一部屋・二部屋の増築の費用と価格の相場は?

  • 2022年12月13日
    【PR】タウンライフ
  •        

一部屋・二部屋の増築の費用の相場

コンシェルジュ

材料費用+施工費用=
2,300,000円〜7,700,000円

一部屋・二部屋の増築の費用の相場ですが、「増築の建築確認申請の費用」「1部屋の増築の費用」「2部屋の増築の費用」「子供部屋の増築の費用」「屋根裏部屋の増築の費用」「ピアノ部屋の増築の費用」「ベランダに部屋を増築する費用」があります。それらの総合した平均の費用となります。下の方に内訳詳細を載せてありますのでご確認下さい。また、この費用の相場は一例となっております。正確な費用はリフォーム会社に現場調査をしてもらい見積もりを出してもらいましょう。

リノベ・増改築はどこに頼めばいいの?
\ 5分に1人申込み!依頼は3分で完了! /
【PR】タウンライフ

一部屋・二部屋の増築について

部屋の増築

部屋の増築をする前にまずは、外部の増築についてご覧ください。

外部に部屋を増築する3つの確認事項

増築を決断したのに直前に増築できないことが多々あります。おすすめは、増築イメージ時点からリフォーム会社の方と一緒にするのがいいでしょう。

増築を考える前に建ぺい率を確認しよう

建ぺい率の確認

増築リフォームを考える前に「建ぺい率」の計算をして床面積から増築面積がオーバしないか確認しましょう。

建ぺい率=(建築面積÷敷地面積)×100

10㎡以上の面積の場合あらかじめ確認申請をしよう

10㎡以上の床面積の場合、自治体の確認申請が定められているので、増築イメージする前にリフォーム会社に確認しましょう。

増築する場所に通し柱がないか確認しよう

増築は、どの場所でもできるわけではありません。増築したい箇所に通し柱があると切ることができないので、増築イメージする前にリフォーム会社に確認しましょう。

リノベ・増改築はどこに頼めばいいの?
\ 5分に1人申込み!依頼は3分で完了! /
【PR】タウンライフ

増築の建築確認申請の費用と必要な条件

増築・増設のリフォームですが、確認申請をしなくてはならない場合があります。増築するために確認申請を行政に提出するのですが、以下の条件に満たす場合は申請しなくてもいいです。

・10㎡以下の増築の場合。
・建物所在地が防火地域、準防火地域になっていない場合。

もし確認申請をする場合、知識がないと提出できない書類が多いためリフォーム会社に依頼する場合が多いです。依頼する場合の費用が約150,000円〜200,000円となります。

増築の建築確認申請の費用:約150,000円〜200,000円
リノベ・増改築はどこに頼めばいいの?
\ 5分に1人申込み!依頼は3分で完了! /
【PR】タウンライフ

部屋の増築の費用

女性

部屋の増築の費用では、約2,300,000円〜約3,300,000円が相場となります。また、特殊な工事が必要となり楽器部屋や屋根裏部屋は壁や床の対策が必要となるため別途工事で高額となります。

1部屋の増築の費用

1部屋の増築の費用では、6畳ですと約2,300,000円〜約3,300,000円が相場となります。

この費用の大差は木造住宅か鉄筋コンクリート造かによって異なります。

【参考費用】1部屋の増築の費用:約2,300,000円〜約3,300,000円
リノベ・増改築はどこに頼めばいいの?
\ 5分に1人申込み!依頼は3分で完了! /
【PR】タウンライフ

2部屋の増築の費用

2部屋の増築の費用では、6畳と8畳ですと約5,400,000円〜約7,700,000円が相場となります。

この費用の大差は木造住宅か鉄筋コンクリート造かによって異なります。

【参考費用】2部屋の増築の費用:約5,400,000円〜約7,700,000円

子供部屋の増築の費用

子供部屋の増築の費用では、一般的に坪単価となり約700,000円〜1,000,000円が相場となります。

費用の大差は木造住宅か鉄筋コンクリート住宅かで大きく異なってきます。また、子供部屋は6畳か8畳が一般的なサイズとなります。

【参考費用】子供部屋の増築の費用:約700,000円〜1,000,000円/坪

6畳の子供部屋の増築の費用:約2,310,000円〜約3,300,000円
8畳の子供部屋の増築の費用:約3,080,000円〜約4,400,000円

子供部屋の増築の費用と価格の相場は?

リノベ・増改築はどこに頼めばいいの?
\ 5分に1人申込み!依頼は3分で完了! /
【PR】タウンライフ

屋根裏部屋の増築の費用

屋根裏部屋の増築の費用では、約300,000円〜350,000円が相場となります。この費用は、6畳のスペースに「電気」「換気扇」「固定はしご」の機器が含まれます。

【参考費用】屋根裏部屋の増築の費用:約300,000円〜350,000円

屋根裏部屋の増築のリフォーム工事の費用と価格の相場は?

ピアノ部屋の増築の費用

ピアノ部屋の増築の費用では、6畳ですと約2,500,000円〜約3,600,000円が相場となります。この費用には、防音工事、床の補強工事が含まれます。また、費用の大差は木造住宅か鉄筋コンクリート造かによって異なります。

【参考費用】ピアノ部屋の増築の費用:約2,500,000円〜約3,600,000円

ベランダに部屋を増築する費用

ベランダに部屋を増築する費用では、一般的に坪単価となります。約500,000円〜550,000円が相場となります。また、ベランダの平均サイズは2畳〜3畳が多いですので約550,000円〜940,000円となります。

【参考費用】ベランダに部屋を増築する費用:約500,000円〜550,000円/坪

ベランダに部屋を増築する費用と価格の相場は?

リノベ・増改築はどこに頼めばいいの?
\ 5分に1人申込み!依頼は3分で完了! /
【PR】タウンライフ

部屋の増築を激安・格安でするには?

激安・格安

部屋の増築を激安・格安でするには、相見積もりを取り、業者の費用を比較することです。


全てのリフォームに適用!リフォームを激安・格安にする方法は?

部屋の増築を依頼できる業者は、ハウスメーカー・工務店・各業者・建築事務所など各県に数多く存在します。理想のプランや費用で対応してくれる業者を探すには、複数の会社・業者を比較しながら見定めます。

相見積もりとは?

相見積もりとは、数社から見積もりを取り、価格や費用を比較検討することを意味します。

部屋の増築を安くするには、相見積もりが重要となりますが、相見積もりを自分で行うと手間と時間がかかります。また、優良会社を見定め依頼をしないといけないので会社探しが難しく最悪の場合、悪質業者に依頼することがあり、想定以上の高い費用で部屋の増築を行うことになってしまいます。そうならない為にもオススメなのが、一括見積もり無料サービスを利用しましょう。

一括見積もり無料サービスで安く部屋の増築をできる優良業者を探す!

一括見積もり無料サービスとは、増築リフォームを得意としている優良会社の見積もりを複数社一括で行う無料サービスです。また、お客様自身で気になる会社や業者を選ぶことができ安心して費用や会社を比較や検討することができます。


一括見積もりで費用を比較

一括見積もり無料サービスの良いところは?

Check!
  1. 小さな修理工事から一括見積り依頼が無料でできる!
  2. 各会社にお断りの連絡は自分でしなくていい!
  3. 見積もり金額や会社が気に入らなければ『全キャンセル』も無料で可能!
  4. メールで全て完結してお悩みは解決!
  5. 相場より費用を1割以上抑えることができる!
  6. 自分で探さなくても各県の優良会社と見積りが簡単に手に入る!
  7. 見積もりだけでなくプランや間取り図も無料請求できる!
  8. 気になる会社を自由に選んで一括見積もりが無料請求できる!
  9. 厳しく審査された'優良リフォーム会社'やメーカー・工務店のみの見積もりが請求できる!
  10. 具体的に決まっていない場合は『相談だけ』でもOK!もちろん完全無料!
  11. 労力を使うのは見積もりを見て検討する時だけ!
5分に1人が依頼!
3分でスグに申込み完了!
具体的に決まっていなくても、まずはお気軽にご相談ください。
【PR】タウンライフ


『全てがわかる!』
増築リフォームの費用に関する記事を全てまとめましたのでご覧下さい。
↓↓↓
参考:
増築するリフォームの費用と価格の相場は?

>お困りでは御座いませんか?優良のリフォーム会社・工務店・建設会社・不動産屋をお探しなら『リフォらん』へ

お困りでは御座いませんか?優良のリフォーム会社・工務店・建設会社・不動産屋をお探しなら『リフォらん』へ


リフォーム・新築・注文住宅・土地活用・不動産売却等は失敗したくない、後悔したくない為にも会社の選定は必ず慎重にしましょう。大事なことが複数社の見積もりを依頼して比較することです。

一括見積もりでは、厳選した大手メーカーから個人までの会社のお見積りを比較できるよう地域別で何社かご紹介してます。

もちろんご利用は完全無料です。是非、ご活用下さいませ。

CTR IMG