外壁の外張り断熱リフォームする費用と価格の相場は?

  • 2021年11月5日

外壁の外張り断熱リフォームする費用の相場

コンシェルジュ

本体価格+施工費用=
6,500円〜8,000円/㎡

外壁の外張り断熱リフォーム工法する費用の相場ですが、外張り断熱には「施工費用」「断熱費用」それらの総合した平均の費用となります。下の方に内訳詳細を載せてありますのでご確認下さい。また、この費用の相場は一例となっております。正確な費用は外断熱のリフォーム業者・リフォーム会社に現場調査をしてもらい見積もりを出してもらいましょう。

【関連記事】床下断熱のリフォームする費用と価格の相場は?
外壁・屋根リフォームどこに頼めばいいの?
\ 5分に1人申込み!依頼は3分で完了! /

外壁の外張り断熱リフォームについて

外張り断熱

外壁の外張り断熱リフォームをする前に外張り断熱の特徴とメリット・デメリットを御覧ください。

外張り断熱リフォーム工法とは?

外張り断熱リフォーム工法とは、家の柱と外壁の間に断熱材を埋め込む方法です。よくある充填断熱工法は、柱と柱の隙間に断熱材を埋め込み壁を取り付ける方法ですが、その外壁の方に断熱材を入れ込みます。

メリット

外張り断熱のメリットは、外張り断熱は外部から断熱を家全体を包み込むので内部には断熱によっての影響がなく、また、外から断熱材の状況確認ができます。また、家全体を包み込んでいますので気密性も高く、冬に結露がしにくく外壁の劣化のサビなども抑えてくれます。特にRC構造では、効果が発揮します。

デメリット

外張り断熱のデメリットは、断熱材を巻くことで家の面積が大きくなります。また、後付けリフォームでは面積が足りない場合は断念せざる終えません。それと、夏場は断熱が入っていることで外壁が暑くなり室内温度が上昇します。

外断熱と外張り断熱の違い

外断熱と外張り断熱の違いは、一見似たようにも思いますが施工方法が大きく違ってきます。

外断熱工法とは?

外断熱工法とは、コンクリートの外側から断熱材で覆う工法となります。

外張り断熱工法とは?

外張り断熱工法とは、基礎の外側か内側に断熱材を張り付ける工法となります。

断熱リフォームの費用対効果は?

断熱リフォームの費用対効果は、地域や部屋の広さにもよりますが平均で年間1万円の節約が可能となります。

断熱リフォームの補助金

断熱リフォームは、省エネの為のリフォームに補助金が支給される「次世代省エネ建材支援事業(次世代建材)」があり、一戸建200万円、マンション125万円を上限に、それぞれ補助対象経費の2分の1以内の金額が支給されます。

外壁・屋根リフォームどこに頼めばいいの?
\ 5分に1人申込み!依頼は3分で完了! /

外壁の外張り断熱リフォームする費用相場

女性

外壁の外張り断熱リフォーム工法にかかる費用には、まず既存の壁を撤去しなくてはいけません。それにかかる費用が壁材の撤去費用に約800円〜1,000円/㎡となります。そして外張り断熱工法にかかる費用が平米単価となり約5,000円〜6,000円となります。150㎡の面積ですと約750,000円〜900,000円となります。

また、足場設置が必須となりますので、約700円〜1,000円/㎡がかかってきます。ここまでで総額が約6,500円〜8,000円/㎡となります。あくまでこれは外張り断熱リフォームをするまでの費用となります。

外張り断熱のリフォームの費用:約6,500円〜8,000円/㎡

外張り断熱リフォーム後にガルバリウムを張る工法の費用

ガルバリウムの張る費用は平米単価となります。またガルバリウムは素材やメーカーによって費用が異なります。それらの費用相場が約4,000円〜6,000円/㎡となります。ガルバリウムを張替えする外壁の面積が約150㎡〜300㎡として総額費用は、約600,000円〜1,800,000円となります。

ガルバリウムを張る費用:約600,000円〜1,800,000円

外張り断熱リフォーム後にサイディングを張る工法の費用

サイディングの張る費用は平米単価となります。またサイディングは素材やメーカーによって費用が異なります。それらの費用相場が約5,000円〜9,000円/㎡となります。サイディングを張替えする外壁の面積が約150㎡〜300㎡として総額費用は、約750,000円〜2,700,000円となります。

サイディングを張る費用:約750,000円〜2,700,000円

外壁面積と足場面積の早見表

土地面積の㎡と坪数で外壁面積と足場面積が分かります。

坪数(平米数)外壁面積(㎡)足場面積(㎡)
20坪(66.2㎡)の場合→100~109145~159
25坪(82.8㎡)の場合→110~119160~174
30坪(99.3㎡)の場合→120~129175~189
35坪(115.9㎡)の場合→130~139190~204
40坪(132.4㎡)の場合→140~149205~219
45坪(149.0㎡)の場合→150~164220~234
50坪(165.5㎡)の場合→165~180235~249
外壁・屋根リフォームどこに頼めばいいの?
\ 5分に1人申込み!依頼は3分で完了! /

外壁の外張り断熱リフォームを激安・格安でするには?

激安・格安

外壁の外張り断熱リフォームを激安・格安でするには、相見積もりを取り、業者の費用を比較することです。


全てのリフォームに適用!リフォームを激安・格安にする方法は?

外壁の外張り断熱リフォームを依頼できる業者は、ハウスメーカー・工務店・各業者・建築事務所など各県に数多く存在します。理想のプランや費用で対応してくれる業者を探すには、複数の会社・業者を比較しながら見定めます。

相見積もりとは?

相見積もりとは、数社から見積もりを取り、価格や費用を比較検討することを意味します。

外壁の外張り断熱リフォームを安くするには、相見積もりが重要となりますが、相見積もりを自分で行うと手間と時間がかかります。また、優良会社を見定め依頼をしないといけないので会社探しが難しく最悪の場合、悪質業者に依頼することがあり、想定以上の高い費用で外壁の外張り断熱リフォームを行うことになってしまいます。そうならない為にもオススメなのが、一括見積もり無料サービスを利用しましょう。

一括見積もり無料サービスで安く外壁の外張り断熱リフォームをできる優良業者を探す!

一括見積もり無料サービスとは、外壁リフォームを得意としている優良会社の見積もりを複数社一括で行う無料サービスです。また、お客様自身で気になる会社や業者を選ぶことができ安心して費用や会社を比較や検討することができます。


一括見積もりで費用を比較

一括見積もり無料サービスの良いところは?

Check!
  1. 外壁の小さな修理工事から一括見積り依頼が無料でできる!
  2. 各会社にお断りの連絡は自分でしなくていい!
  3. 見積もり金額や会社が気に入らなければ『全キャンセル』も無料で可能!
  4. メールで全て完結してお悩みは解決!
  5. 相場より費用を1割以上抑えることができる!
  6. 自分で探さなくても各県の優良会社と見積りが簡単に手に入る!
  7. 見積もりだけでなくプランや間取り図も無料請求できる!
  8. 気になる会社を自由に選んで一括見積もりが無料請求できる!
  9. 厳しく審査された''優良増築リフォーム会社'やメーカー・工務店のみの見積もりが請求できる!
  10. 具体的に決まっていない場合は『相談だけ』でもOK!もちろん完全無料!
  11. 労力を使うのは見積もりを見て検討する時だけ!
5分に1人が依頼!
3分でスグに申込み完了!
具体的に決まっていなくても、まずはお気軽にご相談ください。


『全てがわかる!』
外壁リフォームの費用に関する記事を全てまとめましたのでご覧下さい。
↓↓↓
参考:
外壁リフォームする費用と価格の相場は?

>お困りでは御座いませんか?優良のリフォーム会社・工務店・建設会社・不動産屋をお探しなら『リフォらん』へ

お困りでは御座いませんか?優良のリフォーム会社・工務店・建設会社・不動産屋をお探しなら『リフォらん』へ


リフォーム・新築・注文住宅・土地活用・不動産売却等は失敗したくない、後悔したくない為にも会社の選定は必ず慎重にしましょう。大事なことが複数社の見積もりを依頼して比較することです。

一括見積もりでは、厳選した大手メーカーから個人までの会社のお見積りを比較できるよう地域別で何社かご紹介してます。

もちろんご利用は完全無料です。是非、ご活用下さいませ。

CTR IMG