トイレの床のフローリング

トイレの床をフローリングに張り替えるリフォームの費用と価格の相場は?

トイレの床をフローリングに張り替えるリフォームの費用の相場

OL

本体・材料費用+施工費用=
70,000円〜85,000円

トイレの床をフローリングに張り替えるリフォームの費用の相場ですが、床のフローリングにはタイプがあり「複合フローリング」「無垢フローリング」の2つの種類があります。それらの総合した平均の費用となります。下の方に内訳詳細を載せてありますのでご確認下さい。また、この費用の相場は一例となっております。正確な費用はリフォーム会社に現場調査をしてもらい見積もりを出してもらいましょう。


この工事どこに頼めばいいの?
\ 優良工事店のご紹介は3分で完了! /

無料で優良工事店のご紹介
一括見積もりはこちら


フローリングがなぜ人気なのか?

ネオレスト

トイレの床で一番使われているのがフローリングです。

理由として、家の床がフローリング素材なので、トイレだけクッションフロア、タイルだと統一感がでない為に嫌がる方が多いです。

トイレにフローリングの機能面は大丈夫?

見た目重視ではフローリングが大変人気ですが、機能面ではフローリングはトイレに不向きです。

フローリングには繋ぎ目があり、そこにアンモニアや水、洗剤などが入り込むと黒ずみのシミがでてしまい、最終的に腐ってしまいます。

こぼせば直ぐに拭けばいいのですが、繋ぎ目は細いので、水分を全て取り除けないのです。日に日に劣化は進行していきます。

劣化しない対策は?

部屋に統一感を出したいのでフローリングにしたい場合は、少し価格は上がりますが、トイレの回りだけPタイルを張ることが可能です。これですと、マット引いてるのと代わりないですが、見た目の好みはそれぞれですが、良ければこちらでご検討してみて下さい。

フローリング以外で検討すると言う方は、こちらの記事も参考にして下さい。

床にクッションフロアに張り替えるトイレリフォームの費用の相場は?
床にタイルを張り替えるトイレリフォームの費用の相場は?


トイレの床にフローリングを選ぶなら

トイレの床のフローリング

フローリングには2種類あり「複合フローリング」と「無垢フローリング」に分けられます。最近では複合フローリングはデザイン性の向上が目覚しく、無垢のような自然素材のものも沢山販売されてます。

トイレには複合フローリング

無垢フローリングは調湿効果があるので湿気を吸収してくれますが、汚れや傷には弱いのが特長です。そのためトイレや洗面所などの水まわりには不向きと言われています。
表面加工がされている複合フローリングであれば、 まめに掃除をするトイレの床材としても使用可能です。



トイレの床をフローリングに張替える費用

トイレ、業者

トイレの床をフローリングに張替える費用では、まずは、既設されている床材の解体・撤去に約20,000円~25,000円が相場となります。また、フローリングを張り替える費用には、約50,000円〜60,000円が相場となります。総額の費用は、約70,000円〜85,000円となります。以下に内訳をご紹介します。

【参考費用】トイレの床をフローリングに張替える費用:約70,000円〜85,000円

既設の床材の解体・撤去の費用

既設の床材によって変動し、クッションフロアであれば、解体や処分費もそれほどかかりませんが、タイルやフローリングの場合は解体・処分費に約20,000円~25,000円かかります。また下地造作が必要であれば、別途料金が発生します。そのほかには養生費や運搬費などがかかります。

【参考費用】既存の床の解体費用:約20,000円~25,000円

既存の床材別の費用

クッションフロアからの張替え:約30,000円〜40,000円タイル・フローリングからの張替え:約50,000円〜60,000円

新規に張替えるフローリング材の価格にもよりますが、リフォーム総額の相場は約70,000円~85,000円になります。


この工事どこに頼めばいいの?
\ 優良工事店のご紹介は3分で完了! /

無料で優良工事店のご紹介
一括見積もりはこちら


トイレのフローリングの床の張替えの時間はどのくらいかかる?

リフォーム会社・工務店の口コミ・評価が良いのはどこ?

トイレの床にフローリングの張替え中は、トイレを使用でききません。作業工程は、床の素材を剥がす、便器を外す、下地剤を塗布する、フローリングを貼っていくという流れとなっているのですが、トイレの2㎡程の広さですと、約5時間〜7時間程で作業が完了します。業者さんによって、作業時間が変わるので前もって時間を確認しときましょう。



DIYで安い費用でトイレのフローリングを張り替えるおすすめ床材は?

安い費用でトイレのフローリングを張り替えれないかと考える方は、DIYをおすすめします。最近では、DIY専門ショップができる程、DIYは人気です。今回は、フローリングの上からでも畳の上からでもはめ込むだけでフローリングが設置できる優れものをご紹介したいと思います。

賃貸のトイレでも張替え可能のイージーロックフローリング

フローリング

商品名:イージーロックフローリング

価格:5,480円/㎡

出典:toolbox

イージーロックフローリングは、はめ込み式となっているため釘の打ち付けやボンドを塗ると言う作業がありません。ですので、条約が厳しい賃貸でもイージーロックフローリングならば張替えが可能となります。

DIYでイージーロックをトイレのフローリングに設置する費用

参考費用:
0.4坪(約1.3㎡)×5,480円/㎡=7,124円
0.5坪(約1.7㎡)×5,480円/㎡=9,316円
0.75坪(約2.3㎡)×5,480円/㎡=12,604円

DIYとプロの費用を比較

参考費用を見ると範囲が広くなる程、差額が出てきます。狭い範囲の場合、比較すると約70,000円の差額でした。広い範囲ですと約140,000円の差額です。

※比較対象をDIYのイージーロックのフローリングとプロの張替えとします。

参考費用:
DIYで張替えた場合の費用=約7,000円〜13,000円
プロが張替えた場合の費用=約80,000円〜150,000円


トイレの床をフローリングに張り替えるリフォームを激安・格安でするには?

激安・格安

トイレの床をフローリングに張り替えるリフォームを激安・格安でするには、相見積もりを取り、業者の費用を比較することです。


【悪用厳禁】全てのリフォームに適用!本当に安くする方法はこちら

トイレの床をフローリングに張り替えるリフォームを依頼できる業者は、ハウスメーカー・工務店・各業者・建築事務所など各県に数多く存在します。理想のプランや費用で対応してくれる業者を探すには、複数の会社・業者を比較しながら見定めます。

相見積もりとは?

相見積もりとは、数社から見積もりを取り、価格や費用を比較検討することを意味します。

トイレの床をフローリングに張り替えるリフォームを安くするには、相見積もりが重要となりますが、相見積もりを自分で行うと手間と時間がかかります。また、優良会社を見定め依頼をしないといけないので会社探しが大変で最悪の場合、悪質業者に依頼することがあり、想定以上の高い費用でトイレの床をフローリングに張り替えるリフォームを行うことになってしまいます。そうならない為にもオススメなのが、一括見積もり無料サービスを利用することです。

一括見積もり無料サービスで安くトイレの床をフローリングに張り替えるリフォームをできる優良業者を探す!

一括見積もり無料サービスとは、トイレの床をフローリングに張り替えるリフォームを得意としている優良会社の見積もりを代理で複数社一括で行う無料サービスです。また、お客様自身で気になる会社や業者を選ぶことができ安心して費用や会社を比較や検討することができます。

一括見積もり無料サービスの良いところは?

✔ 完全無料で一括見積もりを請求できる!


✔ 厳しく審査された”優良会社”のみの見積もりが請求できる!
✔ 見積もりだけでなくプランや間取り図も無料請求できる!
✔ 気になる会社を自由に選んで一括見積もりが無料請求できる!
✔ 相場より費用を1割以上抑えることができる!
✔ 質の高い業者に依頼できるので安心!
✔ メールのみだけでも請求ができる!
✔ 相見積もりと違い業者に気を遣わなくて良い!
✔ 労力を使うのは見積もりを見て検討する時だけ!

完全無料一括見積りを依頼する


『全てがわかる!』
トイレのリフォームの費用に
関する記事を全てまとめました
のでご覧下さい。
↓↓↓
参考:
トイレのリフォームする費用と価格の相場は?


>お困りでは御座いませんか?優良のリフォーム会社・工務店・建設会社・不動産屋をお探しなら『リフォらん』へ

お困りでは御座いませんか?優良のリフォーム会社・工務店・建設会社・不動産屋をお探しなら『リフォらん』へ


リフォーム・新築・注文住宅・土地活用・不動産売却等は失敗したくない、後悔したくない為にも会社の選定は必ず慎重にしましょう。大事なことが複数社の見積もりを依頼して比較することです。

一括見積もりでは、厳選した大手メーカーから個人までの会社のお見積りを比較できるよう地域別で何社かご紹介してます。

もちろんご利用は完全無料です。是非、ご活用下さいませ。

CTR IMG