外壁の漆喰の費用とメンテナンス価格の塗り壁の相場は?

  • 2023年1月8日
    【PR】タウンライフ
  •        

外壁の漆喰の費用とメンテナンス価格の塗り壁の相場

コンシェルジュ

本体価格+施工費用=
3,000円〜7,500円/㎡

外壁の漆喰の費用とメンテナンス価格の塗り壁の相場ですが、漆喰の費用には「外壁の漆喰の塗り替え費用」「漆喰の外壁メンテナンスの費用」があります。それらの総合した平均の費用となります。下の方に内訳詳細を載せてありますのでご確認下さい。また、この費用の相場は一例となっております。正確な費用はリフォーム会社に現場調査をしてもらい見積もりを出してもらいましょう。

外壁・屋根リフォームどこに頼めばいいの?
\ 5分に1人申込み!依頼は3分で完了! /
【PR】タウンライフ

外壁の漆喰の塗り壁について

外壁の漆喰

外壁の漆喰の塗り壁をリフォームする前に後悔や失敗しない為にもまずは、漆喰のメリット・デメリットと漆喰のメンテナンスの時期の目安をご覧ください。

漆喰とは?

漆喰とは、石灰岩を焼いて砕いて水で固めたものです。また、漆喰は、二酸化炭素を吸収しながら硬化していく特徴を持っています。

メリット

漆喰のメリットは、殺菌作用があり、脱出効果もあります。また、防火性が強く防音性にも優れています。

デメリット

漆喰のデメリットは、傷が付きやすいです。また、施工後の漆喰は匂いがキツイです。

漆喰のメンテナンスの時期の目安

漆喰のメンテナンスの時期の目安は、約10年〜15年程と言われています。また、下地処理をしっかりとしていない場合(塗装の上から漆喰を塗るなどしている場合)は、約1〜2年程で漆喰が剥がれ落ちたりします。ですので、漆喰に塗り替える際はしっかりと下地の塗装を剥がしてから塗り替えてもらうようにしましょう。漆喰は約10年〜15年立つと剥がれやカビ、コケなどが生えたりするので掃除だけの高圧洗浄などでは処理しきれないので塗り替えか上塗りの重ね塗りとなります。

漆喰壁の補修箇所の施工方法

漆喰壁でよくある補修箇所の3つをご紹介します。

ひび割れ

漆喰壁のひび割れは、地震などの揺れだけでひび割れが生じます。この場合は、漆喰の塗り重ねの補修を施します。

漆喰壁の穴は、ひび割れと同じで漆喰の塗り重ねの補修を施します。

剥がれ・浮き

漆喰壁の剥がれ・浮きは、外壁の漆喰下地材の収縮で漆喰の浮きが発生します。この場合は、専用の糊を塗布して接着します。

外壁モルタルと漆喰の違いは?

モルタルとは、セメントに砂と水を混ぜたもので、漆喰とは材料が違います。モルタルのデメリットとして、雨跡が残ったりひび割れがしやすい、チョーキングのような粉が落ちる特徴があります。一方、メリットは、デザインのバリエーションの豊富さや仕上がりの高級感です。

外壁・屋根リフォームどこに頼めばいいの?
\ 5分に1人申込み!依頼は3分で完了! /
【PR】タウンライフ

漆喰の塗り替え費用

女性

外壁の漆喰の塗り替える費用では、一般的に平米単価となり約4,000円〜7,000円が相場となり業者によって大きく異なります。

また、外壁に漆喰を塗る際に足場を設置しなくてはいけませんので約1,000円〜1,500円/㎡がかかります。合計、約5,000円〜8,500円となります。

【参考費用】外壁の漆喰の塗り替える費用:約6,000円〜7,500円/㎡

外壁面積と足場面積の早見表

土地面積の㎡と坪数で外壁面積と足場面積が分かります。

坪数(平米数)外壁面積(㎡)足場面積(㎡)
20坪(66.2㎡)の場合→100~109145~159
25坪(82.8㎡)の場合→110~119160~174
30坪(99.3㎡)の場合→120~129175~189
35坪(115.9㎡)の場合→130~139190~204
40坪(132.4㎡)の場合→140~149205~219
45坪(149.0㎡)の場合→150~164220~234
50坪(165.5㎡)の場合→165~180235~249
外壁・屋根リフォームどこに頼めばいいの?
\ 5分に1人申込み!依頼は3分で完了! /
【PR】タウンライフ

漆喰の外壁メンテナンス・補修の費用

漆喰の外壁メンテナンス・補修の費用では、「部分補修の塗り重ね」「下地撤去してから塗り替え」の2つがあります。両者とも平米単価が一般的で塗り重ねの補修費用は、約3,000円〜4,000円/㎡となり、塗替えの費用は約5,000円〜7,000円/㎡が相場となります。

【参考費用】漆喰の外壁メンテナンスの費用

漆喰のメンテナンスの塗り重ねの補修費用:約3,000円〜4,000円/㎡
漆喰のメンテナンスの塗替えの補修費用:約5,000円〜7,000円/㎡

外壁の漆喰の補修のDIYの費用はどのくらい?

DIY

外壁の漆喰の補修をするDIYを自分できるならやりたい方も多いと思いますが、DIYをするにしても、まずは、ホームセンターやコーナン、カインズホーム等で道具や材料を揃えないといけません。しかし、実際は道具と施工材料を購入した金額とプロ業者の漆喰の補修をする金額との差はどのくらいあるのかも知りたいですよね。まずは、材料を揃える金額からいくらになるかを見ていきましょう。

外壁の漆喰の補修をするDIYの為の材料の費用

漆喰セットの材料価格のみとなります。こちらはネットでも売られています。

漆喰7点セット

漆喰補修キット 漆喰16Kg+塗り壁道具7点セット

価格:約10,000円

漆喰の材料の費用

3㎡の面積をDIYで漆喰を塗る場合、約10,000円で購入ができます。

【参考費用】漆喰の材料費用:約10,000円

DIYとプロの費用を比較

参考費用を見るとプロよりもDIYの場合の費用が約5千円以上の差がでます。これならばDIYで塗っても良いかもしれません。

【参考費用】DIYとプロの費用を比較:約21,500円〜48,500円

DIYで塗る場合の費用:約10,000円
プロが塗る場合の費用:約15,000円〜21,000円
外壁・屋根リフォームどこに頼めばいいの?
\ 5分に1人申込み!依頼は3分で完了! /
【PR】タウンライフ

外壁の漆喰を激安・格安でするには?

激安・格安

外壁の漆喰を激安・格安でするには、相見積もりを取り、業者の費用を比較することです。


全てのリフォームに適用!リフォームを激安・格安にする方法は?

外壁の漆喰を依頼できる業者は、ハウスメーカー・工務店・各業者・建築事務所など各県に数多く存在します。理想のプランや費用で対応してくれる業者を探すには、複数の会社・業者を比較しながら見定めます。

相見積もりとは?

相見積もりとは、数社から見積もりを取り、価格や費用を比較検討することを意味します。

外壁の漆喰を安くするには、相見積もりが重要となりますが、相見積もりを自分で行うと手間と時間がかかります。また、優良会社を見定め依頼をしないといけないので会社探しが難しく最悪の場合、悪質業者に依頼することがあり、想定以上の高い費用で外壁の漆喰を行うことになってしまいます。そうならない為にもオススメなのが、一括見積もり無料サービスを利用しましょう。

一括見積もり無料サービスで安く外壁の漆喰をできる優良業者を探す!

一括見積もり無料サービスとは、外壁リフォームを得意としている優良会社の見積もりを複数社一括で行う無料サービスです。また、お客様自身で気になる会社や業者を選ぶことができ安心して費用や会社を比較や検討することができます。


一括見積もりで費用を比較

一括見積もり無料サービスの良いところは?

Check!
  1. 外壁の小さな修理工事から一括見積り依頼が無料でできる!
  2. 各会社にお断りの連絡は自分でしなくていい!
  3. 見積もり金額や会社が気に入らなければ『全キャンセル』も無料で可能!
  4. メールで全て完結してお悩みは解決!
  5. 相場より費用を1割以上抑えることができる!
  6. 自分で探さなくても各県の優良会社と見積りが簡単に手に入る!
  7. 見積もりだけでなくプランや間取り図も無料請求できる!
  8. 気になる会社を自由に選んで一括見積もりが無料請求できる!
  9. 厳しく審査された'優良リフォーム会社'やメーカー・工務店のみの見積もりが請求できる!
  10. 具体的に決まっていない場合は『相談だけ』でもOK!もちろん完全無料!
  11. 労力を使うのは見積もりを見て検討する時だけ!
5分に1人が依頼!
3分でスグに申込み完了!
具体的に決まっていなくても、まずはお気軽にご相談ください。
【PR】タウンライフ


『全てがわかる!』
外壁リフォームの費用に関する記事を全てまとめましたのでご覧下さい。
↓↓↓
参考:
外壁リフォームする費用と価格の相場は?

>お困りでは御座いませんか?優良のリフォーム会社・工務店・建設会社・不動産屋をお探しなら『リフォらん』へ

お困りでは御座いませんか?優良のリフォーム会社・工務店・建設会社・不動産屋をお探しなら『リフォらん』へ


リフォーム・新築・注文住宅・土地活用・不動産売却等は失敗したくない、後悔したくない為にも会社の選定は必ず慎重にしましょう。大事なことが複数社の見積もりを依頼して比較することです。

一括見積もりでは、厳選した大手メーカーから個人までの会社のお見積りを比較できるよう地域別で何社かご紹介してます。

もちろんご利用は完全無料です。是非、ご活用下さいませ。

CTR IMG