注文住宅

注文住宅とは?メリット・デメリットをご紹介します。

注文住宅とは?予算に合せた住宅の種類

注文住宅

注文住宅とは、住宅を自分好みの間取りや予算に合せた家づくりをすること指します。

注文住宅には種類があり「フルオーダー住宅」「セミオーダー住宅」「規格住宅」と3つに分類されます。

また、自由度が高くなるほど、工期や費用が高くなる傾向となります。

フルオーダー住宅とは?

フルオーダー住宅とは、間取りやデザイン、設備など全てを自分好みに家づくりをすることができます。

また、注文住宅の中で最も自由度が高く費用も抑えることが可能です。

セミオーダー住宅とは?

セミオーダー住宅とは、一定の選択肢から選んだ家を建てます。

また、フルオーダー住宅に比べ自由度が低くなり、費用も一定価格からとなります。

規格住宅とは?

規格住宅とは、あらかじめ用意された間取りやデザイン、設備などから好みのものを選んで家を建てます。

また、フルオーダーやセミオーダーに比べ自分で間取りを決めなくていいですが、費用がある程度決まっています。

規格住宅やセミオーダー、フルオーダーのメリット・デメリットは?
規格住宅の相場!坪単価や費用の価格・値段は?セミオーダー・フルオーダーの相場やおすすめメーカーもご紹介します。

予算に合わせた理想の家ができる?
\ 優良工事店のご紹介は3分で完了! /

無料で間取りプランを作成
一括見積もりはこちら


注文住宅のメリット・デメリットについて

ローコスト住宅のメリット・デメリット

注文住宅は、自由度が高く費用も抑えやすいメリットがありますが、デメリットも存在します。

また、建売住宅と比較するとメリット・デメリットが分かりやすいです。

建売住宅とは?特徴は?

建売住宅とは、分譲地に住宅が建てられた家のことで、間取りやデザインはハウスメーカーに決められたものとなります。

また、自由度が少ない分、価格も安く、購入後すぐに住めることができるのが特徴となります。

注文住宅のメリット

自由度の高さ

注文住宅の最ものメリットとして、間取りやデザインの自由度の高さとなります。

また、水回りの設備や、高気密高断熱住宅、耐震住宅などの希望も取り入れながら予算内で理想の家づくりが可能となりオンリーワンの自分だけの住宅となるのが特徴です。

予算の調整

注文住宅は高いイメージをお持ちの方が多いと思いますが、実際は、費用を抑えて予算内で住宅を建てる場合は注文住宅にするのがもっともコストダウンで建てることができます。

また、費用を調整できるということは、こだわりたい箇所にお金をかけてこだわりのない箇所をコストカットすると理想の家づくりが可能となります。

建築中を見ることができる

建売住宅と比べ注文住宅は建てていくプロセスを見ることができます。

ですので壁や床の中の状態を確認でき満足のいく住宅を完成させることが可能です。

また、施工会社も見られていることでモチベーションも変わり仕上がりの良くなります。

建売住宅は、壁や床の中は欠陥の可能性があるのか、と言われるとそうではないですが、実際に目で見て安心して住宅に住むことができます。

注文住宅のデメリット

入居までの期間が長い

建売住宅はすでに建てられているものを購入するので手続きさえすればスグに住むことが可能ですが、注文住宅の場合は、打ち合わせや建築期間に日数がかかります。

注文住宅の場合、建坪にもよりますが最低6ヶ月〜1年以上かかります。

・注文住宅の打ち合わせの流れや期間・回数・場所についてご紹介します。
・土地購入の流れの期間はどれぐらい?家の建てる期間は?

コストが高くなる

自由度が高い注文住宅ではコストを抑えるのがメリットですが、自由度が高いことで、しっかりとプランを決めずに建築を行うと思ったより費用がかかることがあります。

また、自由設計となりますので建築中に間取り変更などをすることで高額な追加費用が発生する場合もあります。

注文住宅は仕上がりイメージがしにくい

注文住宅は一から作っていくので仕上がりのイメージがしにくいものです。どれだけ3Dパーツ作成しても色の違いは雰囲気は出せないものです。

プロとしっかり相談して家づくりをしていくのがポイントとなります。

住宅ローン以外につなぎ融資が必要になる場合もある

注文住宅でローンを組む場合は、住宅ローンとなりますが、土地購入から行う場合は、つなぎ融資を組むこととなります。

つなぎ融資は、住宅ローンに比べ金利が高くなります。

・土地購入で住宅ローンを利用する流れや注意点!


注文住宅の見積もりを予算オーバーしないように激安にするには?

激安・格安

注文住宅の見積もりで予算オーバーしないように激安にするには、相見積もりを取り、ハウスメーカーや工務店の見積もりを比較することです。

注文住宅を依頼できる会社は、ハウスメーカー・工務店など各県に数多く存在します。理想のプランや費用で対応してくれる業者を探すには、複数の会社・業者を比較しながら見定めます。

相見積もりとは?

相見積もりとは、数社から見積もりを取り、価格や費用を比較検討することを意味します。

注文住宅を安くするには、相見積もりが重要となりますが、相見積もりを自分で行うと手間と時間がかかります。また、優良会社を見定め依頼をしないといけないので会社探しが大変で最悪の場合、悪質業者に依頼することがあり、想定以上の高い費用で注文住宅を行うことになってしまいます。そうならない為にもオススメなのが、一括見積もり無料サービスを利用することです。

一括見積もり無料サービスで安く注文住宅をできる優良会社を探す!

一括見積もり無料サービスとは、注文住宅を得意としている優良会社の見積もりを代理で複数社一括で行う無料サービスです。また、お客様自身で気になる会社や業者を選ぶことができ安心して費用や会社を比較や検討することができます。

一括見積もり無料サービスの良いところは?

✔ 完全無料で一括見積もりを請求できる!


✔ 厳しく審査された”優良会社”のみの見積もりが請求できる!
✔ 見積もりだけでなくプランや間取り図も無料請求できる!
✔ 気になる会社を自由に選んで一括見積もりが無料請求できる!
✔ 相場より費用を1割以上抑えることができる!
✔ 質の高い業者に依頼できるので安心!
✔ メールのみだけでも請求ができる!
✔ 相見積もりと違い業者に気を遣わなくて良い!
✔ 労力を使うのは見積もりを見て検討する時だけ!

完全無料一括見積りを依頼する


『全てがわかる!』
注文住宅の費用に関する
記事を全てまとめました
のでご覧下さい。
↓↓↓
参考:注文住宅の費用の相場の全てがわかる!

>お困りでは御座いませんか?優良のリフォーム会社・工務店・建設会社・不動産屋をお探しなら『リフォらん』へ

お困りでは御座いませんか?優良のリフォーム会社・工務店・建設会社・不動産屋をお探しなら『リフォらん』へ


リフォーム・新築・注文住宅・土地活用・不動産売却等は失敗したくない、後悔したくない為にも会社の選定は必ず慎重にしましょう。大事なことが複数社の見積もりを依頼して比較することです。

一括見積もりでは、厳選した大手メーカーから個人までの会社のお見積りを比較できるよう地域別で何社かご紹介してます。

もちろんご利用は完全無料です。是非、ご活用下さいませ。

CTR IMG