トイレ

押入れをトイレにするリフォームの費用と価格の相場は?

押入れをトイレにするリフォームの費用の相場

OL

本体価格+施工費用=
235,000円〜365,000円

押入れをトイレにするリフォームの費用の相場ですが、トイレリフォームには「本体価格」「施工費用」があります。それらの総合した平均の費用となります。下の方に内訳詳細を載せてありますのでご確認下さい。また、この費用の相場は一例となっております。正確な費用はリフォーム会社に現場調査をしてもらい見積もりを出してもらいましょう。


この工事どこに頼めばいいの?
\ 優良工事店のご紹介は3分で完了! /

無料で優良工事店のご紹介
一括見積もりはこちら


押入れやクローゼットをトイレにするリフォームについて

トイレ

押入れやクローゼットを改築してトイレにする理由は、ご高齢者や車椅子を利用される方がトイレまでの導線が不便という方がリフォームされます。また、トイレまでの距離が長い・家族とトイレを共有するのが気を使うなども挙げられます。

押入れをトイレにできる条件はある?

押し入れやクローゼットがあるからといってトイレにリフォームができるか気になりますよね。トイレの最低スペースがあり1㎡(0.4坪)確保できればリフォームはできます。もし、押し入れやクローゼットに1㎡も無い場合もありますが、その場合は壁を延長してスペースを広くしてあげることも可能です。

また、介護用のトイレを造作する場合は、1.8㎡〜2㎡は無いと車椅子がスムーズに動作が出来ないため、介護用の場合は大抵、壁の延長工事が必要となります。



押入れをトイレにするリフォームの価格と費用相場と内訳

女性

押入れをトイレにリフォームする費用をご紹介する前にどんな工事が必要なのか内訳をご紹介したいと思います。その後に本体価格と施工費用をご紹介します。

トイレにする工事項目の内訳

押入れやクローゼットをトイレにする工事は、以下の項目の工事が必要となります。工事の流れも住宅に表示しています。

造作工事…大工が壁や床を造作します。
電気工事…電気屋が電気照明・コンセントの配線を通します。
設備工事…設備屋がトイレ設置とその為の配管工事をします。
内装工事…クロス屋が壁紙を張ります。

トイレの本体価格の相場

トイレの本体価格には、「トイレの本体」「ドア」があります。それぞれの一般的な平均価格でご紹介します。

参考価格:
トイレの本体価格…約20,000円〜100,000円
トイレのドア…約15,000円〜25,000円

トイレのドア・扉の交換するリフォームの費用と価格の相場は?

トイレにするリフォームの施工費用相場

今からご紹介する費用相場は、一般的な約1㎡のサイズとし、改築する押入れも1㎡あるものとします。まずは、トイレの造作工事にかかる費用ですが、約50,000円〜60,000円かかります。電気工事費用には、約50,000円〜60,000円、設備工事に約60,000円〜70,000円、内装工事には約40,000円〜50,000円となります。

参考費用:
造作工事…約50,000円〜60,000円
電気工事…約50,000円〜60,000円
設備工事…約60,000円〜70,000円
内装工事…約40,000円〜50,000円

合計:約200,000円〜240,000円

押入れをトイレにする総額

参考総額:約235,000円〜365,000円


押入れをトイレにするリフォームの金額の例

トイレ

押入れの壁を延長してスペースを広くした場合の例

壁を延長してスペースを広くする場合は、上記の一般的な1㎡の大工の造作費用にプラス約50,000円となります。

トイレ本体・ドアの価格約35,000円〜125,000円
施工費用約250,000円〜290,000円
合計約285,000円〜415,000円

押入れのトイレのドアを3枚引き戸にした場合の例

トイレの扉を3枚式引き戸にする場合は、約70,000円〜100,000円の価格となります。

トイレ本体・ドアの価格約90,000円〜200,000円
施工費用約250,000円〜290,000円
合計約340,000円〜490,000円

この工事どこに頼めばいいの?
\ 優良工事店のご紹介は3分で完了! /

無料で優良工事店のご紹介
一括見積もりはこちら


押入れを介護トイレにリフォームする場合は補助金はでる?

介護トイレ

押入れを介護トイレにする場合は、補助金が適用されます。ですが、適用条件があります。

適用条件

補助金の受給ができるのは、要支援1~2、要介護1~5のいずれかに認定されている介護保険の被保険者です。補助金の対象となる住宅は「介護保険被保険者証」に記載されている住所の住宅となります。補助金をうまく活用してリフォームしましょう。

介護トイレにバリアフリーリフォームする費用と価格の相場は?



押入れをトイレにするリフォームを激安・格安でするには?

激安・格安

押入れをトイレにするリフォームを激安・格安でするには、相見積もりを取り、業者の費用を比較することです。


【悪用厳禁】全てのリフォームに適用!本当に安くする方法はこちら

押入れをトイレにするリフォームを依頼できる業者は、ハウスメーカー・工務店・各業者・建築事務所など各県に数多く存在します。理想のプランや費用で対応してくれる業者を探すには、複数の会社・業者を比較しながら見定めます。

相見積もりとは?

相見積もりとは、数社から見積もりを取り、価格や費用を比較検討することを意味します。

押入れをトイレにするリフォームを安くするには、相見積もりが重要となりますが、相見積もりを自分で行うと手間と時間がかかります。また、優良会社を見定め依頼をしないといけないので会社探しが大変で最悪の場合、悪質業者に依頼することがあり、想定以上の高い費用で押入れをトイレにするリフォームを行うことになってしまいます。そうならない為にもオススメなのが、一括見積もり無料サービスを利用することです。

一括見積もり無料サービスで安く押入れをトイレにするリフォームをできる優良業者を探す!

一括見積もり無料サービスとは、押入れをトイレにするリフォームを得意としている優良会社の見積もりを代理で複数社一括で行う無料サービスです。また、お客様自身で気になる会社や業者を選ぶことができ安心して費用や会社を比較や検討することができます。

一括見積もり無料サービスの良いところは?

✔ 完全無料で一括見積もりを請求できる!


✔ 厳しく審査された”優良会社”のみの見積もりが請求できる!
✔ 見積もりだけでなくプランや間取り図も無料請求できる!
✔ 気になる会社を自由に選んで一括見積もりが無料請求できる!
✔ 相場より費用を1割以上抑えることができる!
✔ 質の高い業者に依頼できるので安心!
✔ メールのみだけでも請求ができる!
✔ 相見積もりと違い業者に気を遣わなくて良い!
✔ 労力を使うのは見積もりを見て検討する時だけ!

完全無料一括見積りを依頼する


『全てがわかる!』
トイレのリフォームの費用に
関する記事を全てまとめました
のでご覧下さい。
↓↓↓
参考:
トイレのリフォームする費用と価格の相場は?

>お困りでは御座いませんか?優良のリフォーム会社・工務店・建設会社・不動産屋をお探しなら『リフォらん』へ

お困りでは御座いませんか?優良のリフォーム会社・工務店・建設会社・不動産屋をお探しなら『リフォらん』へ


リフォーム・新築・注文住宅・土地活用・不動産売却等は失敗したくない、後悔したくない為にも会社の選定は必ず慎重にしましょう。大事なことが複数社の見積もりを依頼して比較することです。

一括見積もりでは、厳選した大手メーカーから個人までの会社のお見積りを比較できるよう地域別で何社かご紹介してます。

もちろんご利用は完全無料です。是非、ご活用下さいませ。

CTR IMG