浴室の換気扇

浴室・風呂の換気扇の費用と価格の相場は?

浴室・風呂の換気扇の費用の相場

OL

本体・材料費用+施工費用=
13,000円〜26,000円

浴室・風呂の換気扇の費用の相場ですが、換気扇の費用には、「浴室・お風呂の換気扇の交換・取り替えする費用」「浴室・風呂の換気扇の新設・後付けで取り付ける費用」「浴室の換気扇の修理する費用」があります。それらの総合した平均の費用となります。下の方に内訳詳細を載せてありますのでご確認下さい。また、この費用の相場は一例となっております。正確な費用はリフォーム会社に現場調査をしてもらい見積もりを出してもらいましょう。


この工事どこに頼めばいいの?
\ 優良工事店のご紹介は3分で完了! /

無料で優良工事店のご紹介
一括見積もりはこちら


浴室・風呂の換気扇について

浴室の換気扇

浴室・風呂の換気扇の寿命は約10年程と言われています。メンテナンスをしっかり行えば寿命が伸びると言われていますが、特に風呂の換気扇はモーターが小さく掃除の際に強い衝撃を与えると調子が悪くなるほど繊細な機械です。そんな換気扇の故障と思われる症状があります。

換気扇の故障の症状は?

普段の換気扇は静音です。ですがある日、突然カタカタといいだしたら故障の合図かもしくは虫が入り込んだしまった場合ですが、長時間鳴っていると故障の可能性の方が高いです。カタカタ音はモーターの芯付近の部品がサビの劣化で折れた可能があります。

また、カタカタ音ではなくブ~っと音がする場合、それはホコリ詰まってプロペラの回転が重たくなって悲鳴を上げている音です。掃除をしてあげれば直ることがおおいです。

浴室換気扇が動かない

浴室換気扇が動かない場合は、換気扇本体の交換が必要となります。配線の故障、またはモーターのみの故障となりますがモーターのみを交換することを考えれば本体ごと交換する費用と変わりませんので本体の交換をおすすめします。

風呂の換気扇が弱い

風呂の換気扇が弱い場合は、モーターの芯がサビで劣化しているか、ホコリが詰まっている可能性があります。水回りの場でのホコリは水分を含んでしまうためモーターに絡みついてモーターを故障させてしまうことが多いです。まずは、ホコリのお掃除をしてそれでも弱ければ換気扇本体を交換しなくてはいけません。

浴室換気扇から異音がする

浴室換気扇からの異音は、モーターの芯付近の部品が劣化により折れてる可能性があります。その部品がモーター内で転がってる音が大半です。そのまま放置しても使えなくないですが、突然停止して動かなくなる可能性が高い状態と言えます。その場合、本体の交換が必要となります。



賃貸マンションの浴室換気扇は交換していい?

賃貸マンションの浴室換気扇は勝手には交換できません。管理会社に問い合わせして修理してもらいましょう。



浴室換気扇の種類

浴室換気扇のファンには2種類あります。以下でご紹介します。

プロペラファン

プロペラファン

プロペラファンの特徴は換気量が良いです。ですが、設置には条件があり、外壁に面した壁にしか取り付けできません。

シロッコファン

シロッコファン

シロッコファンは、ダクト換気扇用で気密性の高い住宅に使用されているのが特徴です。プロペラファンに比べると排気量は劣りますが、音はすごく静かです。


この工事どこに頼めばいいの?
\ 優良工事店のご紹介は3分で完了! /

無料で優良工事店のご紹介
一括見積もりはこちら


浴室・風呂の換気扇の費用

女性

浴室・風呂の換気扇の費用には、「浴室・お風呂の換気扇の交換・取り替えする費用」「浴室・風呂の換気扇の新設・後付けで取り付ける費用」「浴室の換気扇の修理する費用」があります。



浴室・お風呂の換気扇の交換・取り替えする費用

浴室・風呂の換気扇の交換・取替えする費用には、本体価格と施工費用がかかります。また、換気扇の種類によっても価格と費用が異なってきます。種類とは、換気扇のファンの形状のことを指します。ファンの形状には2つあり「プロペラ型」と「シロッコ型」があります。それぞれの値段が異なりますので分けてご紹介します。

プロペラ型の交換する費用

プロペラ型は、側面の壁に設置された換気扇で昔ながらよく見る定番のタイプです。こちらの施工方法は同じサイズの物であれば取外し取り付けるだけなので施工も30分程で完了します。本体価格の相場が約5,000円から8,000円程で施工費用が約8,000円から15,000円となります。

【参考費用】プロペラ型の交換する費用:約13,000円〜23,000円

シロッコ型の交換する費用

シロッコ型は、天井か側面の壁に縦長の羽に筒状になったシロッコファンから換気ダクトを通って空気を換気します。キッチンのレンジフートでもよく見る形状と同じです。こちらの施工も同じ型なら取って取り付ける作業なので作業時間が30分程度で完了します。本体価格の相場が約8,000円から11,000円程で施工費用が約8,000円から15,000円となります。

【参考費用】シロッコ型の交換する費用:約16,000円〜26,000円

浴室換気扇のモーターのみの交換の費用

浴室換気扇のモーターのみの交換は、本体を交換する費用よりも高く付きます。修理する際に取り外しから分解しての手間賃とモーター代金となりまが、換気扇本体で費用がかかっているのはモーター部分になりますので、交換するなら本体ごとをおすすめします。

【参考費用】浴室換気扇のモーターのみの交換の費用:約20,000円〜30,000円


浴室・風呂の換気扇の新設・後付けで取り付ける設置の費用

浴室・風呂の換気扇の新設・後付けで取り付ける設置の費用には、本体価格と施工費用がかかります。また、換気扇の種類によっても価格と費用が異なってきます。種類とは、換気扇のファンの形状のことを指します。ファンの形状には2つあり「プロペラ型」と「シロッコ型」があります。それぞれの値段が異なりますので分けてご紹介します。

プロペラ型の新設・後付けで取り付ける設置の費用

浴室・風呂のプロペラ型換気扇の新設・後付けで取り付ける費用では、まずは換気扇を取り付ける開口部の工事が必要となります。壁を工事する場合の費用は約10,000円〜20,000円となります。次に電気配線工事に約30,000円〜50,000円となり、換気扇の本体を取り付けます。また、本体価格が約5,000円〜8,000円となりますので総額費用が約45,000円〜78,000円となります。

【参考費用】プロペラ型の新設・後付けで取り付ける費用:約45,000円〜78,000円

シロッコ型の新設・後付けで取り付ける設置の費用

浴室・風呂のシロッコ型換気扇の新設・後付けで取り付ける費用では、まずは換気扇を取り付ける開口部の工事が必要となります。壁を工事する場合の費用は約10,000円〜20,000円となります。次に電気配線工事に約30,000円〜50,000円、ダクト工事に約30,000円〜50,000円となり、換気扇の本体を取り付けます。また、本体価格が約8,000円〜11,000円となりますので総額費用が約78,000円〜131,000円となります。

【参考費用】シロッコ型の新設・後付けで取り付ける費用:約78,000円〜131,000円

浴室換気扇のサイズを交換する費用

浴室の換気を良くしたいのでサイズをワンランクアップしたい場合は、換気扇を取り付ける開口部の拡張工事が必要となります。壁を拡張工事する場合の費用は約10,000円〜20,000円となります。

【参考費用】浴室換気扇用のサイズを大きくして交換する費用:約10,000円〜20,000円

この工事どこに頼めばいいの?
\ 優良工事店のご紹介は3分で完了! /

無料で優良工事店のご紹介
一括見積もりはこちら


浴室の換気扇の修理する費用

浴室の換気扇の修理する費用では、換気扇の配線の不具合で交換する場合は約15,000円〜20,000円が相場となります。モーターなどの交渉などは交換した方が安く済む場合が多いです。

【参考費用】浴室の換気扇の修理する費用:約15,000円〜20,000円


DIY・自分で浴室の換気扇を交換する費用はどのくらい?

DIYする女性

浴室の換気扇の交換をDIYでできるならやりたい方も多いと思いますが、DIYをするにしても、まずは、ホームセンター等で道具を揃えないといけません。しかし、実際は換気扇本体と施工材料を購入した金額とプロの換気扇の交換の金額との差はどのくらいあるのかも知りたいですよね。また、今回の比較は、プロペラ型もシロッコ型もあまり費用が変わらないので少し高いシロッコ型の方で比較します。それでは、材料を揃える金額からいくらになるかを見ていきましょう。

DIYで風呂の換気扇を交換する為の本体と材料の費用

風呂の換気扇の交換をするのに材料は1点だけです。アルミテープを配管と換気扇を繋げて留める為に使用します。あとはドライバーと懐中電灯、脚立があれば大丈夫です。この3点は費用に含みません。アルミテープは実際にネットショップで売っています。

換気扇

商品名:東芝キャリア 換気扇

価格:約6,000円

アルミテープ

商品名:3M スコッチ アルミテープ 50mmx1.5m

価格:約600円

DIYの総額費用

風呂の換気扇を交換すると、換気扇の本体が約6,000円で材料の費用が約600円で購入ができます。

参考費用:換気扇の本体価格+施工材料=約6,600円

DIYとプロの費用を比較

施工業者が高くなる程、差額が出てきます。安い業者の場合、9,400円の差額でした。高い業者ですと19,400円の差額です。

参考費用:
DIYで交換した場合の費用=約6,600円
プロが交換した場合の費用=約16,000円〜26,000円


浴室・風呂の換気扇を激安・格安でするには?

激安・格安

浴室・風呂の換気扇を激安・格安でするには、相見積もりを取り、業者の費用を比較することです。


【悪用厳禁】全てのリフォームに適用!本当に安くする方法はこちら

浴室・風呂の換気扇を依頼できる業者は、ハウスメーカー・工務店・各業者・建築事務所など各県に数多く存在します。理想のプランや費用で対応してくれる業者を探すには、複数の会社・業者を比較しながら見定めます。

相見積もりとは?

相見積もりとは、数社から見積もりを取り、価格や費用を比較検討することを意味します。

浴室・風呂の換気扇を安くするには、相見積もりが重要となりますが、相見積もりを自分で行うと手間と時間がかかります。また、優良会社を見定め依頼をしないといけないので会社探しが大変で最悪の場合、悪質業者に依頼することがあり、想定以上の高い費用で浴室・風呂の換気扇を行うことになってしまいます。そうならない為にもオススメなのが、一括見積もり無料サービスを利用することです。

一括見積もり無料サービスで安く浴室・風呂の換気扇をできる優良業者を探す!

一括見積もり無料サービスとは、浴室・風呂の換気扇を得意としている優良会社の見積もりを代理で複数社一括で行う無料サービスです。また、お客様自身で気になる会社や業者を選ぶことができ安心して費用や会社を比較や検討することができます。

一括見積もり無料サービスの良いところは?

✔ 完全無料で一括見積もりを請求できる!


✔ 厳しく審査された”優良会社”のみの見積もりが請求できる!
✔ 見積もりだけでなくプランや間取り図も無料請求できる!
✔ 気になる会社を自由に選んで一括見積もりが無料請求できる!
✔ 相場より費用を1割以上抑えることができる!
✔ 質の高い業者に依頼できるので安心!
✔ メールのみだけでも請求ができる!
✔ 相見積もりと違い業者に気を遣わなくて良い!
✔ 労力を使うのは見積もりを見て検討する時だけ!

完全無料一括見積りを依頼する


『全てがわかる!』
浴室・お風呂のリフォームの
費用に関する記事を全てまと
めましたのでご覧下さい。
↓↓↓
参考:
浴室・風呂のリフォームする費用と価格の相場は?

>お困りでは御座いませんか?優良のリフォーム会社・工務店・建設会社・不動産屋をお探しなら『リフォらん』へ

お困りでは御座いませんか?優良のリフォーム会社・工務店・建設会社・不動産屋をお探しなら『リフォらん』へ


リフォーム・新築・注文住宅・土地活用・不動産売却等は失敗したくない、後悔したくない為にも会社の選定は必ず慎重にしましょう。大事なことが複数社の見積もりを依頼して比較することです。

一括見積もりでは、厳選した大手メーカーから個人までの会社のお見積りを比較できるよう地域別で何社かご紹介してます。

もちろんご利用は完全無料です。是非、ご活用下さいませ。

CTR IMG