屋根のガルバリウム鋼板の費用と価格の相場は?

  • 2021年12月3日

ガルバリウム鋼板の屋根の費用の相場

コンシェルジュ

本体価格+施工費用=
900,000円〜1,600,000円

ガルバリウム鋼板の屋根の費用の相場ですが、ガルバリウム鋼板のリフォームの費用には「屋根の葺き替えのガルバリウムの費用」「ガルバリウムのカバー工法(重ね葺き)の費用」「ガルバリウム屋根の塗装の費用」「ガルバリウム屋根のメンテナンスの費用」があります。それらの総合した平均の費用となります。下の方に内訳詳細を載せてありますのでご確認下さい。また、この費用の相場は一例となっております。正確な費用はリフォーム会社に現場調査をしてもらい見積もりを出してもらいましょう。

外壁・屋根リフォームどこに頼めばいいの?
\ 5分に1人申込み!依頼は3分で完了! /

屋根のガルバリウム鋼板について

ガルバリウム鋼板

ガルバリウム鋼板は、屋根の葺き替え・重ね葺き(カバー工法)リフォームで人気の素材となります。そもそもガルバリウム鋼板とは何なのでしょうか?

ガルバリウム鋼板とは?

ガルバリウム鋼板とは、金属素材でできた板となります。また名称は、「ガルバ」「ガルバニウム」「ガリバリウム」とも呼ばれます。

メリット

ガルバリウム鋼板のメリットは、耐久性がトタン屋根に比べ3倍以上の性能を持っています。また、錆びにくい素材であるので積雪地帯では大いに活躍します。それと、耐熱性が高いです。ガルバリウム鋼板は、熱に強いアルミが多く含まれるため、従来の亜鉛鉄板よりも耐熱性に優れています。そして、耐震性に優れています。瓦に比べ非常に軽いため地震の揺れに強いです。最後に加工しやすい素材であります。湾曲なカーブでも曲げながら施工が可能となります。

デメリット

ガルバリウム鋼板のデメリットは、耐熱性が全くなく夏は暑い、冬は寒いです。瓦に比べガルバリウム鋼板自体に耐熱性がないので屋根裏に断熱材を別で施工しなくてはいけないです。また、防音性能もなく雨音など響く音が耳障りとなります。こちらも別で防音材を敷かないと気になる程です。それと、アルカリ性に弱く花粉や果実、虫の死骸を長時間放置したままになると変色します。それを放置するとサビに繋がったりもします。

ガルバリウム屋根の色でシルバーがなぜ人気?

ガルバリウム屋根の色でシルバーが人気の理由は、遮熱効果が高いというのうが理由です。ですが、シルバー色は太陽光を跳ね返す為に近所迷惑となります。遮熱対策で色選びをするよりも、色は自由に選んでガルバリウムの内側に遮熱シートを張ることをおすすめします。費用は上がりますが近所迷惑にもならない、色も自由に選べます。以下で遮熱シートの費用を載せておきます。

ガルバリウム鋼板の屋根の種類

ガルバリウム鋼板の屋根の種類には、「縦葺き」「横葺き」「金属瓦」「折板」があります。

ガルバリウム屋根の縦葺き

ガルバリウムの縦葺き

ガルバリウム屋根の縦葺きとは、頂点から縦に目地が入ったガルバリウムの屋根のことをいいます。工場や住宅によく利用されています。厚みは0.35㎜~0.5㎜が多いです。

ガルバリウム屋根の横葺き

ガルバリウムの横葺き

ガルバリウム屋根の横葺きとは、縦葺きの横バージョンとなるのですが、見た目が美しいという評判で人気が高く一般住宅でよく利用されています。厚みは0.35㎜~0.4㎜位が多いです。

ガルバリウム屋根の金属瓦

金属瓦

ガルバリウム屋根の金属瓦とは、瓦状に作ったガルバリウムです。瓦だと予算が合わないけど見た目が瓦が良いと言う方に人気のガルバリウムです。厚さは0.4㎜~0.5㎜が多いです。

ガルバリウム屋根の折板

ガルバリウムの折板

ガルバリウム屋根の折板は、工場や倉庫でよく利用されており鉄骨の下地の屋根材によく使用されています。厚さは0.8㎜〜1.2㎜が多いです。

屋根や瓦ガルバリウムの葺き替え工事の施工方法とは?

屋根のガルバリウム瓦の葺き替え工事の施工方法には「張り替え」「カバー工法(重ね張り)」の2つがあります。

張り替え

張り替えとは、既存の屋根を取り外すし新しい屋根に取り替えます。張り替えの場合、屋根を取り外す分の費用がでてカバー工法に比べると1.3倍〜1.5倍と高額の費用となります。また、工期もカバー工法に比べると長くなります。

カバー工法(重ね張り)

カバー工法とは、既存の屋根の上から新しい屋根を重ねて張り合わせます。カバー工法の場合、既存の屋根の上から重ねて張り合わせる分、屋根が重くなり家全体に負担をかけてしまいます。また、カバー工法では日本瓦とセメント瓦には適用されません。そして、部分改修ができないため火災保険を使うことができません。

ガルバリウム鋼板の屋根の寿命とメンテナンス時期

ガルバリウム鋼板の屋根の寿命は、約20年〜30年となります。また、メンテナンスを10年〜15年のスパンで行うことで寿命を延ばすことができます。

メンテナンスは、劣化の進行状況で施工方法を変えますが、進行状況が低い場合は、塗装の塗り替えを行います。劣化がひどい場合は葺き替え、もしくはカバー工法を施します。

【参考年数】ガルバリウム鋼板の屋根の寿命:約20年〜30年

ガルバリウム鋼板の屋根のメーカーランキング

ガルバリウム鋼板の屋根のメーカーは30社以上ありますが、特に人気メーカー名をご紹介します。

順位社名商品名
1位アイジー工業スーパーガルテクト
2位JFE鋼板極みMAX
3位ニチハ横暖ルーフ
4位リクシルTルーフ
5位ケイミュースマートメタル
6位稲垣商事ヒランビー
7位マックス建材マックス瓦
8位ディートレーディングエコグラーニ
9位伊藤忠建材スカイメタルルーフ

ガルバリウム屋根のDIYはできる?

ガルバリウム屋根のDIYは、知識がなくすれば雨漏れの原因になります。またガルバリウム屋根の下地材にルーフィングシートを引いて防水加工しますが、この作業を怠ると通常の雨でも雨漏れします。また、DIYでする際は必ず足場を設置して安全を確保した上で行いましょう。

外壁・屋根リフォームどこに頼めばいいの?
\ 5分に1人申込み!依頼は3分で完了! /

屋根をガルバリウム鋼板にリフォームする費用

女性

屋根をガルバリウム鋼板にリフォームする費用は、約900,000円〜1,600,000円が相場となります。この費用では、「屋根の葺き替えのガルバリウムの費用」「ガルバリウムのカバー工法(重ね葺き)の費用」「ガルバリウム屋根の塗装の費用」「ガルバリウム屋根のメンテナンスの費用」の種類があります。

屋根の葺き替えのガルバリウムの費用

ガルバリウムの葺き替え費用は平米単価となります。またガルバリウムは素材やメーカーによって費用が異なります。それらの費用相場が約7,000円〜10,000円/㎡となります。また、ガルバリウムはルーフィングシートを敷き込みしないと雨漏れします。それらの費用が約700円〜1,000円/㎡となります。ガルバリウムを葺き替えする屋根の面積が約50㎡〜150㎡として総額費用は、足場設置・屋根の撤去・葺き替え・ガルバリウム屋根の下地にルーフィングシート敷き込みで約585,000円〜2,250,000円となります。

【参考費用】屋根の葺き替えのガルバリウムの費用:約585,000円〜2,250,000円
屋根の葺き替えのガルバリウムの費用と価格の相場は?

ガルバリウムのカバー工法(重ね葺き)の費用

ガルバリウムのカバー工法は、費用が約10,000円〜15,000円/㎡となります。そこに足場の設置費用が約100,000円〜200,000円が必要となります。

【参考費用】ガルバリウムのカバー工法(重ね葺き)の費用:

ガルバリウムのカバー工法の費用:約8,000円〜9,000円/㎡
足場設置する費用:約100,000円〜200,000円

例)100㎡の屋根の広さですと約900,000円〜1,100,000円

また、ガルバリウムを採用する際に気をつけることは、耐熱性と防音性がないため別途で工事をしなくてはいけません。

ガルバリウム鋼板の別途でするリフォーム費用

上記でメリット・デメリット、シルバー色でご紹介した通りガルバリウム鋼板は断熱性能と防音性能、遮熱性能が優れていません。ですのでこれらは別途でリフォームする必要がございます。まずは、断熱性能のリフォームの費用をご紹介します。

ガルバリウムの断熱の費用

断熱性を上げるには屋根裏に断熱ボートを敷き込みます。それらにかかる費用は平米単価となり約1,000円〜3,000円となります。50㎡の面積ですと約50,000円〜150,000円となります。

【参考費用】ガルバリウムの断熱の費用:約1,000円〜3,000円/㎡
ガルバリウムの遮熱の費用

遮熱性を上げるにはガルバリウムの内側に遮熱シートを敷き込みます。それらにかかる費用は平米単価となり約1,000円〜3,000円となります。50㎡の面積ですと約50,000円〜150,000円となります。

【参考費用】ガルバリウムの遮熱の費用:約1,000円〜3,000円/㎡
ガルバリウムの防音の費用

防音性能を上げるには屋根を引く前に下地で防音シートを敷き込みます。それらにかかる費用は平米単価となり約700円〜1,000円となります。50㎡の面積ですと約35,000円〜50,000円となります。

【参考費用】ガルバリウムの防音の費用:約700円〜1,000円/㎡
ガルバリウム鋼板の屋根のカバー工法の費用と価格の相場は?

ガルバリウム屋根の塗装の費用

ガルバリウム鋼板の塗り替えの費用には、塗り替えの施工費用に一般的に平米単価となり約1,000円〜1,200円/㎡が相場となり、足場設置に約700円〜1,000円/㎡かかり、屋根を塗装する前に下地処理をケレンでしなくてはいけないので費用が約400円〜500円/㎡、窓に塗料が付かないように養生費用に約300円〜400円/㎡がかかります。また塗料の種類によって費用が異なります。

【参考費用】ガルバリウム鋼板の塗り替えの費用:約2,400円〜3,100円/㎡

塗り替えの施工費用:約1,000円〜1,200円/㎡
ガルバリウムの塗装の下地処理の費用:約400円〜500円/㎡
養生費用:約300円〜400円/㎡
足場設置費用:約700円〜1,000円/㎡

ガルバリウム鋼板の屋根の塗料の費用

ガルバリウム鋼板の塗料は一般的にウレタン塗料、シリコン塗料、フッ素塗料が人気です。

【参考費用】ガルバリウム鋼板の屋根の塗料の費用:約1,200円〜5,500円/㎡

アクリルの塗料の費用=約1,200円〜1,500円/㎡
ウレタンの塗料の費用=約1,600円〜2,000円/㎡
シリコンの塗料の費用=約2,500円〜2,800円/㎡
ラジカル制御形の塗料の費用=約2,800円〜3,000円/㎡
フッ素の塗料の費用=約4,000円〜5,000円/㎡
光触媒の塗料の費用=約4,500円〜5,000円/㎡
無機の塗料の費用=約4,500円〜5,500円/㎡
ガルバリウムの屋根に塗装する費用と価格の相場は?

ガルバリウム屋根のメンテナンスの費用

ガルバリウム屋根のメンテナンスの費用では、上記のガルバリウムの葺き替えか塗装の費用で約10年〜20年の間で行います。メンテナンスの費用の相場は、約900,000円〜1,600,000円となります。

【参考費用】ガルバリウム屋根のメンテナンスの費用:約900,000円〜1,600,000円
ガルバリウム鋼板の屋根のメンテナンスの費用と価格の相場は?

屋根面積と足場面積の早見表

屋根のガルバリウムをリフォームする際は足場を設置しなくてはいけない場合は、足場費用に約700円〜1,200円/㎡かかります。以下で土地面積の㎡と坪数で屋根面積と足場面積が分かります。

坪数(平米数)屋根面積(㎡)足場面積(㎡)
20坪(66.2㎡)の場合→100~109145~159
25坪(82.8㎡)の場合→110~119160~174
30坪(99.3㎡)の場合→120~129175~189
35坪(115.9㎡)の場合→130~139190~204
40坪(132.4㎡)の場合→140~149205~219
45坪(149.0㎡)の場合→150~164220~234
50坪(165.5㎡)の場合→165~180235~249
外壁・屋根リフォームどこに頼めばいいの?
\ 5分に1人申込み!依頼は3分で完了! /

ガルバリウムの屋根へ変えるリフォーム費用

屋根をガルバリウム鋼板の屋根へ変えるリフォームは、「瓦の屋根をガルバリウム鋼板」と「スレート屋根からガルバリウム鋼板」の2種類があります。まずは、瓦の屋根をガルバリウム鋼板へリフォームする費用をご紹介します。

屋根の瓦をガルバリウム鋼板へリフォームする費用と価格

瓦の屋根をガルバリウム鋼板へリフォームするには、まず既存の瓦を撤去しなくてはいけません。費用は約2,000円〜3,000円/㎡となります。そして、雨漏れ防水対策でルーフィングシートを敷き込みます。費用は約700円〜1,000円/㎡となります。最後にガルバリウム鋼板を設置していきます。価格はは約7,000円〜10,000円/㎡となります。ここまでは施工の流れの費用となりますが、屋根を施工する場合は必ず足場を設置する費用が付随します。費用が約100,000円〜200,000円が相場となります。

【参考費用】屋根の瓦をガルバリウム鋼板へリフォームする費用

瓦の撤去費用:約2,000円〜3,000円/㎡
ルーフィングシート敷き込み費用:約700円〜1,000円/㎡
ガルバリウム鋼板の設置費用:約7,000円〜10,000円/㎡
足場設置する費用:約100,000円〜200,000円

例)100㎡の屋根の広さですと約1,070,000円〜1,600,000円

スレート屋根からガルバリウム鋼板へカバー工法でリフォームする費用

スレート屋根からガルバリウム鋼板へリフォームする施工費用はカバー工法を採用します。カバー工法とは、既存のスレート屋根を撤去しないでその上からガルバリウム鋼板を設置していきます。費用はガルバリウム鋼板の設置に約10,000円〜15,000円/㎡となります。そこに足場の設置費用が約100,000円〜200,000円が必要となります。

【参考費用】スレート屋根からガルバリウム鋼板へカバー工法でリフォームする費用

ガルバリウム鋼板の設置費用:約8,000円〜9,000円/㎡
足場設置する費用:約100,000円〜200,000円

例)100㎡の屋根の広さですと約900,000円〜1,100,000円

ガルバリウム鋼板の屋根塗装のDIYの費用はどのくらい?

DIY

安い費用でガルバリウム鋼板の屋根の塗装をお考えの方はDIYをオススメします。DIYする前に屋根の塗装をするには、道具や塗料のを揃える費用はどのくらいかかるのか確認しときましょう。

DIYで塗料を塗るまでの流れと必要道具

ガルバリウム鋼板に塗装を塗る前に屋根の掃除を高圧洗浄を使い汚れを落とします。そして、塗らない部分に塗料がつかないために窓等にマスカを貼り付けます。次に下地処理が必要となります。下地処理はひび割れにコーキングを埋めて、捲れかけてる塗装はサンドペーパーで削り落とします。サビもあれば一緒に削り落とします。それから、塗料を塗る作業に入ります。

掃除道具

高圧洗浄機

商品名: 高圧洗浄機

価格:約20,000円

養生

マスカ

商品名: マスカ 300mm×25m

価格:約200円

マスキングテープ

商品名: マスキングテープ

価格:約200円

施工道具

紙やすり

商品名: 紙やすり

価格:約150円

皮すき

商品名: 皮すき

価格:約200円

コーキングセット

商品名: コーキング一式セット

価格:約4,000円

ローラーセット

商品名: ローラーセット

価格:約750円

施工材料

シーラー

商品名: 下塗りシーラー 7L

価格:約9,000円

シリコン塗料

商品名: シリコン塗料 14kg

価格:約13,000円

ラジカル系塗料

商品名: ラジカル系塗料 15kg

価格:約13,000円

足場設置の費用

足場

 足場設置費用

参考費用:約99,000円

30坪の住宅の屋根塗装のDIYの費用

【参考費用】
高圧洗浄機:約20,000円
マスカ:約200円
マスキングテープ:約200円
紙やすり:約150円
皮すき:約200円
コーキング一式セット:約4,000円
ローラーセット:約750円
下塗りシーラーセット:約9,000円
シリコン塗料:約13,000円
ラジカル系塗料:約13,000円
足場設置費用:約99,000円

合計:約159,500円

DIYで外壁塗装をするには総額159,500円かかります。また、プロに頼む場合ですが約260,000円〜516,000円となります。差額が約100,000円〜350,000円となりました。DIYで外壁塗装するとかなり費用の節約ができることが分かります。

外壁・屋根リフォームどこに頼めばいいの?
\ 5分に1人申込み!依頼は3分で完了! /

屋根のガルバリウム鋼板のリフォームを激安・格安でするには?

激安・格安

屋根のガルバリウム鋼板のリフォームを激安・格安でするには、相見積もりを取り、業者の費用を比較することです。


全てのリフォームに適用!リフォームを激安・格安にする方法は?

屋根のガルバリウムのリフォームを依頼できる業者は、ハウスメーカー・工務店・各業者・建築事務所など各県に数多く存在します。理想のプランや費用で対応してくれる業者を探すには、複数の会社・業者を比較しながら見定めます。

相見積もりとは?

相見積もりとは、数社から見積もりを取り、価格や費用を比較検討することを意味します。

屋根のガルバリウムのリフォームを安くするには、相見積もりが重要となりますが、相見積もりを自分で行うと手間と時間がかかります。また、優良会社を見定め依頼をしないといけないので会社探しが難しく最悪の場合、悪質業者に依頼することがあり、想定以上の高い費用で屋根のガルバリウムのリフォームを行うことになってしまいます。そうならない為にもオススメなのが、一括見積もり無料サービスを利用しましょう。

一括見積もり無料サービスで安く屋根のガルバリウムのリフォームをできる優良業者を探す!

一括見積もり無料サービスとは、屋根リフォームを得意としている優良会社の見積もりを複数社一括で行う無料サービスです。また、お客様自身で気になる会社や業者を選ぶことができ安心して費用や会社を比較や検討することができます。


一括見積もりで費用を比較

一括見積もり無料サービスの良いところは?

Check!
  1. 屋根の小さな修理工事から一括見積り依頼が無料でできる!
  2. 各会社にお断りの連絡は自分でしなくていい!
  3. 見積もり金額や会社が気に入らなければ『全キャンセル』も無料で可能!
  4. メールで全て完結してお悩みは解決!
  5. 相場より費用を1割以上抑えることができる!
  6. 自分で探さなくても各県の優良会社と見積りが簡単に手に入る!
  7. 見積もりだけでなくプランや間取り図も無料請求できる!
  8. 気になる会社を自由に選んで一括見積もりが無料請求できる!
  9. 厳しく審査された''優良増築リフォーム会社'やメーカー・工務店のみの見積もりが請求できる!
  10. 具体的に決まっていない場合は『相談だけ』でもOK!もちろん完全無料!
  11. 労力を使うのは見積もりを見て検討する時だけ!
5分に1人が依頼!
3分でスグに申込み完了!
具体的に決まっていなくても、まずはお気軽にご相談ください。


『全てがわかる!』
屋根のリフォームの費用に関する記事を全てまとめましたのでご覧下さい。
↓↓↓
参考:
屋根のリフォーム工事の費用と価格の相場は?

>お困りでは御座いませんか?優良のリフォーム会社・工務店・建設会社・不動産屋をお探しなら『リフォらん』へ

お困りでは御座いませんか?優良のリフォーム会社・工務店・建設会社・不動産屋をお探しなら『リフォらん』へ


リフォーム・新築・注文住宅・土地活用・不動産売却等は失敗したくない、後悔したくない為にも会社の選定は必ず慎重にしましょう。大事なことが複数社の見積もりを依頼して比較することです。

一括見積もりでは、厳選した大手メーカーから個人までの会社のお見積りを比較できるよう地域別で何社かご紹介してます。

もちろんご利用は完全無料です。是非、ご活用下さいませ。

CTR IMG