キッチン

キッチンの移動する費用と価格の相場は?

キッチンの移動するリフォームの費用の相場

OL

材料費用+施工費用=
600,000円〜1,100,000円

キッチンの場所や位置の移動するリフォームの費用の相場ですが、約600,000円〜1,100,000円となります。総合した平均の費用となります。下の方に内訳詳細が載せてありますのでご確認下さい。また、この費用の相場は一例となっております。正確な費用はリフォーム会社に現場調査をしてもらい見積もりを出してもらいましょう。


この工事どこに頼めばいいの?
\ 優良工事店のご紹介は3分で完了! /

無料で優良工事店のご紹介
一括見積もりはこちら


システムキッチンの移動のリフォームについて

キッチン

システムキッチンの位置や場所の移動のリフォームは、条件さえそろえば動かすことはできます。例えば、「キッチンの向きを変えたり」「少しだけずらす」「2階へキッチンを移動する」等があります。一方、キッチンを動かす事ができない場合もあります。

キッチンの移動をすることでのメリットとデメリットは?

メリットは、キッチンの不便がなくなる為、効率よく作業ができ、料理にも力が入ります。一方、デメリットは、特にないです。あるとすれば、雰囲気になれないことです。

キッチンを移動工事ができない状況

キッチンを移動させる際に問題となるのが、排水と換気口です。この2点を家の中を通っている梁が邪魔をしてキッチンと繋げれない場合があったします。また床の高さが低く排水に勾配をつけれなく水が流れないと不具合が起きる場合があり好みの位置に移動できなくなります。キッチンをずらす程度の移動工事は可能です。

リノベーションは最終手段

キッチンをどうしても移動したい場合は、リノベーションのスケルトンリフォームがあります。スケルトンリフォームとは、骨組み基礎だけを残してそれ以外は全て解体します。そうすることで配管や排水の位置のスペースを確保できますので気にせずキッチンの位置を決めることができます。

こちらの別記事でマンションのスケルトンリフォーム費用と価格の相場をご紹介しています。

換気扇ダクトのみの移動は可能?

換気扇ダクトのみの移動リフォームをするのは可能です。ですが気をつける事があります。キッチンの換気扇ダクトを移動するということは排気口が長くなることになりますので、良いレンジフードを設置しても吸い込む力が弱くなります。あまりおすすめできない移動リフォームです。

DIYで移動は可能?

キッチンの移動には、キッチン本体の移動から付随する電気工事や排気口工事を伴います。それらには、各工事の免許が必要なため手軽にDIYではできないです。もし免許がなく勝手に移動をして火災が発生した場合、保険を使おうと思っても適用外となりますので気をつけて下さい。



マンションのリフォームでキッチンの移動は困難

マンションのリフォームでキッチンを移動するには床や天井を工事しなくてはいけません。特にマンションはコンクリートで固められてるのが多いですが、コンクリートは削るのが困難ですので、最悪、移動を断念しなければなりません。



リフォームでキッチンの移動の費用

キッチに立つ女性

リフォームでキッチンの位置を移動する際は、もともとあったキッチンの場所の壁や床の補修費用もかかります。キッチンを移動する事は新たに配管、電気等の新設工事費用も発生します。最後の仕上げにキッチン周りの壁紙・クロスの張替えを行って完了となります。


この工事どこに頼めばいいの?
\ 優良工事店のご紹介は3分で完了! /

無料で優良工事店のご紹介
一括見積もりはこちら


キッチンの移設の再利用の費用の内訳

参考費用:
移動した後の補修工事:約100,000円〜200,000円
移動後のキッチンの設備工事:約200,000円〜300,000円

移動後の内装工事:約40,000円〜60,000円
廃材処分費・諸経費:約300,000円〜500,000円

合計:約640,000円〜1,060,000円

キッチンの棚・収納の移動リフォームの費用

キッチンの台以外にも棚や収納の移動もしたい場合があります。先程は台のみの移動費用となりますので棚や収納の移動にも費用がかかります。台と一緒に動かすか棚・収納のみを動かすかで費用が異なります。また、内容によって金額が異なります。

参考費用:
台とセットで動かす費用:約10,000円〜60,000円
棚や収納のみを動かす費用:約20,000円〜80,000円


キッチンの向きを変えるリフォーム費用

キッチンの向きを変えるだけの場合、使用しているキッチンは対面キッチンが多いですが、逆向きにするだけでしたら費用は廃材処分費や配管工事がなくなるため約300,000円〜500,000円変わってきます。

【参考費用】キッチンの向きを変えるリフォーム費用:約300,000円〜500,000円


キッチンをずらすリフォーム費用

キッチンをずらすだけの場合、上下左右の移動だけの費用はガス工事、設備工事のみの約200,000円〜300,000円となります。

【参考費用】キッチンをずらすリフォーム費用:約200,000円〜300,000円

キッチンリフォーム画像と施工事例で費用をご紹介します。


この工事どこに頼めばいいの?
\ 優良工事店のご紹介は3分で完了! /

無料で優良工事店のご紹介
一括見積もりはこちら


キッチンの2つの移動内容で大きく費用が違う

格安でシステムキッチンをリフォーム

キッチンを移動するリフォームの中でも特に「人工大理石のキッチン」と「2階に移動するリフォーム」は、費用に差額が開くためご紹介します。



人工大理石のキッチンの移動の場合は高額費用

キッチンの場所移動では、グレードにより費用が変わります。特に大理石のキッチンやシステムキッチンは高額な費用となります。「移動の費用」「取り付けの費用」「総額費用」と分けてご紹介します。

移動の費用

人工大理石のキッチンの移動と普通のキッチンを比較すると約500,000円〜1,000,000円の差額が出ます。

参考費用:
移動費用:約1,200,000円〜2,000,000円



キッチンを2階に移動する場合は高額費用

キッチンを2階に移動する場合、もともとあったキッチンの真上にもっていく場合、電気、配管等が近いのでの容易に工事が進みます。ですが、キッチンの位置が離れている場合、電気や配管の延長工事が必要となるため約200,000円〜300,000円が追加費用となります。以下では、真上に移動する費用をご紹介します。

2階にキッチン本体を移動リフォームの費用の内訳

キッチンを2階に移動すると普通の移動より約200,000円〜300,000円の差額が大きく出ます。

参考費用:
移動した後の補修工事:約100,000円〜200,000円
移動後のキッチンの設備工事:約200,000円〜300,000円

移動後のキッチンの配管延長工事:約200,000円〜300,000円
移動後の内装工事:約40,000円〜60,000円
廃材処分費・諸経費:約300,000円〜500,000円

合計:約840,000円〜1,360,000円

この工事どこに頼めばいいの?
\ 優良工事店のご紹介は3分で完了! /

無料で優良工事店のご紹介
一括見積もりはこちら


移動ついでにシステムキッチンを交換する費用は?

既存のキッチンを処分して場所は別の所に新しくキッチンを設置する場合の費用をご紹介します。

壁付けI型から対面キッチンへ変える場合

壁付けI型から対面キッチンへ移動変更する場合は、給水・排水の配管と換気ダクトの移設が必要となります。また、移動後の既存キッチンの内装工事の補修も行います。移動共にキッチンを交換する場合に本体価格に掛ける相場が約900,000円〜1,100,000円となります。これらの価格にはIHクッキングヒーターやビルトイン食洗機が含まれております。

工事費用の内訳

システムキッチン組み立て費用:約100,000円
造作工事:50,000円
設備工事費用:約110,000円
電気工事費用:約100,000円
ガス工事費用:約30,000円
内装工事費用:約100,000円

合計:約490,000円

内装工事の費用は既存のキッチン取り外し後の壁紙を張替える費用ですが、既存の壁紙と新しく張り替える壁紙の境がわかっても大丈夫な方は部分的に張替えするのをおすすめします。費用は、約30,000円程でできます。キッチン周りの空間を全てする場合は約100,000円程となります。


『全てがわかる!』
キッチンのリフォームの費用に
関する記事を全てまとめました
のでご覧下さい。
↓↓↓
参考:
キッチンのリフォームする費用と価格の相場は?

>お困りでは御座いませんか?優良のリフォーム会社・工務店・建設会社・不動産屋をお探しなら『リフォらん』へ

お困りでは御座いませんか?優良のリフォーム会社・工務店・建設会社・不動産屋をお探しなら『リフォらん』へ


リフォーム・新築・注文住宅・土地活用・不動産売却等は失敗したくない、後悔したくない為にも会社の選定は必ず慎重にしましょう。大事なことが複数社の見積もりを依頼して比較することです。

一括見積もりでは、厳選した大手メーカーから個人までの会社のお見積りを比較できるよう地域別で何社かご紹介してます。

もちろんご利用は完全無料です。是非、ご活用下さいませ。

CTR IMG