンテナンスの費用の相場ですが、メンテナンスの費用には、「サイディングの目地の塗り替えの費用」「サイディングの塗装の塗り替えの費用」「サイディングの張替えの費用」があります。それらの総合した平均の費用となります。下の方に内訳詳細を載せてありますのでご確認下さい。また、この費用の相場は一例となっております。正確な費用はリフォーム会社に現場調査をしてもらい見積もりを出してもらいましょう。


外壁・屋根工事はどこに頼めばいいの?
\ 5分に1人申込み!依頼は3分で完了! /

無料で優良工事店のご紹介
一括見積もりを依頼する


大手ハウスメーカーのみはこちら

外壁のサイディングのメンテナンスについて

サイディングのメンテナンス

外壁のサイディングのメンテナンスをする前にまずは、耐用年数とメンテナンス箇所をご覧ください。

外壁のサイディングの耐用年数

外壁のサイディングの耐用年数は、約25年〜30年は持つと言われています。

また、耐用年数は、メンテンスを行うことで更に長持ちさせることができコスパも良くなります。

外壁のメンテンス時期・箇所

外壁のサイディングのメンテナンス時期は、塗料のランクによりますが約5年〜22年のサイクルで行います。また、メンテナンスは目地のコーキングや外壁の塗装となります。

外壁のサイディングの塗料の耐用年数

5つの塗料の耐用年数は、それぞれ違うので比較してみましょう。

アクリル塗料の耐用年数:約5年〜7年
ウレタン塗料の耐用年数:約8年〜10年
シリコン塗料の耐用年数:約10年〜15年
フッ素塗料の耐用年数:約15年〜20年
光触媒塗料の耐用年数:約15年〜22年
無機塗料の耐用年数:約18年〜22年

外壁のサイディングの塗装のセルフチェック

サイディングの外壁塗装のタイミングっていつか気になりますよね。耐用年数がわかっていても、もう少し塗り替えなくても大丈夫って思ってしまいます。自分で塗り替えチェックの方法をご紹介します。

チョーキング

外壁のチョーキング

チョーキングは、外壁を触った時に手に白い粉がつけば外壁塗装が劣化しているということです。このままにしておくと、ひび割れができたりします。

塗膜の捲れ

外壁塗装の捲れ

塗膜の捲れは、非常に外壁塗装の劣化が進行しているので早急の処置が必要な状態となります。

サイディングをメンテンナンスしないと…

サイディングのメンテンナンス時期は約5年〜22年の目処で行いますが、これを50年以上放置するとサイディングの基盤が劣化し雨漏れの原因になったり、巨大台風の際に剥がれたり、落下したりします。こうなってからのメンテンナンス費用は、塗装メンテンナンスでは済まないので全張替えの費用となりますので10倍以上はかかります。メンテンナンスはしっかり行うことをオススメします。

サイディングのメンテンナンスフリー(塗装不要)はある?

サイディングのメンテンナンスフリーはありません。ですが、それに近づける塗料が無機塗料となり耐用年数が最長22年となります。他の塗料の費用に比べると高いですが、基本的にメンテンナンスをあまり行いたくない方には、トータル安くつき費用対効果も見込めるのでオススメの塗料となります。


外壁・屋根工事はどこに頼めばいいの?
\ 5分に1人申込み!依頼は3分で完了! /

無料で優良工事店のご紹介
一括見積もりを依頼する


大手ハウスメーカーのみはこちら

外壁のサイディングのメンテナンスの費用

女性

外壁のサイディングのメンテナンスの費用では、目地の費用が約500円〜1,200円/㎡が相場となります。また、塗装の塗り替えの費用では約2,000円〜4,800円/㎡となります。張替える場合は、約3,800円〜4,000円となります。また、高い場所のメンテナンスの場合は別途で足場を設置しなくてはいけませんので約100,000円〜150,000円が相場となります。

【参考費用】外壁のサイディングのメンテナンスの費用:約2,500円〜6,000円/㎡
外壁塗装の費用と価格の目安・相場は?
外壁の張替えの費用と価格の相場は?

外壁サイディングのコーキングのみの費用

外壁のサイディングのコーキングの費用では、コーキングのみですと基本的に打ち替えの費用となり、一般的に平米単価となり約700円〜1,200円が相場となります。また、コーキングを打ち替える際に足場を設置しなくてはいけませんので約1,000円〜1,500円/㎡がかかります。合計、約1,700円〜2,700円/㎡となります。外壁のコーキングの寿命は、約5年〜10年と言われていますのでそれを目安に打ち替えの検討をしてみてはいかがでしょうか。

【参考費用】外壁のサイディングのコーキングの費用:約2,700円〜4,200円/㎡
外壁のコーキング(シーリング)の費用と価格は?

外壁面積と足場面積の早見表

坪数(平米数)外壁面積(㎡)足場面積(㎡)
20坪(66.2㎡)100~109145~159
25坪(82.8㎡)110~119160~174
30坪(99.3㎡)120~129175~189
35坪(115.9㎡)130~139190~204
40坪(132.4㎡)140~149205~219
45坪(149.0㎡)150~164220~234
50坪(165.5㎡)165~180235~249

外壁・屋根工事はどこに頼めばいいの?
\ 5分に1人申込み!依頼は3分で完了! /

無料で優良工事店のご紹介
一括見積もりを依頼する


大手ハウスメーカーのみはこちら

光触媒のサイディングのメンテンスの費用

光触媒のサイディングのメンテンスの費用では、一般的に平米単価となり約4,000円〜5,000円が相場となります。また、光触媒塗料を塗布する際に足場を設置しなくてはいけませんので約1,000円〜1,500円/㎡がかかります。合計、約5,000円〜6,500円/㎡となります。

【参考費用】光触媒のサイディングのメンテンスの費用:約5,000円〜6,500円/㎡
外壁の光触媒塗料の費用と価格の相場?

外壁のサイディングのメンテンスのDIY(自分で)の費用はどのくらい?

DIYする女性

外壁のサイディングのメンテンスのDIYをできるならやりたい方も多いと思いますが、DIYをするにしても、まずは、ホームセンターやコーナン、ニトリ、カインズホーム等で材料を揃えないといけません。しかし、実際は材料を購入した金額とプロの施工の金額との差はどのくらいあるのかも知りたいですよね。今回は、「コーキングの補修のDIY」「外壁塗装のDIY」をご紹介します。

DIYでサイディングのコーキングのメンテンスする費用はどのくらい?

外壁のコーキングのメンテンスする為の道具は3点です。足場の設置の費用は、含まれません。また、増し打ちの10㎡の面積とします。道具や材料は、実際にネットで売っているものがあります。

コーキング

コーキング

価格:約450円

コーキングガン

コーキングガン

価格:約250円

コーキングのヘラ

コーキング用ヘラ

価格:約350円

外壁のコーキングの補修の材料の費用

ホームセンター等で売っている床材の価格をご紹介します。

DIYの総額費用

外壁のコーキングをDIYで増し打ちすると、道具の費用が約1,050円です。

参考費用:外壁のコーキングをDIYで増し打ちの費用=約1,050円

DIYとプロの費用を比較

参考費用を見ると増し打ち面積が広くなる程、差額が出てきます。増し打ち面積が狭い場合、14,000円の差額でした。広い場合ですと23,000円の差額です。

参考費用:
DIYで増し打ちした場合の費用=約1,050円
プロが増し打ちした場合の費用=約15,000円〜24,000円

サイディングの外壁塗装のメンテンスのDIYの費用はどのくらい?

外壁のサイディングにメンテンスで塗装を塗る前に壁の掃除を高圧洗浄を使い汚れを落とします。そして、塗らない部分に塗料がつかないために窓等にマスカを貼り付けます。次に下地処理が必要となります。下地処理はひび割れにコーキングを埋めて、捲れかけてる塗装はサンドペーパーで削り落とします。サビもあれば一緒に削り落とします。それから、塗料を塗る作業に入ります。

掃除道具の費用

高圧洗浄機
商品名: 高圧洗浄機

価格:約20,000円

養生の費用

マスカ
商品名: マスカ 300mm×25m

価格:約200円

マスキングテープ
商品名: マスキングテープ

価格:約200円

施工道具の費用

紙やすり
商品名: 紙やすり

価格:約150円

皮すき
商品名: 皮すき

価格:約200円

コーキングセット
商品名: コーキング一式セット

価格:約4,000円

ローラーセット
商品名: ローラーセット

価格:約750円

施工材料の費用

シーラー
商品名: 下塗りシーラー 7L

価格:約9,000円

シリコン塗料
商品名: シリコン塗料 14kg

価格:約13,000円

ラジカル系塗料
商品名: ラジカル系塗料 15kg

価格:約13,000円

外壁塗装のDIYではしごでするのは危険

外壁塗装のDIYをする際にはしごを設置して高い位置を塗装するのは、すごく危険ですので足場を必ず設置するようにしましょう。

足場
 足場設置費用

参考費用:約1,000円/㎡

30坪(約100㎡)の外壁塗装のDIYの費用

参考費用:
高圧洗浄機:約20,000円
マスカ:約200円
マスキングテープ:約200円
紙やすり:約150円
皮すき:約200円
コーキング一式セット:約4,000円
ローラーセット:約750円
下塗りシーラーセット:約9,000円
シリコン塗料:約13,000円
ラジカル系塗料:約13,000円
足場設置費用:約189,000円

合計:約249,500円

DIYとプロの費用を比較

DIYで外壁塗装をするには総額249,500円かかります。また、プロに頼むとアクリル塗料の場合ですが約672,000円となります。差額が約422,500円となりました。DIYで外壁塗装するとかなり費用の節約ができることが分かります。


外壁・屋根工事はどこに頼めばいいの?
\ 5分に1人申込み!依頼は3分で完了! /

無料で優良工事店のご紹介
一括見積もりを依頼する


大手ハウスメーカーのみはこちら

外壁のサイディングのメンテナンスを激安・格安でするには?

激安・格安

外壁のサイディングのメンテナンスを激安・格安でするには、相見積もりを取り、業者の費用を比較することです。


全てのリフォームに適用!リフォームを激安・格安にする方法は?

外壁のサイディングのメンテナンスを依頼できる業者は、ハウスメーカー・工務店・各業者・建築事務所など各県に数多く存在します。理想のプランや費用で対応してくれる業者を探すには、複数の会社・業者を比較しながら見定めます。

相見積もりとは?

相見積もりとは、数社から見積もりを取り、価格や費用を比較検討することを意味します。

外壁のサイディングのメンテナンスを安くするには、相見積もりが重要となりますが、相見積もりを自分で行うと手間と時間がかかります。また、優良会社を見定め依頼をしないといけないので会社探しが難しく最悪の場合、悪質業者に依頼することがあり、想定以上の高い費用で外壁のサイディングのメンテナンスを行うことになってしまいます。そうならない為にもオススメなのが、一括見積もり無料サービスを利用しましょう。

一括見積もり無料サービスで安く外壁のサイディングのメンテナンスをできる優良業者を探す!

一括見積もり無料サービスとは、外壁のサイディングのメンテナンスを得意としている優良会社の見積もりを代理で複数社一括で行う無料サービスです。また、お客様自身で気になる会社や業者を選ぶことができ安心して費用や会社を比較や検討することができます。


一括見積もりで費用を比較

一括見積もり無料サービスの良いところは?

✔ 小さな修理工事から一括見積り依頼が無料でできる!


✔ 各会社にお断りの連絡は自分でしなくていい!
✔ 見積もり金額や会社が気に入らなければ『全キャンセル』も無料で可能!
✔ メールで全て完結してお悩みは解決!
✔ 相場より費用を1割以上抑えることができる!
✔ 自分で探さなくても各県の優良会社と見積りが簡単に手に入る!
✔ 見積もりだけでなくプランや間取り図も無料請求できる!
✔ 気になる会社を自由に選んで一括見積もりが無料請求できる!
✔ 厳しく審査された”優良会社”やハウスメーカーのみの見積もりが請求できる!
✔ 労力を使うのは見積もりを見て検討する時だけ!



完全無料一括見積りを依頼する

『全てがわかる!』
サイディングの費用に
関する記事を全てまとめ
ましたのでご覧下さい。
↓↓↓
参考:外壁のサイディングの費用と価格の相場は?

>お困りでは御座いませんか?優良のリフォーム会社・工務店・建設会社・不動産屋をお探しなら『リフォらん』へ

お困りでは御座いませんか?優良のリフォーム会社・工務店・建設会社・不動産屋をお探しなら『リフォらん』へ


リフォーム・新築・注文住宅・土地活用・不動産売却等は失敗したくない、後悔したくない為にも会社の選定は必ず慎重にしましょう。大事なことが複数社の見積もりを依頼して比較することです。

一括見積もりでは、厳選した大手メーカーから個人までの会社のお見積りを比較できるよう地域別で何社かご紹介してます。

もちろんご利用は完全無料です。是非、ご活用下さいませ。

CTR IMG