ローコスト住宅

ローコスト住宅は1000万円以下で家は建つのか?間取りの構造は?坪数はどのくらい?

ローコスト住宅は1000万以下で家は建つのか?

ローコスト住宅

1000万で家は建つのか気になる方は多いと思いますが、坪数に限りがありますが、建てれることは可能です。まずは、ローコスト住宅のお考えの前に失敗や後悔しない為にメリット・デメリットやコミコミ価格等についてご覧下さい。

ローコスト住宅とは?

ローコスト住宅とは、一般的な住宅より安い価格で販売している住宅のことを指します。

メリット

ローコスト住宅のメリットは、家を安く建てれることです。

デメリット

ローコスト住宅のデメリットは、メーカーによって水回り設備や建具などが最低グレードが標準装備となり、断熱性・遮音性・耐震性・耐火性・耐久性が通常に比べ劣ってしまう。

ローコスト住宅のメリット・デメリットは?

ローコスト住宅は、なぜ安く提供できるのか?

ローコスト住宅が安く提供できるのは、設備類は大量購入して安く提供し、できるだけ自社で職人を育て人件費を削減、下請けの職人にも安く協力してもらっています。

ローコスト住宅は危ない!大丈夫??リスクの危険や安い理由は?

予算に合わせた理想の家ができる?
\ 優良工事店のご紹介は3分で完了! /

無料で間取りプランを作成
一括見積もりはこちら


ローコスト住宅で後悔しない為の注意点!

ローコスト住宅は、自由度が高くなるほど、工期や費用が高くなる傾向となり、フルオーダー・セミオーダーを建築した場合は、一般住宅や高級住宅と変わらない価格となる場合があります。

ローコスト住宅の魅力の安さは、「規格住宅の場合のみ」となりますのでご注意下さい。

ローコスト住宅で後悔しない為に仕様や仕組みを知ろう!


ローコスト住宅のコミコミ価格とは?

ローコスト住宅のコミコミ価格とは、規格住宅となり、「本体価格の建物のみ」の価格となり、それ以外の庭の外構工事は含まれておらず、地盤改良、上下水道やガスの引き込みなどもコミコミ価格には入っていません。あくまでメーカーは家を建てるだけの会社となり、仕上がりのイメージは土の上に家があるだけとなります。

ローコスト住宅のコミコミ価格とは?


ローコスト住宅を総額1000万円以下で建てれる坪数は?

女性

ローコスト住宅の相場は一般的に坪数で算出されますが、約300,000円〜500,000円が相場となります。1000万円以下で建てる場合、この坪単価からみると30万/坪ですと約30坪、50万/坪なら20坪が不自由なく住めるローコスト住宅が建てれることとなります。

坪単価30万円ですと建坪を下げれば、設備のグレードを上げたり、外壁の種類も選ぶことが可能です。

【参考坪数】1000万円以下のローコスト住宅の坪数:20坪〜30坪

都道府県別のローコスト住宅を建てる工務店の口コミ・評判


予算に合わせた理想の家ができる?
\ 優良工事店のご紹介は3分で完了! /

無料で間取りプランを作成
一括見積もりはこちら


900万円・800万円・700万円のローコスト住宅の間取りの構造は?

900万円・800万円・700万円のローコスト住宅の間取りの構造では、建坪30万円なら、23坪〜30坪まで家を建てることが可能で、間取りですと2LDK〜3LDKを建築することができます。



600万円のローコスト住宅なら平屋がおすすめ

ローコスト住宅の平屋を600万円で建てると間取りが20坪となり、2LDK(66.2㎡・40畳)となり、このサイズならどの世代にもゆとりを持って生活をすることができおすすめです。

若い世代なら家族を持って子供ができたら部屋を用意することもできます。



300万円・400万円・500万円でもローコスト住宅の平屋なら建てれる?

300万円〜500万円のローコスト住宅の平屋なら10坪〜16坪のサイズとなりまずが、ワンルームから1DK(30㎡〜45㎡)の間取りが建てられます。

家族を持っている場合は、狭く感じられますが、一人暮らしの若い世代や老後2人の生活には、掃除も楽にこなせ、このサイズがぴったりです。


予算に合わせた理想の家ができる?
\ 優良工事店のご紹介は3分で完了! /

無料で間取りプランを作成
一括見積もりはこちら


ローコスト住宅のハウスメーカー・工務店一覧

注文住宅のハウスメーカー

ローコスト住宅の坪単価は、約300,000円〜500,000円が相場となります。また、各メーカーで坪単価が異なりますので以下でご紹介します。

【参考坪単価】ローコスト住宅の坪単価の相場:約300,000円〜500,000円

メーカー坪単価
タマホーム約300,000円〜500,000円/坪
秀光ビルド約300,000円〜500,000円/坪
クレバリーホーム約300,000円〜500,000円/坪
アキュラホーム約300,000円〜500,000円/坪
アイダ設計約300,000円〜500,000円/坪
アイフルホーム約300,000円〜500,000円/坪
穴吹工務店約300,000円〜500,000円/坪
オープンハウス約300,000円〜500,000円/坪
サイエンスホーム約300,000円〜500,000円/坪
藤木工務店約300,000円〜500,000円/坪
レオハウス約300,000円〜500,000円/坪
ポラス約300,000円〜500,000円/坪
三浦工務店約300,000円〜500,000円/坪
ロビンスジャパン約300,000円〜500,000円/坪
ユニバーサルホーム約350,000円〜550,000円/坪
イシンホーム約350,000円〜550,000円/坪
ブルースホーム約350,000円〜550,000円/坪
ロイヤルハウス約350,000円〜550,000円/坪
インデュアホーム約350,000円〜550,000円/坪
インターデコハウス約350,000円〜550,000円/坪


土地込みの1000万円で家を建てる例

上記では、建物のうわもののみで相場をご紹介しましたが、土地込みの場合、1000万円で家を建てるとなると何坪建てれるのか見ていきましょう。

土地には土地坪と単価が決まっており、地方によって相場が異なります。また、立地によっても価格が異なります。

北陸地方の一番安い地域となる坪数が17万円で、土地総数30坪で510万円となります。このことから土地だけで1000万円の半分以上を占める事となり、うわものが300万円〜400万円で抑えるとワンルームの間取りで建てられることが分かります。

うわもののサイズに限りがでてきますが、土地込みの1000万円で家を建てることが可能となります。この大きさですとログハウスや小屋におすすめです。

ローコスト住宅と土地代の相場は?どのくらいで土地探しから家が建つ?


ローコスト住宅のオススメの住宅ローン「フラット35」

住宅ローンの金利

ローコスト住宅を1000万円代で建てる際に資金調達が必要な場合、住宅ローンの「フラット35」がオススメです。以下に幾つかご紹介します。

銀行名(フラット35)金利手数料つなぎ融資借り換え
楽天銀行15年〜20年固定は1.22%
21年〜30年固定も1.22%
1.08~1.404%(税込)
ARUHI15年〜20年固定は1.220%%
21年〜30年固定も1.220%
2.16%(税込)Web申し込みの場合1.08%に引き下げ
住信SBIネット銀行15年〜20年固定は1.22%
21年〜30年固定も1.27%
2.16%(税込)
日本住宅ローン15年〜20年固定は1.38%
21年〜30年固定も1.43%
32,400円(税込)
みずほ銀行15年〜20年固定は1.22%
21年〜30年固定も1.27%
手数料定率型:借り入れ額×1.836%、または手数料定額型:32,400円(税込)
財形住宅金融15年〜20年固定は1.22%
21年〜30年固定も1.22%
1.0%+税※手数料定額型(20,000円+税)利用時は金利が+0.1%アップ

予算に合わせた理想の家ができる?
\ 優良工事店のご紹介は3分で完了! /

無料で間取りプランを作成
一括見積もりはこちら


ローコスト住宅の1000万円の見積もりを予算オーバーしないように激安にするには?

激安・格安

ローコスト住宅の見積もりで予算オーバーしないように激安にするには、相見積もりを取り、ハウスメーカーや工務店の見積もりを比較することです。

ローコスト住宅を依頼できる会社は、ハウスメーカー・工務店など各県に数多く存在します。理想のプランや費用で対応してくれる業者を探すには、複数の会社・業者を比較しながら見定めます。

相見積もりとは?

相見積もりとは、数社から見積もりを取り、価格や費用を比較検討することを意味します。

ローコスト住宅を安くするには、相見積もりが重要となりますが、相見積もりを自分で行うと手間と時間がかかります。また、優良会社を見定め依頼をしないといけないので会社探しが大変で最悪の場合、悪質業者に依頼することがあり、想定以上の高い費用でローコスト住宅を行うことになってしまいます。そうならない為にもオススメなのが、一括見積もり無料サービスを利用することです。

一括見積もり無料サービスで安くローコスト住宅をできる優良会社を探す!

一括見積もり無料サービスとは、ローコスト住宅を得意としている優良会社の見積もりを代理で複数社一括で行う無料サービスです。また、お客様自身で気になる会社や業者を選ぶことができ安心して費用や会社を比較や検討することができます。

一括見積もり無料サービスの良いところは?

✔ 完全無料で一括見積もりを請求できる!


✔ 厳しく審査された”優良会社”のみの見積もりが請求できる!
✔ 見積もりだけでなくプランや間取り図も無料請求できる!
✔ 気になる会社を自由に選んで一括見積もりが無料請求できる!
✔ 相場より費用を1割以上抑えることができる!
✔ 質の高い業者に依頼できるので安心!
✔ メールのみだけでも請求ができる!
✔ 相見積もりと違い業者に気を遣わなくて良い!
✔ 労力を使うのは見積もりを見て検討する時だけ!

完全無料一括見積りを依頼する


『全てがわかる!』
ローコスト住宅の費用に
関する記事を全てまとめ
ましたのでご覧下さい。
↓↓↓
参考:ローコスト住宅の費用と価格の相場は?

>お困りでは御座いませんか?優良のリフォーム会社・工務店・建設会社・不動産屋をお探しなら『リフォらん』へ

お困りでは御座いませんか?優良のリフォーム会社・工務店・建設会社・不動産屋をお探しなら『リフォらん』へ


リフォーム・新築・注文住宅・土地活用・不動産売却等は失敗したくない、後悔したくない為にも会社の選定は必ず慎重にしましょう。大事なことが複数社の見積もりを依頼して比較することです。

一括見積もりでは、厳選した大手メーカーから個人までの会社のお見積りを比較できるよう地域別で何社かご紹介してます。

もちろんご利用は完全無料です。是非、ご活用下さいませ。

CTR IMG