注文住宅の平屋

平屋住宅の相場!坪単価の平均と費用の価格はどのくらい?

平屋住宅の坪単価の平均の相場

OL

材料費用+施工費用=
300,000円〜700,000円/坪

注文住宅の平屋の費用と価格の相場ですが、「ローコスト住宅メーカーの坪単価」「一般的なハウスメーカーの坪単価」「高級住宅メーカーの坪単価」があります。それらの総合した平均の費用となります。下の方に内訳詳細を載せてありますのでご確認下さい。また、この費用の相場は一例となっております。正確な費用はハウスメーカー・建設会社・工務店に現場調査をしてもらい見積もりを出してもらいましょう。


予算に合わせた理想の家ができる?
\ 優良工事店のご紹介は3分で完了! /

無料で間取りプランを作成
一括見積もりはこちら


注文住宅の平屋について

注文住宅の平屋

注文住宅の平屋をお考えの前にまずは、メリット・デメリット、坪単価についてをご覧下さい。

平屋住宅のメリット・デメリット

平屋住宅は、2階部分がない住宅となりますが、イメージ的には2階がない分のメリット・デメリットの想像はつくと思います。こちらでは、専門的な部分もご紹介します。

メリット

平屋住宅では、5つのメリットが挙げられます。

コミュニケーションの取りやすさ

2階建てですと別フロアに家族がいますが、平屋住宅ですと同じフロアで生活することとなるので顔を合わす機会が多くなりコミュニケーションにも繋がります。

耐震性能がある

2階建てに比べ平屋住宅の重量は平らに分散される分、耐震性能が強くなります。

メンテナンスが安く済む

平屋住宅もメンテナンスは約10年程で必須となりますが、2階建てに比べメンテナンスする際の足場設置が少なく済むので費用をコストカットできます。

バリアフリーで安全

平屋住宅は、老夫婦の為の完全バリアフリーの建築が可能となります。2階があるだけで階段があるので転倒する可能性があるので危険です。

階段がない分

2階建てには必ず階段が必須となりますが、平屋では階段がないため4畳〜5畳分のスペースを有効活用できる上、階段の費用をコストカットできます。

デメリット

平屋住宅では、4つのデメリットが挙げられます。

状況によっては広い土地が必要となる

平屋住宅で部屋数を要する場合は、平らに広くする為、その分の土地が必要となるので、土地が狭いと部屋数を妥協して建てなくてはいけなくなります。

2階建てより割高になる

2階建ては上にスペースを取りますが、平屋は平らにスペースを取るので、面積が広いと必然的に屋根と基礎を広い面積で工事をしなくてはいけません。住宅の建築の中で一番費用がかかるとされている箇所の2点となりますので、2階建てを建てるより高くなる場合もあります。

プライベートの空間が減る

上記のメリットでご紹介したようにコミュニケーションが増える分、逆にプライベート空間も減ってしまいます。

陽当りの確保に工夫をしなくてはいけない

平屋住宅は平らに建築されるので中心部に陽が当たらないので、費用をかけて中心部に中庭などを設置して光が入るように工夫しなくてはいけません。

水害が可能性がある

2階建て以上に比べ、床上浸水した場合は2階に家電製品等の避難場所がないので全てが損害してしまいます。

坪単価とは?

坪単価とは、建築にかかる1坪(3.3㎡)あたりの費用を指します。

平屋の坪単価の計算方法

平屋の坪単価の計算方法は、「建物本体価格」を「延床面積」を割ると坪単価が出ます。

例)2000万円の建物本体価格÷40坪の延床面積=50万円/坪

坪単価に含まれるもの

建物本体価格の坪単価には、基本的にベランダ・吹き抜け部分は含まれません。含まれてない面積を延床面積となり、含まれている面積を施工面積となります。



平屋住宅の費用と価格の相場

女性

平屋住宅の価格の相場は、一般的に坪単価で算出され約300,000円〜700,000円が相場となります。

【参考費用】注文住宅の平屋の坪単価:約300,000円〜700,000円/坪

平屋建て10坪建築費用:約3,000,000円〜7,000,000円
平屋建て20坪建築費用:約6,000,000円〜14,000,000円
平屋建て30坪建築費用:約9,000,000円〜21,000,000円
平屋建て40坪建築費用:約12,000,000円〜28,000,000円
平屋建て50坪建築費用:約15,000,000円〜35,000,000円
平屋建て60坪建築費用:約18,000,000円〜42,000,000円
平屋建て70坪建築費用:約21,000,000円〜49,000,000円
平屋建て80坪建築費用:約24,000,000円〜56,000,000円
平屋建て90坪建築費用:約27,000,000円〜63,000,000円
平屋建て100坪建築費用:約30,000,000円〜70,000,000円

平屋住宅の費用の相場

平屋住宅には、建築価格以外にかかる費用があります。

諸費用・諸経費

諸費用・諸経費は、注文住宅の総費用の10%〜20%占めます。諸費用・諸経費とは、建物以外にかかる費用となります。

登記費用:約160,000円〜170,000円印紙代:約15,000円〜20,000円
住宅ローン手続き費用:約250,000円〜300,000円
火災・地震保険費用:約250,000円〜300,000円
引越し費用:約250,000円〜300,000円
式祭典費用:約30,000円〜50,000円
その他費用:約20,000円〜30,000円

住宅ローンの費用

住宅ローンの費用とは、契約する場合にかかる費用となります。「印紙税」「登記費用」「事務手数料」「保証料」「団体信用生命保険料」「火災保険料」があります。

印紙税

印紙税は、住宅ローンの契約を結ぶ際に印紙税が必要となります。印紙税とは、契約書に貼る切手に似た印紙のことです。また、印紙を貼って印鑑などによる割印で消印することで納税したとみなされる。

住宅ローン額が500万〜1000万以下だと1万、1000万円〜5000万円以下の場合は2万円、5000万円〜1億円以下の場合は3万円となり、税額は借入金額によって異なります。

登記費用

登記費用とは、住宅ローンをする際に土地や建物を抵当権する義務があり、その際に登録する費用となり、代理で登記を依頼する場合は、別途費用がかかり5,000~2万円程です。

事務手数料

事務手数料とは、住宅ローンに借入する際にかかる手数料です。

保証料

保証料とは、保証人を立てる代わりに支払う費用となり、100万円あたり25,000円が相場となります。

団体信用生命保険料

団体信用生命保険料とは、ローンが払えなくなった場合(亡くなる、障害を負う等)、支払い義務が取り消しなる保険です。

火災保険料

火災保険料は、住宅ローンを契約する場合は、火災保険も同時に入るのが義務となります。火災保険とは、家が風災で被害があった場合に修理に使える保険です。



平屋の注文住宅の相場の土地あり・土地なし価格(都道府県別)

都道府県別の平屋の注文住宅の価格の相場では、「注文住宅の土地あり価格」「注文住宅の土地なし価格」をご紹介します。

都道府県土地あり土地なし
北海道 ※相場の詳細約750,000円〜760,000円/坪約740,000円〜750,000円/坪
青森県 ※相場の詳細約760,000円〜770,000円/坪約710,000円〜720,000円/坪
岩手県 ※相場の詳細約730,000円〜740,000円/坪約770,000円〜780,000円/坪
宮城県 ※相場の詳細約760,000円〜770,000円/坪約770,000円〜780,000円/坪
秋田県 ※相場の詳細約720,000円〜730,000円/坪約720,000円〜730,000円/坪
山形県 ※相場の詳細約740,000円〜750,000円/坪約760,000円〜770,000円/坪
福島県 ※相場の詳細約810,000円〜820,000円/坪約800,000円〜810,000円/坪
茨城県 ※相場の詳細約770,000円〜780,000円/坪約820,000円〜830,000円/坪
栃木県 ※相場の詳細約780,000円〜790,000円/坪約810,000円〜820,000円/坪
群馬県 ※相場の詳細約740,000円〜750,000円/坪約790,000円〜800,000円/坪
埼玉県 ※相場の詳細約780,000円〜790,000円/坪約880,000円〜890,000円/坪
千葉県 ※相場の詳細約790,000円〜800,000円/坪約800,000円〜810,000円/坪
東京都 ※相場の詳細約790,000円〜800,000円/坪約1,020,000円〜1,030,000円/坪
神奈川県 ※相場の詳細約790,000円〜800,000円/坪約950,000円〜960,000円/坪
新潟県 ※相場の詳細約710,000円〜720,000円/坪約760,000円〜770,000円/坪
富山県 ※相場の詳細約710,000円〜720,000円/坪約740,000円〜750,000円/坪
石川県 ※相場の詳細約720,000円〜730,000円/坪約780,000円〜790,000円/坪
福井県 ※相場の詳細約720,000円〜730,000円/坪約770,000円〜780,000円/坪
山梨県 ※相場の詳細約750,000円〜760,000円/坪約790,000円〜800,000円/坪
長野県 ※相場の詳細約770,000円〜780,000円/坪約800,000円〜810,000円/坪
岐阜県 ※相場の詳細約780,000円〜790,000円/坪約820,000円〜830,000円/坪
静岡県 ※相場の詳細約810,000円〜820,000円/坪約850,000円〜860,000円/坪
愛知県 ※相場の詳細約820,000円〜830,000円/坪約860,000円〜870,000円/坪
三重県 ※相場の詳細約780,000円〜790,000円/坪約830,000円〜840,000円/坪
滋賀県 ※相場の詳細約770,000円〜780,000円/坪約870,000円〜880,000円/坪
京都府 ※相場の詳細約760,000円〜770,000円/坪約890,000円〜900,000円/坪
大阪府 ※相場の詳細約730,000円〜740,000円/坪約880,000円〜890,000円/坪
兵庫県 ※相場の詳細約770,000円〜780,000円/坪約850,000円〜860,000円/坪
奈良県 ※相場の詳細約850,000円〜860,000円/坪約750,000円〜760,000円/坪
和歌山県 ※相場の詳細約780,000円〜790,000円/坪約850,000円〜860,000円/坪
鳥取県 ※相場の詳細約710,000円〜720,000円/坪約820,000円〜830,000円/坪
島根県 ※相場の詳細約760,000円〜770,000円/坪約730,000円〜740,000円/坪
岡山県 ※相場の詳細約800,000円〜810,000円/坪約830,000円〜840,000円/坪
広島県 ※相場の詳細約780,000円〜790,000円/坪約830,000円〜840,000円/坪
山口県 ※相場の詳細約840,000円〜850,000円/坪約860,000円〜870,000円/坪
徳島県 ※相場の詳細約760,000円〜770,000円/坪約770,000円〜780,000円/坪
香川県 ※相場の詳細約730,000円〜740,000円/坪約810,000円〜820,000円/坪
愛媛県 ※相場の詳細約710,000円〜720,000円/坪約770,000円〜780,000円/坪
高知県 ※相場の詳細約760,000円〜770,000円/坪約800,000円〜810,000円/坪
福岡県 ※相場の詳細約800,000円〜810,000円/坪約820,000円〜830,000円/坪
佐賀県 ※相場の詳細約780,000円〜790,000円/坪約770,000円〜780,000円/坪
長崎県 ※相場の詳細約800,000円〜810,000円/坪約780,000円〜790,000円/坪
熊本県 ※相場の詳細約780,000円〜790,000円/坪約790,000円〜800,000円/坪
大分県 ※相場の詳細約770,000円〜780,000円/坪約790,000円〜800,000円/坪
宮崎県 ※相場の詳細約740,000円〜750,000円/坪約760,000円〜770,000円/坪
鹿児島県 ※相場の詳細約770,000円〜780,000円/坪約770,000円〜780,000円/坪
沖縄県 ※相場の詳細約820,000円〜830,000円/坪約840,000円〜850,000円/坪

予算に合わせた理想の家ができる?
\ 優良工事店のご紹介は3分で完了! /

無料で間取りプランを作成
一括見積もりはこちら


平屋住宅が得意なハウスメーカー

平屋住宅が得意なメーカー

平屋住宅を得意としているメーカーは増えていますが、実績が豊富なメーカーをご紹介します。

パナソニックホームズ

パナソニックホームズは、1977年に設立したパナソニックグループに属するハウスメーカーとなります。

また、「HIRAYA」というブランドに特化したシリーズもあり、平屋住宅にも力を入れています。

タマホーム

タマホームは、木造住宅を得意としているハウスメーカーです。

また、「ガレリアート」という平屋住宅にガレージを取り入れたデザインが特徴とされています。

ミサワホーム

ミサワホームは、大収納を得意とし、住宅アイテムでグッドデザイン賞を受賞しているハウスメーカーです。

また、「Granlink HIRAYA」というブランドに特化し住空間を体系的に提案してくれるのが特徴です。

クレバリーホーム

クレバリーホームは、新昭和株式会社が手掛ける全国に150店舗を展開している大手フランチャイズチェーンです。

また、平屋では機能性・快適性を両立する家づくりを行ってくれるのが特徴です。

一条工務店

一条工務店は、全国各地に450箇所以上もの拠点を展開している工務店です。

また、通気性、断熱性などにこだわった平屋住宅づくりを行ってくれるのが特徴です。



新築の平屋住宅の予算をローコストに抑えるには?

新築の平屋住宅の予算をローコストに抑える

新築の平屋住宅の予算を抑えるポイントをお伝えしますが、まずは、平屋住宅に費用がかかる箇所をご紹介します。

平屋住宅で最も費用がかかる工事箇所

平屋住宅は平らに広い建物となりますが、基礎工事から始まり建物を建てていく工程ですが、最も工事費用がかかるとされている箇所が「基礎工事」「屋根工事」となります。

2階建て住宅より平屋住宅の方が安い?

2階建て住宅より平屋住宅の方が、2階が無い分、安く工事ができるイメージをお持ちの方もいらっしゃると思いますが、実際はどうなのでしょうか。

上記で最も工事費用がかかる箇所の「基礎工事」「屋根工事」とご紹介しましたが、これに関しては2階建ても同様となります。このことから延床面積が広いほど、平屋住宅の方が高くなることがあります。

例として2階建て住宅の2階には2部屋、1階部分が3LDK と水回りの間取りだとすると、その1階部分だけを平屋で建築するとなると、もちろん平屋が安くなります。これが3LDKではなく2階の2部屋を追加して5LDKと部屋数を増やせば延床面積が広がり平屋住宅の方が割高となります。

平屋住宅をローコストで建てるには?

平屋住宅の購入費用をできるだけ予算内で抑えたい場合、ハウスメーカーが提供しているローコスト住宅のコストカット方法を利用しましょう。ローコスト住宅がなぜ安く提供できるか見ていきましょう。

ローコスト住宅を安くできる理由は?

ローコスト住宅が安い理由は、デザインや間取りをシンプルにして削減することで低価格の住宅を提供しています。

間取りで安く提供

間取りはできるだけ部屋数を減らして壁を設置しないようにして材料費や人工費用を削減します。

屋根の形で安く提供

家の形をシンプルの正方形(総二階)にし、屋根を片流れにすることで面積を最小に抑えることができ材料費や人工費用を削減します。二階部分が変形型ですとその分の面積が広くなり費用が高くなります。



平屋の新築を激安にするには?

激安・格安

平屋の新築を激安にするには、相見積もりを取り、ハウスメーカーや工務店の見積もりを比較することです。

平屋を依頼できる会社は、ハウスメーカー・工務店など各県に数多く存在します。理想のプランや費用で対応してくれる業者を探すには、複数の会社・業者を比較しながら見定めます。

相見積もりとは?

相見積もりとは、数社から見積もりを取り、価格や費用を比較検討することを意味します。

平屋を安くするには、相見積もりが重要となりますが、相見積もりを自分で行うと手間と時間がかかります。また、優良会社を見定め依頼をしないといけないので会社探しが大変で最悪の場合、悪質業者に依頼することがあり、想定以上の高い費用で平屋を行うことになってしまいます。そうならない為にもオススメなのが、一括見積もり無料サービスを利用することです。

一括見積もり無料サービスで安く平屋をできる優良会社を探す!

一括見積もり無料サービスとは、平屋を得意としている優良会社の見積もりを代理で複数社一括で行う無料サービスです。また、お客様自身で気になる会社や業者を選ぶことができ安心して費用や会社を比較や検討することができます。

一括見積もり無料サービスの良いところは?

✔ 完全無料で一括見積もりを請求できる!


✔ 厳しく審査された”優良会社”のみの見積もりが請求できる!
✔ 見積もりだけでなくプランや間取り図も無料請求できる!
✔ 気になる会社を自由に選んで一括見積もりが無料請求できる!
✔ 相場より費用を1割以上抑えることができる!
✔ 質の高い業者に依頼できるので安心!
✔ メールのみだけでも請求ができる!
✔ 相見積もりと違い業者に気を遣わなくて良い!
✔ 労力を使うのは見積もりを見て検討する時だけ!

完全無料一括見積りを依頼する


『全てがわかる!』
注文住宅の費用に関する
記事を全てまとめました
のでご覧下さい。
↓↓↓
参考:注文住宅の費用の相場の全てがわかる!

>お困りでは御座いませんか?優良のリフォーム会社・工務店・建設会社・不動産屋をお探しなら『リフォらん』へ

お困りでは御座いませんか?優良のリフォーム会社・工務店・建設会社・不動産屋をお探しなら『リフォらん』へ


リフォーム・新築・注文住宅・土地活用・不動産売却等は失敗したくない、後悔したくない為にも会社の選定は必ず慎重にしましょう。大事なことが複数社の見積もりを依頼して比較することです。

一括見積もりでは、厳選した大手メーカーから個人までの会社のお見積りを比較できるよう地域別で何社かご紹介してます。

もちろんご利用は完全無料です。是非、ご活用下さいませ。

CTR IMG