便器の交換する費用

トイレの便器の費用と価格の相場は?

トイレの便器の費用の相場

OL

本体価格+施工費用=
100,000円〜250,000円

トイレの便器の費用の相場ですが、便器の費用には「トイレの便器の取替え交換の費用」「トイレの便器を脱着する費用」「トイレのつまりで便器脱着する費用」があります。それらの総合した平均の費用となります。下の方に内訳詳細を載せてありますのでご確認下さい。また、この費用の相場は一例となっております。正確な費用はリフォーム会社に現場調査をしてもらい見積もりを出してもらいましょう。


この工事どこに頼めばいいの?
\ 優良工事店のご紹介は3分で完了! /

無料で優良工事店のご紹介
一括見積もりはこちら


トイレの便器について

便器の交換する費用

トイレの便器を交換する前にまずは、タンクありなしやウォシュレットのありなしや、便器の寿命をご覧ください。

タンクありとタンクなし違いは?

便器の種類には、「タンクあり」と「タンクなし」の2種類があります。

タンクがある便器の特徴

タンクありタイプは馴染みのあるトイレの雰囲気です。価格が安めなのも特徴です。商品代を安く抑えたい方、タンクがある雰囲気が好きな方はにはオススメです。

タンクがなし便器の特徴

タンクなしタイプは、背面にタンクが無い分、スペースに余裕ができます。それと、デザインが一体型でスッキリしていいて、便座の後ろが掃除しやすいです。

ウォシュレットの有無の違い

タンクありの場合

ウォシュレットを設置するかは自由に選択ができます。費用を安く抑えることが可能です。

タンクなしの場合

基本的にウォシュレット一体型となり、タンクありに比べたら高額商品となります。

便器の中の洗浄方法の違いは?

タンクありなしで、除菌成分を含む水を流したり、水流を工夫しているメーカーもあります。メーカーに確認しましょう。

トイレの便器の交換時期の寿命はどのくらい?

便器の交換時期ですが、便器の素材は陶器でできていますが、陶器は劣化がしにくく状態が良ければ何百年も使えたりします。ですが、便器には陶器以外に配管、蛇口等があります。トータル的にみて、約5年〜10年と言われています。ですが、メンテナンスをしっかりしていれば10年以上使えることもあります。



トイレのまるごとリフォーム!便器の交換だけではない

トイレのまるごとリフォームをご存知ですか?便器のみの交換も問題ないですが、便器を交換する際には床の張り替えや壁紙の張り替えも同時にリフォームすることで、トイレ全体の空間に満足することでしょう。例として、便器の交換によって床を変えてない部分が見えるようになってしまったりして、気分も落ちるし、見た目が悪い条件になってしまいます。また、床や壁の工事を後から1工事づつしてしまうと、職人をその度に呼ぶこととなりますので余計に費用が取られてしまいます。便器交換するなら、壁、床も一緒にリフォームすることをおすすめします。



トイレの便器の交換の時間は?

トイレ交換の時間ですが、通常は便器の交換にかかる時間は約1〜2時間です。床や壁の工事をする場合は、約1日が必要になります。この間はトイレが使えなくなりますので、代わりにトイレを借りられる場所を考えておいてください。


この工事どこに頼めばいいの?
\ 優良工事店のご紹介は3分で完了! /

無料で優良工事店のご紹介
一括見積もりはこちら


トイレの便器の費用

トイレ、業者

トイレの便器の費用では、「トイレの便器の取替え交換の費用」「トイレの便器を脱着する費用」「トイレのつまりで便器脱着する費用」があります。



トイレの便器の取替え交換の費用

ここからトイレの便器の取替えの費用についてご紹介しますが、その前によくある質問をご覧下さい。ユーザー様から「本当は50,000円でトイレリフォームできるんでしょ?ホームセンターだと50,000円でトイレリフォームができるって言ってます。」という質問を受けることがあります。実際に50,000円でできるのか?便器の交換には商品代に処分費や施工費を加えて約100,000円〜110,000円程度になります。最近の便器の新型にはタンクの無いタイプのロータンクレスタイプやウォシュレット一体型など種類が豊富にあります。その場合、トイレ便器のリフォーム費用の相場としては約100,000円〜250,000円程度となリます。リフォームのチラシやサイトには商品代だけを記載して、小さい文字で工事費別途と書いてるものが多くあります。工事費まで一律の料金で施工している施工会社もありますのでよく確認する事は重要です。

【参考費用】トイレの便器の取替え交換の費用:約100,000円〜250,000円


トイレの便器を脱着する費用

トイレの便器を脱着する費用をご紹介します。脱着をお考えの方は、DIYで脱着だけができなくて脱着だけしてほしいなど挙げられますが、トイレを脱着するのみでしたら約30,000円〜40,000円で可能です。作業時間は、取り外し、取り付けに1時間程で完了します。費用の相場をみると脱着のみで結構な金額のイメージがありますが、1日以内で脱着の作業なら約15,000円〜20,000円となりますが、2日間かかるような1日目に取り外して別の2日目に取り付けるというような作業の場合は、約30,000円〜40,000円となります。

【参考費用】トイレの便器を脱着する費用:約15,000円〜40,000円

この工事どこに頼めばいいの?
\ 優良工事店のご紹介は3分で完了! /

無料で優良工事店のご紹介
一括見積もりはこちら


トイレの便器を処分する費用

トイレの便器を取り外して処分もする費用は、約20,000円〜40,000円となります。

【参考費用】トイレの便器を処分する費用:約20,000円〜40,000円

トイレの配管工事の費用

トイレの便器を取り外すし後の配管が破裂、配管からの水漏れが見られる場合、交換費用に1mごとに約5,000円の費用がかかります。

【参考費用】トイレの配管工事の費用:約5,000円/m

水回りの配管のリフォーム工事をする費用と価格の相場は?



トイレのつまりで便器脱着する費用

トイレのつまりで便器脱着する費用ですが、脱着費用で約15,000円〜20,000円となります。また、つまりを修理する費用には、つまり度合いで大きくことなり約5,000円〜50,000円となります。これらにかかる総額費用が約20,000円〜70,000円が相場となります。

【参考費用】トイレのつまりで便器脱着する費用:約20,000円〜70,000円


便器の交換を激安・格安でするには?

激安・格安

便器の交換を激安・格安でするには、相見積もりを取り、業者の費用を比較することです。


【悪用厳禁】全てのリフォームに適用!本当に安くする方法はこちら

便器の交換を依頼できる業者は、ハウスメーカー・工務店・各業者・建築事務所など各県に数多く存在します。理想のプランや費用で対応してくれる業者を探すには、複数の会社・業者を比較しながら見定めます。

相見積もりとは?

相見積もりとは、数社から見積もりを取り、価格や費用を比較検討することを意味します。

便器の交換を安くするには、相見積もりが重要となりますが、相見積もりを自分で行うと手間と時間がかかります。また、優良会社を見定め依頼をしないといけないので会社探しが大変で最悪の場合、悪質業者に依頼することがあり、想定以上の高い費用で便器の交換を行うことになってしまいます。そうならない為にもオススメなのが、一括見積もり無料サービスを利用することです。

一括見積もり無料サービスで安く便器の交換をできる優良業者を探す!

一括見積もり無料サービスとは、便器の交換を得意としている優良会社の見積もりを代理で複数社一括で行う無料サービスです。また、お客様自身で気になる会社や業者を選ぶことができ安心して費用や会社を比較や検討することができます。

一括見積もり無料サービスの良いところは?

✔ 完全無料で一括見積もりを請求できる!


✔ 厳しく審査された”優良会社”のみの見積もりが請求できる!
✔ 見積もりだけでなくプランや間取り図も無料請求できる!
✔ 気になる会社を自由に選んで一括見積もりが無料請求できる!
✔ 相場より費用を1割以上抑えることができる!
✔ 質の高い業者に依頼できるので安心!
✔ メールのみだけでも請求ができる!
✔ 相見積もりと違い業者に気を遣わなくて良い!
✔ 労力を使うのは見積もりを見て検討する時だけ!

完全無料一括見積りを依頼する


『全てがわかる!』
トイレのリフォームの費用に
関する記事を全てまとめました
のでご覧下さい。
↓↓↓
参考:
トイレのリフォームする費用と価格の相場は?

>お困りでは御座いませんか?優良のリフォーム会社・工務店・建設会社・不動産屋をお探しなら『リフォらん』へ

お困りでは御座いませんか?優良のリフォーム会社・工務店・建設会社・不動産屋をお探しなら『リフォらん』へ


リフォーム・新築・注文住宅・土地活用・不動産売却等は失敗したくない、後悔したくない為にも会社の選定は必ず慎重にしましょう。大事なことが複数社の見積もりを依頼して比較することです。

一括見積もりでは、厳選した大手メーカーから個人までの会社のお見積りを比較できるよう地域別で何社かご紹介してます。

もちろんご利用は完全無料です。是非、ご活用下さいませ。

CTR IMG