玄関・ホールの壁紙

玄関の壁紙の費用と価格の相場は?

玄関の壁紙の費用の相場

OL

材料費用+施工費用=
7,000円〜42,000円

玄関・ホールの壁紙クロス張替えのリフォームする費用の相場ですが、約7,000円〜42,000円となります。壁紙クロス張替えにはタイプがあり「ビニールクロス」「布クロス」「紙クロス」の3つの種類があります。それらの総合した平均の費用となります。下の方に内訳詳細が載せてありますのでご確認下さい。また、この費用の相場は一例となっております。正確な費用はリフォーム会社に現場調査をしてもらい見積もりを出してもらいましょう。


この工事どこに頼めばいいの?
\ 優良工事店のご紹介は3分で完了! /

無料で優良工事店のご紹介
一括見積もりはこちら


玄関の壁紙の費用と施工単価は?

女性

1平方メートルあたりの価格は、量産クロスを使用した場合は、約1,000~1,200円程度かかります。また、1000番クロスの撥水性や耐水性の壁紙やクロスを使用した場合、約1,500~2,000円が相場です。また、玄関ホールに吹き抜けがある場合は、足場設置が必要となるため約20,000円〜40,000円が必要となります。

参考費用:
量産クロス単価:約1,000~1,200円/㎡

例)
1坪(約7㎡)の量産クロスの費用:約7,000円〜8,400円
1.5坪(約10㎡)の量産クロスの費用:約10,000円〜12,000円
2坪(約14㎡)の量産クロスの費用:約14,000円〜16,800円

2.5坪(約18㎡)の量産クロスの費用:約18,000円〜21,600円
3坪(約21㎡)の量産クロスの費用:約21,000円〜25,200円

1000番クロス単価:約1,500~2,000円/㎡
例)
1坪(約7㎡)の1000番クロスの費用:約10,500円〜約14,000円
1.5坪(約10㎡)の1000番クロスの費用:約15,000円〜約20,000円
2坪(約14㎡)の1000番クロスの費用:約21,000円〜約28,000円

2.5坪(約18㎡)の1000番クロスの費用:約27,000円〜約32,000円
3坪(約21㎡)の1000番クロスの費用:約31,500円〜約42,000円

壁や天井を含めても約50,000円以下の工事が可能です。平均的な広さは約3畳以内と言われるので、天井までの高さにもよりますが、壁面積は7~21平方メートル以下なので、使用する材料によって、価格の相場が変わってきます。

機能性を考えた壁紙クロスでのリフォームの場合の施工費は1坪~3坪までの広さで大きな変動がります。施工費の平均は約7,000円~42,000円が相場です。

費用には最低売上が設定されている?

注意して頂きたいのが、クロス業者さんによって、最低売上を30,000円と設定している場合、30,000円以内の費用であれば、1坪〜3坪でも30,000円となります。



玄関・ホールの壁紙・クロスの選び方は?

玄関・ホールの壁紙

玄関・ホールの壁紙を張り替える際には、デザイン性だけではなく、機能がある製品を重視して選んで下さい。
掃除・メンテナンス・臭いの悩みが解消され、快適な生活を送れます。

おすすめの洗面所に適した壁紙クロスは?

玄関は、空気の通り道となり汚れに対応できる壁紙クロスを選ぶのが良いでしょう。一番、玄関に適していると壁紙クロスはビニールクロスとなります。

ビニールクロスの機能性

汚れ防止

玄関・ホールは、お客様が家に入って最初に見る場所でもあり一番綺麗にしときたい場所です。ビニールクロスには、「汚れ防止機能」付きの壁紙があり、表面がラミネート加工でコーティングされており、汚れが付着しても水拭きですぐに除去できるので、お掃除がすごく簡単で、尚且つ傷が付きにくい代物です。

また、表面に凹凸を付けて汚れが付着しにくいよう工夫されている商品も多く販売されています。

消臭機能・マイナスイオン発生

玄関・ホールの下駄箱の靴の臭いはどうしても気になるもの。
最近ではメーカーで開発が進んでおり、消臭機能やマイナスイン効果がある壁紙がでています。

光触媒や消臭剤、天然の鉱石などが壁紙クロスに配合されており、下駄箱の靴の臭いを吸収し、きれいな空気に分解して送り出すという、画期的な機能です。
特に光触媒を使ったタイプの壁紙は、消臭効果のサイクルが半永久的に期待できおすすめです。

カビ防止機能・吸放湿

カビの発生・繁殖を抑制する壁紙や、湿気を吸収・放出することにより、快適な湿度を保ってくれるクロスです。
「玄関・ホール内に湿気がこもりやすい」と悩んでいる方は是非、どうぞ。

もし、防カビタイプのクロスに張り替えるだけでは、カビの発生を防ぐことを考えているのなら、カビ防止のコーティングを別途で施工すれば強力に保護ができます。

防水・撥水機能

玄関にセカンド洗面台がある場合、水しぶきや洗剤がかかってしまうおそれがあり、壁紙・クロスを水滴から防水・撥水機能で守ってくれます。



洗面所の壁紙やクロスの色・柄の選び方は?

色の効果は、心理の効果があり行動にも影響を与えるといいます。特に玄関は部屋の中でも一番記憶に残る空間でもあり、心理効果を体感できる場所でもあります。

グレーの壁紙

灰色

グレーは、上品で穏やかな印象を与え、物事を受け入れやすくなったり、忍耐強くなったりする効果があります。集中力を高めたい方におすすめの色と言われています。

赤色の壁紙

赤色

赤色は、暖色の代表の色であり、交感神経を刺激して体温を上げる効果があります。冷え性の方におすすめの色と言われています。

橙色の壁紙

橙色

橙色は、優しくてく温かい色の代表色で、心の不安や抑圧を取り除く効果があると言われています。恐怖やプレッシャーを感じる人におすすめの色と言われています。

黄色の壁紙

黄色

黄色は、立入禁止看板とかにも使われているように危険サインを表す色です。自己主張が強い時に好む色とも言われています。

緑色の壁紙

緑色

緑色は、活発的で積極的な人には好まない色で、赤色と正反対の色と言われています。

青色の壁紙

青色

青色は、誠実さを感じる色と言われ、白とも良く合う色でもあります。青色を見てから人と話しをすると、スムーズなコミュニケーションを取れるとも言われています。

紫色の壁紙

紫色

紫色は、宗教色と言われ精神を集中したい時に良い色で、自分の潜在能力を気づける色とも言われています。

ピンク色の壁紙

ピンク色

ピンク色は、甘いものが、すごく美味しく感じる色で、ダイエット中の女性は、注意が必要と言われています。

風水で壁紙の色を選ぶ

風水では、玄関の方角でラッキー色を選ぶ方法があります。

北側:ピンク・クリーム色・オレンジ・アイボリー・ベージュ
南側:白・黄緑・緑
東側:緑・青系・赤
西側:白・黄色・ピンク

サンゲツ・ルノン・トキワ等のクロスメーカーの選び方

各メーカーによって柄や材質が変わってきますが、特に違いがあるのがサンゲツには「スヌーピー」、ルノン「ディズニー」、トキワ「ワンピース」とお子様に人気な柄があります。大人向きで花柄やモダン柄などを選びたいならリリカラで、機能性で選びたいなら東リとなるでしょう。


この工事どこに頼めばいいの?
\ 優良工事店のご紹介は3分で完了! /

無料で優良工事店のご紹介
一括見積もりはこちら


玄関ホールをおしゃれにする費用は?アクセントクロスとして色を取り入れて選ぶとおしゃれ?

玄関ホールをおしゃれにする費用の前にアクセントクロスとは、壁面の一部分だけクロスの色を変えるという空間を演出するテクニックです。アクセントクロス部分は、玄関ホールに入ったら最初に目が引くので色選びも重要となります。

アクセントクロスの費用は普通にクロスを張っているのと変わらなくオシャレで個性にできるので気軽に楽しめます。

玄関ホールにアクセントクロスを張る場所のコツ

アクセントクロスの張る場所を決める際は、室内を全体的に見てどんな色の小物・収納棚があるかじっくり見てから、アクセントクロスが映える壁面を探します。

玄関ホールの場合は他の部屋に比べ狭い為、張る場所はどこの壁面でもいいのですが、特に窓・扉等がない壁面に張ると綺麗に美しく見えます。

玄関ホールのアクセントクロスの費用

玄関ホールのアクセントクロスの費用は通常の壁紙の張替えの費用と一緒となります。

アクセントクロスの張替えの費用と価格の相場は?



玄関・ホールのクロス張替えの時間はどのくらいかかる?

家の模型と砂時計

玄関・ホールのクロス張替え中は、洗面所を使用でききません。作業工程は、クロスを剥がす、コンセントカバー外す、クロスを貼っていくという流れとなっているのですが、洗面所の10㎡程の広さですと、約3時間〜4時間程で作業が完了します。業者さんによって、作業時間が変わるので前もって時間を確認しときましょう。



DIYで玄関ホールの壁紙・クロスを張替える費用はどのくらい?

DIYする女性

玄関ホールの壁紙・クロスの張替えをDIYでできるならやりたい方も多いと思いますが、DIYをするにしても、まずは、ホームセンター等で道具を揃えないといけません。しかし、実際は道具や壁紙・クロスを購入した金額とプロの壁紙クロスを張り替える金額との差はどのくらいあるのかも知りたいですよね。まずは、道具を揃える金額はいくらになるかを見ていきましょう。

DIYで玄関ホールの壁紙・クロスを張替える為の道具の費用

壁紙・クロスを張り替える為の道具は個別に買うよりもセット一式の物を購入した方が安いです。実際にネットで売っているものがあります。

壁紙クロスの張り替え道具セット

壁紙・クロスの施工道7点セット

価格:約3,000円

DIY用の壁紙・クロスのり付き材の費用

ホームセンター等で売っている壁紙・クロス材の価格をご紹介します。

例)
1坪(約7㎡)の壁紙・クロスのり付き材の費用:約2,100円
1.5坪(約10㎡)の壁紙・クロスのり付き材の費用:約3,000円
2坪(約14㎡)の壁紙・クロスのり付き材の費用:約4,200円

2.5坪(約18㎡)の壁紙・クロスのり付き材の費用:約5,400円
3坪(約21㎡)の壁紙・クロスのり付き材の費用:約6,300円

DIYの総額費用

1坪〜2坪の壁をDIYで張替えすると、道具の費用が約3,000円で壁紙・クロスのり付き材が約2,100円〜6,300円の間で購入ができます。

参考費用:施工道具+壁紙・クロスのり付き材=約5,100円〜9,300円

DIYとプロの費用を比較

参考費用を見ると範囲が広くなる程、差額が出てきます。狭い範囲の場合、1,900円の差額でした。広い範囲ですと15,900円の差額です。

参考費用:
DIYで張替えた場合の費用=約5,100円〜9,300円
プロが張替えた場合の費用=約7,000円〜25,200円

この工事どこに頼めばいいの?
\ 優良工事店のご紹介は3分で完了! /

無料で優良工事店のご紹介
一括見積もりはこちら


玄関の壁紙を激安・格安でするには?

激安・格安

玄関の壁紙を激安・格安でするには、相見積もりを取り、業者の費用を比較することです。


【悪用厳禁】全てのリフォームに適用!本当に安くする方法はこちら

玄関の壁紙を依頼できる業者は、ハウスメーカー・工務店・各業者・建築事務所など各県に数多く存在します。理想のプランや費用で対応してくれる業者を探すには、複数の会社・業者を比較しながら見定めます。

相見積もりとは?

相見積もりとは、数社から見積もりを取り、価格や費用を比較検討することを意味します。

玄関の壁紙を安くするには、相見積もりが重要となりますが、相見積もりを自分で行うと手間と時間がかかります。また、優良会社を見定め依頼をしないといけないので会社探しが大変で最悪の場合、悪質業者に依頼することがあり、想定以上の高い費用で玄関の壁紙を行うことになってしまいます。そうならない為にもオススメなのが、一括見積もり無料サービスを利用することです。

一括見積もり無料サービスで安く玄関の壁紙をできる優良業者を探す!

一括見積もり無料サービスとは、玄関の壁紙を得意としている優良会社の見積もりを代理で複数社一括で行う無料サービスです。また、お客様自身で気になる会社や業者を選ぶことができ安心して費用や会社を比較や検討することができます。

一括見積もり無料サービスの良いところは?

✔ 完全無料で一括見積もりを請求できる!


✔ 厳しく審査された”優良会社”のみの見積もりが請求できる!
✔ 見積もりだけでなくプランや間取り図も無料請求できる!
✔ 気になる会社を自由に選んで一括見積もりが無料請求できる!
✔ 相場より費用を1割以上抑えることができる!
✔ 質の高い業者に依頼できるので安心!
✔ メールのみだけでも請求ができる!
✔ 相見積もりと違い業者に気を遣わなくて良い!
✔ 労力を使うのは見積もりを見て検討する時だけ!

完全無料一括見積りを依頼する


『全てがわかる!』
壁紙リフォームのクロス張替え
費用に関する記事を全てまとめ
ましたのでご覧下さい。
↓↓↓
参考:壁紙リフォームのクロス張替えする費用と価格の相場は?

>お困りでは御座いませんか?優良のリフォーム会社・工務店・建設会社・不動産屋をお探しなら『リフォらん』へ

お困りでは御座いませんか?優良のリフォーム会社・工務店・建設会社・不動産屋をお探しなら『リフォらん』へ


リフォーム・新築・注文住宅・土地活用・不動産売却等は失敗したくない、後悔したくない為にも会社の選定は必ず慎重にしましょう。大事なことが複数社の見積もりを依頼して比較することです。

一括見積もりでは、厳選した大手メーカーから個人までの会社のお見積りを比較できるよう地域別で何社かご紹介してます。

もちろんご利用は完全無料です。是非、ご活用下さいませ。

CTR IMG