中古住宅のリフォーム

中古住宅のリフォームの費用と価格の相場は?

中古住宅のリフォームの費用の相場

OL

材料費用+施工費用=
200,000円〜3,000,000円

中古住宅のリフォームの費用の相場ですが、リフォームの費用には、「中古住宅の水回りリフォームの費用」「中古住宅リフォーム配管の費用」「中古住宅のオール電化リフォーム費用」があります。それらの総合した平均の費用となります。下の方に内訳詳細を載せてありますのでご確認下さい。また、この費用の相場は一例となっております。正確な費用はリフォーム会社に現場調査をしてもらい見積もりを出してもらいましょう。


この工事どこに頼めばいいの?
\ 優良工事店のご紹介は3分で完了! /

無料で優良工事店のご紹介
一括見積もりはこちら


中古住宅のリフォームについて

中古住宅のリフォーム

中古住宅のリフォームをする前に失敗しない為にもまずは、ローンや補助金についてご覧ください。



中古住宅の購入とリフォーム費用のローンについて

中古住宅を住宅ローンで借入して購入した後にリフォームローンでリフォームしようとお考えの場合、住宅ローンで一緒にリフォームのローンを組んだ方が金利が安く審査も容易に済むのでおすすめです。

こちらの別記事でもリフォームローンの金利の相場をご紹介しています。



中古住宅の補助金について

中古住宅の補助金は「長期優良化リフォーム推進事業」があります。

長期優良化リフォーム推進事業とは?

長期優良化リフォーム推進事業とは、既存住宅の長寿命化や性能向上に資するリフォームを支援する制度となります。

補助金額

補助金額は、「評価基準型」「認定長期優良住宅型」「高度省エネルギー型」で区分されています。また、評価基準認定基準の審査があり、性能項目には、劣化対策・耐震性・省エネ性・維持管理があります。

評価基準型…劣化対策・耐震性・省エネ性・維持管理の中で一つでも評価基準に適合されると1戸あたり約100万〜150万円の補助金が出ます。

認定長期優良住宅型…劣化対策・耐震性・省エネ性・維持管理の全てが認定基準に適合されると1戸あたり約200万〜250万円の補助金が出ます。

高度省エネルギー型…劣化対策・耐震性・省エネ性・維持管理の全てが認定基準に適合され、1次エネルギー消費量が省エネ基準比20%削減されるものなら1戸あたり約250万〜300万円の補助金が出ます。


この工事どこに頼めばいいの?
\ 優良工事店のご紹介は3分で完了! /

無料で優良工事店のご紹介
一括見積もりはこちら


中古住宅を購入してリフォームする費用は?

中古物件を購入してリフォームする費用はどのくらいかかるのか気になりますよね。中古物件の平均購入費用が約2500万円〜3000万円だと言われています。それからリフォームにかける費用が約450万円〜1500万円ですので合計で約2950万円〜4500万円かかります。

リフォームの費用を抑える方法は?

リフォームを施工する会社は、「工務店」「リフォーム会社」「大手リフォーム会社」とありますが、この3社でどこを選ぶと安く費用を抑えれるのか気になりますよね。結論から言うと工務店になります。工務店と大手のリフォームの坪単価は約1.5倍〜2倍となります。その差額は大手だけに広告料や営業費、保証手当サービス等が費用として入る為、変わってくるものです。工務店が安いのはわかったけども、安くて心配な点はないのか気になりますよね。そこで以下に各3社のメリットとデメリットをまとめてみましたので参考にして見て下さい。

リフォーム会社のメリット・デメリット

工務店

工務店のメリットは、広告費や営業費にお金を掛けてない分、リフォームの費用を安く抑えれることです。それと、営業マンがいないので社長が営業、監督、大工と一環して全てをこなすので仕事のミスや伝達ミスが無いです。そして、直接受けてる分、工務店はサービス精神旺盛で気前がいい方が多く、仕事にポリシーをもって仕上がりも良くしてくれます。ですが、デメリットは、少人数でやっている分、仕事に時間がかかってしまいます。見積もりが遅かったり、引き渡し納期に間に合わなかったりします。また、デザイン担当もいないのでセンスがない工務店が多いです。

リフォーム会社

リフォーム会社のメリットは、専任の営業担当やデザイナー担当がいるのでこだわりを持ったデザインのリフォームをしてくれます。ですがデメリットは、専任担当者がいる分、工務店に比べると費用が少し高くなります。また、営業担当者によりますがしっかり管理していない場合は伝達ミスも起きることもあります。

大手リフォーム会社

大手リフォーム会社のメリットは、ネームバリューの安心感、全ての分野に専任担当がいるので仕事がスムーズに進みます。ですが、デメリットは費用が高く、工務店に安く下請けに出すため工事の手抜き作業になってしまう可能性が高いです。



中古住宅の水回りのリフォームをした方がいい?費用はどのくらい?

中古住宅の家を購入時にリフォームしないといけない理由は、水回りが故障・劣化している、もしくは、住宅ローンをしてリフォームローンも一緒に申し込みたい場合ですが、こちらは言うまでもなくリフォームした方がいいです。ただ、住宅ローンの審査のことで、まだ使用できる水回りを慌ててリフォームするのは難しいところです。目安として中古住宅の購入先の不動産屋に、家の前の持ち主は水回りをリフォームしたことがあるか何年立つかを聞いて判断しましょう。先程、述べたように水回りは約15年から25年はもつと言われています。また、費用は4点セットパックが費用を抑えるおすすめの水回りリフォームで約1,000,000円〜2,500,000円です。

水回りのリフォームの2点セット・3点セット・4点セットの費用と価格の相場は?



中古住宅リフォーム前提の購入の注意点

中古住宅は新築に比べ立地条件や自分好みの住宅にリフォームできたりと、良い点がある為、中古住宅の購入をする方が多いのですが、注意点として購入する前に確認しておくことがあります。中古住宅は湿気が多い場所かを確認します。最悪、設備機器まではリフォーム範囲に入れれると思いますが、湿気が多い住宅は、設備を交換する際に内部の木材にカビが侵食し腐食している恐れがあります。この場合、設備費用に木材補強工事が必要となり、高額費用が発生します。設備交換で腐食している箇所が一部あると全部の木材が腐食している恐れがあり、全面補強工事となることもあり、この場合、新築同様の費用になる可能性もあります。


この工事どこに頼めばいいの?
\ 優良工事店のご紹介は3分で完了! /

無料で優良工事店のご紹介
一括見積もりはこちら


中古住宅リフォーム費用の相場

女性

中古住宅リフォーム費用の相場では、「中古住宅の水回りリフォームの費用」「中古住宅リフォーム配管の費用」「中古住宅のオール電化リフォーム費用」があります。



中古住宅の水回りリフォームの費用

中古住宅の水回りリフォームの費用では、キッチン・バス・洗面台・トイレの4点で約1,000,000円〜2,500,000円が相場となります。

【参考費用】中古住宅の水回りリフォームの費用:約1,000,000円〜2,500,000円

水回りリフォーム費用と価格の相場は?



中古住宅リフォーム配管の費用

中古住宅リフォーム配管の費用では、給水管・排水管で約350,000円〜450,000円が相場となります。

【参考費用】中古住宅リフォーム配管の費用:約350,000円〜450,000円

水回りの配管工事のリフォームする費用と価格の相場は?


この工事どこに頼めばいいの?
\ 優良工事店のご紹介は3分で完了! /

無料で優良工事店のご紹介
一括見積もりはこちら


中古住宅のオール電化リフォーム費用

中古住宅のオール電化リフォームの費用では、水回りのオール電化や太陽光などの設置がありますが、約200,000円〜3,000,000円が相場となります。

【参考費用】中古住宅のオール電化リフォーム費用:約200,000円〜3,000,000円

オール電化のリフォームの費用と価格の相場は?



中古住宅のリフォームを激安・格安でするには?

激安・格安

中古住宅のリフォームを激安・格安でするには、相見積もりを取り、業者の費用を比較することです。


【悪用厳禁】全てのリフォームに適用!本当に安くする方法はこちら

中古住宅のリフォームを依頼できる業者は、ハウスメーカー・工務店・各業者・建築事務所など各県に数多く存在します。理想のプランや費用で対応してくれる業者を探すには、複数の会社・業者を比較しながら見定めます。

相見積もりとは?

相見積もりとは、数社から見積もりを取り、価格や費用を比較検討することを意味します。

中古住宅のリフォームを安くするには、相見積もりが重要となりますが、相見積もりを自分で行うと手間と時間がかかります。また、優良会社を見定め依頼をしないといけないので会社探しが大変で最悪の場合、悪質業者に依頼することがあり、想定以上の高い費用で中古住宅のリフォームを行うことになってしまいます。そうならない為にもオススメなのが、一括見積もり無料サービスを利用することです。

一括見積もり無料サービスで安く中古住宅のリフォームをできる優良業者を探す!

一括見積もり無料サービスとは、中古住宅のリフォームを得意としている優良会社の見積もりを代理で複数社一括で行う無料サービスです。また、お客様自身で気になる会社や業者を選ぶことができ安心して費用や会社を比較や検討することができます。

一括見積もり無料サービスの良いところは?

✔ 完全無料で一括見積もりを請求できる!


✔ 厳しく審査された”優良会社”のみの見積もりが請求できる!
✔ 見積もりだけでなくプランや間取り図も無料請求できる!
✔ 気になる会社を自由に選んで一括見積もりが無料請求できる!
✔ 相場より費用を1割以上抑えることができる!
✔ 質の高い業者に依頼できるので安心!
✔ メールのみだけでも請求ができる!
✔ 相見積もりと違い業者に気を遣わなくて良い!
✔ 労力を使うのは見積もりを見て検討する時だけ!

完全無料一括見積りを依頼する


『全てがわかる!』
リフォームの費用に関する
記事を全てまとめました
のでご覧下さい。
↓↓↓
参考:
リフォームの費用と価格の相場は?

>お困りでは御座いませんか?優良のリフォーム会社・工務店・建設会社・不動産屋をお探しなら『リフォらん』へ

お困りでは御座いませんか?優良のリフォーム会社・工務店・建設会社・不動産屋をお探しなら『リフォらん』へ


リフォーム・新築・注文住宅・土地活用・不動産売却等は失敗したくない、後悔したくない為にも会社の選定は必ず慎重にしましょう。大事なことが複数社の見積もりを依頼して比較することです。

一括見積もりでは、厳選した大手メーカーから個人までの会社のお見積りを比較できるよう地域別で何社かご紹介してます。

もちろんご利用は完全無料です。是非、ご活用下さいませ。

CTR IMG