新築・注文住宅の内訳

新築・注文住宅の内訳の全てがわかる!

注文住宅の見積書の内訳

新築・注文住宅の内訳

注文住宅の費用の内訳には、「本体工事費」「付帯工事費」「諸費用」の3つがあります。

建物本体価格とは?(本体工事費)

建物本体価格とは、家自体の建物にかかる工事費用となります。(仮設工事、基礎工事、木工事、外壁、屋根、タイル工事、左官工事、内装工事、電気、設備工事など)

付帯工事費とは?

付帯工事費とは、家自体の建物以外にかかる工事費用となります。(エクステリア・外構工事、地盤調査費用、地盤改良工事、屋外電気工事、特殊設備工事、エアコン工事、照明器具工事、カーテン工事など)

諸費用とは?

諸費用とは、注文住宅を購入することで必要となる税金の支払いや引っ越し費用、家具の購入費用を指します。(登記手数料、諸官庁手数料、住宅ローン保証料、印紙税、登録免許税、固定資産税、火災保険、都市計画税、不動産取得税、家具購入費、式祭典費用など)


予算に合わせた理想の家ができる?
\ 優良工事店のご紹介は3分で完了! /

無料で間取りプランを作成
一括見積もりはこちら


注文住宅の費用の相場の内訳

女性

注文住宅の費用の相場では、「本体工事費」「付帯工事費」「諸費用」があります。一般的な約30,000,000円程の注文住宅の費用相場をご紹介します。

本体工事費

本体工事費では、注文住宅を購入する費用の70~80%程度が相場となります。総額30,000,000円の家ですと約21,000,000円〜24,000,000円となります。

付帯工事費

付帯工事費では、注文住宅を購入する費用の10~20%程度が相場となります。総額30,000,000円の家ですと約3,000,000円〜6,000,000円となります。

諸費用

諸費用では、注文住宅を購入する費用の5~10%程度が相場となります。総額30,000,000円の家ですと約1,500,000円〜3,000,000円となります。



注文住宅の金額(30坪〜40坪の総額費用の内訳シミュレーション)

注文住宅の相場

注文住宅の相場には、「新築の本体工事費の内訳」「注文住宅の本体価格以外にかかる費用」があります。



新築の本体工事費の内訳

建物本体工事費:約21,000,000円〜22,000,000円
土地購入費:17,000,000円〜18,000,000円
諸官庁手続費:約150,000円〜200,000円
仮設電気用水費:約90,000円〜100,000円
長期優良住宅申請費:約45,000円〜50,000円
設計料:約230,000円〜250,000円
工事管理料:約70,000円〜100,000円
消費税(10%)

予算に合わせた理想の家ができる?
\ 優良工事店のご紹介は3分で完了! /

無料で間取りプランを作成
一括見積もりはこちら


注文住宅の本体工事費以外にかかる費用

付帯工事費

基礎補強工事関連費用(地盤改良費):約900,000円〜1,000,000円
インテリア・電設関連費用:約700,000円〜800,000円
エクステリア関連費用:約1,700,000円〜2,000,000円
屋外給排水工事:約500,000円〜600,000円
消費税(10%)

諸費用

登記費用:約160,000円〜170,000円印紙代:約15,000円〜20,000円
住宅ローン手続き費用:約250,000円〜300,000円
火災・地震保険費用:約250,000円〜300,000円
引越し費用:約250,000円〜300,000円
式祭典費用:約30,000円〜50,000円
その他費用:約20,000円〜30,000円
>お困りでは御座いませんか?優良のリフォーム会社・工務店・建設会社・不動産屋をお探しなら『リフォらん』へ

お困りでは御座いませんか?優良のリフォーム会社・工務店・建設会社・不動産屋をお探しなら『リフォらん』へ


リフォーム・新築・注文住宅・土地活用・不動産売却等は失敗したくない、後悔したくない為にも会社の選定は必ず慎重にしましょう。大事なことが複数社の見積もりを依頼して比較することです。

一括見積もりでは、厳選した大手メーカーから個人までの会社のお見積りを比較できるよう地域別で何社かご紹介してます。

もちろんご利用は完全無料です。是非、ご活用下さいませ。

CTR IMG