L型対面キッチン

L型キッチンのリフォームする費用と価格の相場は?

L型キッチンのリフォームする費用の相場

OL

本体価格+施工費用=
1,500,000円〜2,300,000円

L型キッチンのリフォームする費用の相場ですが、約1,500,000円〜2,300,000円となります。総合した平均の費用となります。下の方に内訳詳細が載せてありますのでご確認下さい。また、この費用の相場は一例となっております。正確な費用はリフォーム会社に現場調査をしてもらい見積もりを出してもらいましょう。


この工事どこに頼めばいいの?
\ 優良工事店のご紹介は3分で完了! /

無料で優良工事店のご紹介
一括見積もりはこちら


L型キッチンのリフォームについて

L型キッチン

L型キッチンのリフォームをする前にまずは、後悔しないためにもL型キッチンのメリット・デメリットとレイアウトをご覧ください。

L型キッチンとは?

L型キッチンとは、キッチンをL型の形をしたキッチンとなります。

メリット

L型キッチンのメリットは、広くて移動が楽です。

デメリット

L型キッチンのデメリットは、デッドスペースのコーナー部分の使い勝手が悪いです。



L型キッチンのレイアウト

L型キッチンのレイアウトには、「壁付けL型キッチン」「対面式L型キッチン」の2つの種類があります。

壁付けL型キッチン

L型キッチン壁付け

L型キッチンを壁付けにするレイアウトです。L型キッチンを壁付けにすることで、広い空間にすることができますが、キッチンの空間も丸見えです。

対面式L型キッチン

L型キッチン対面式

L型キッチンを対面式にするレイアウトです。L型キッチンを対面式にすることで、キッチンの空間は隠れますが、料理を出すとき移動が手間になります。



L型キッチンのリフォームの費用の相場

キッチに立つ女性

L型キッチンのリフォームの費用では、本体価格に約1,000,000円〜1,700,000円が相場となります。また、取り付け交換する費用には、約510,000円〜600,000円かかります。総額の費用は、約1,510,000円〜2,300,000円となります。以下に内訳をご紹介します。

L型キッチンの本体価格の費用の相場

【参考費用】L型キッチンの本体価格の費用:約1,000,000円〜1,700,000円

L型キッチンの施工費用の相場

L型キッチンにする場合の施工費用の相場をご紹介します。

【参考費用】L型キッチンの取り付け交換する費用:約510,000円〜600,000円

工事費用:約260,000円〜310,0000円
付随工事費用:約250,000円〜290,000円

L型キッチンのオプションの費用の相場

L型キッチンにオプションを付ける場合の費用の相場をご紹介します。

【参考費用】L型キッチンのオプションの費用:約210,000円〜550,000円

ガスコンロからIHコンロに交換:約150,000円~300,000円
レンジフード交換:約40,000円~100,000円
食器洗浄機取り付け:約20,000円~150,000円

キッチンの総額の費用の相場

以下にキッチンの総額の費用の相場をご紹介します。

【参考費用】L型キッチンの総額の費用の相場:約1,720,000円〜2,850,000円

この工事どこに頼めばいいの?
\ 優良工事店のご紹介は3分で完了! /

無料で優良工事店のご紹介
一括見積もりはこちら


キッチンリフォーム後に不便と感じない為にするポイント4つ

悩む女性

キッチンリフォーム後にこれを一緒にリフォームしとけばと後で後悔しない最低限のポイントを4つご紹介します。

キッチンの高さのポイント

システムキッチンの高さは、使い手の身長によって異なります。キッチンが低いと猫背になりやすく、高いと肩が上がって肩こりの原因にもなります。

実はシステムキッチン既製品には、80cm、85cm、90cmの高さのサイズがあり、自分に適したキッチンを選ぶことができます。

キッチンの高さを選ぶのにサイズを出す計算方法があります。

『身長÷2+5cm』で、自分に適した目安の数字がでます

例)160cm÷2+5cm=85cm

※室内で底の高いスリッパ等を履く方はそれも踏まえて計算に入れてください。

後、体感したい場合は、メーカーのショールームにいけばできます。

通路幅の広さのポイント

キッチンの通路に人が通る場合の最適なサイズがあります。

1人の場合は、90cm、2人は120cmが適していると言われています

2人のサイズにしとけば間違いないですが、部屋のバランスもあるので、それも踏まえて考えるましょう。

コンセント設置のポイント

キッチンでは、家電製品が多いためコンセントは必須ですが、いざ、挿そうとすると、コンセント口が足りない、線が届かないといった事が多々あります。

見た目の悪い、危険な、タコ線、延長コードといった、リフォーム後のキッチンに使わないようにする為に最初のプランニング時にコンセント口数をいくつ設置するかイメージしときましょう。

ゴミ箱のスペースのポイント

キッチンをイメージする時は、家電製品や食器棚、収納棚の配置をイメージしがちですが、案外、大事なゴミ箱の位置のイメージを忘れがちとされます。

ゴミ箱ほど、見た目を気にしたいと思うのですが、食器棚の下にゴミ箱専用の収納スペースを設けるなど、最初のプランニング時に業者さんに伝えるのを忘れないようにしましょう。



L型キッチンのリフォームを激安・格安でするには?

激安・格安

L型キッチンのリフォームを激安・格安でするには、相見積もりを取り、業者の費用を比較することです。


【悪用厳禁】全てのリフォームに適用!本当に安くする方法はこちら

L型キッチンのリフォームを依頼できる業者は、ハウスメーカー・工務店・各業者・建築事務所など各県に数多く存在します。理想のプランや費用で対応してくれる業者を探すには、複数の会社・業者を比較しながら見定めます。

相見積もりとは?

相見積もりとは、数社から見積もりを取り、価格や費用を比較検討することを意味します。

L型キッチンのリフォームを安くするには、相見積もりが重要となりますが、相見積もりを自分で行うと手間と時間がかかります。また、優良会社を見定め依頼をしないといけないので会社探しが大変で最悪の場合、悪質業者に依頼することがあり、想定以上の高い費用でL型キッチンのリフォームを行うことになってしまいます。そうならない為にもオススメなのが、一括見積もり無料サービスを利用することです。

一括見積もり無料サービスで安くL型キッチンのリフォームをできる優良業者を探す!

一括見積もり無料サービスとは、L型キッチンのリフォームを得意としている優良会社の見積もりを代理で複数社一括で行う無料サービスです。また、お客様自身で気になる会社や業者を選ぶことができ安心して費用や会社を比較や検討することができます。

一括見積もり無料サービスの良いところは?

✔ 完全無料で一括見積もりを請求できる!


✔ 厳しく審査された”優良会社”のみの見積もりが請求できる!
✔ 見積もりだけでなくプランや間取り図も無料請求できる!
✔ 気になる会社を自由に選んで一括見積もりが無料請求できる!
✔ 相場より費用を1割以上抑えることができる!
✔ 質の高い業者に依頼できるので安心!
✔ メールのみだけでも請求ができる!
✔ 相見積もりと違い業者に気を遣わなくて良い!
✔ 労力を使うのは見積もりを見て検討する時だけ!

完全無料一括見積りを依頼する


『全てがわかる!』
キッチンのリフォームの費用に
関する記事を全てまとめました
のでご覧下さい。
↓↓↓
参考:
キッチンのリフォームする費用と価格の相場は?

>お困りでは御座いませんか?優良のリフォーム会社・工務店・建設会社・不動産屋をお探しなら『リフォらん』へ

お困りでは御座いませんか?優良のリフォーム会社・工務店・建設会社・不動産屋をお探しなら『リフォらん』へ


リフォーム・新築・注文住宅・土地活用・不動産売却等は失敗したくない、後悔したくない為にも会社の選定は必ず慎重にしましょう。大事なことが複数社の見積もりを依頼して比較することです。

一括見積もりでは、厳選した大手メーカーから個人までの会社のお見積りを比較できるよう地域別で何社かご紹介してます。

もちろんご利用は完全無料です。是非、ご活用下さいませ。

CTR IMG